トップ > 全国 > 東海・北陸 > 北陸 > 鯖江・武生・越前海岸 > 武生

福井の菊

品種改良によりさまざまな形が生まれた華麗な花

日本では古くから愛され、菊花紋章でもおなじみの高貴な花。常緑の宿根草で品種が多く、豪華絢爛な大菊、個性的な中菊、可憐な小菊のほか、野生の野菊や欧米で改良された洋菊などのグループに分けられる。10月~11月は各地で菊花展が開かれる。福井県越前市は60年の歴史ある菊人形まつりで有名。

福井の菊

たけふ菊人形(タケフキクニンギョウ)

日本三大菊人形のひとつ

色鮮やかな菊花約1万鉢が咲き誇り、大勢の来場者でにぎわう。愛好家が腕を競う作品や、高さ10mもの「菊花大五重塔」などの作品はみごたえたっぷり。

たけふ菊人形

たけふ菊人形

住所
福井県越前市高瀬2丁目7中央公園
交通
JR北陸本線武生駅から福井鉄道かれい崎行きバスで5分、菊人形前下車、徒歩3分
料金
入場無料

エリア

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください