トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 福岡・北九州 > 福岡 > 福岡 > 天神

博多うどん

うどん発祥の地・博多で味わいたい

ふんわりとやわらかい麺、昆布やカツオ節のほか、イリコやアゴ(トビウオ)など、数種類の魚介を使ううまみの濃いだしが特徴の博多うどん。丸天やゴボウ天などの具が特徴的だ。

博多うどん

因幡うどん ソラリアステージ店(イナバウドンソラリアステージテン)

やわらか麺を昆布の滋味たっぷりだしで

北海道産の天然ラウス昆布、五島・島原産煮干いりこ、かつお節等、天然の海の幸をふんだんに使った昔ながらの博多のうどんが味わえる。化学調味料等は無添加。

因幡うどん ソラリアステージ店

因幡うどん ソラリアステージ店

住所
福岡県福岡市中央区天神2丁目11-3ソラリアステージ B2階
交通
西鉄天神大牟田線西鉄福岡(天神)駅からすぐ
料金
ごぼう天うどん=480円/丸天うどん=450円/鍋焼うどん=750円/かしわ飯にぎり(1個)=110円/

かろのうろん(カロノウロン)

100年を超えて愛される伝統の味

「角のうどん」を、博多っ子のなまりをそのまま店名にした創業明治15(1882)年の老舗。博多の総鎮守、櫛田神社のすぐそばに建つ。羅臼昆布やカツオ節、イリコでとっただしは、薄味ながら深いうまみたっぷり。前日に打ち、ひと晩ねかせた麺は、やわらかくもっちりとした食感。

かろのうろん

かろのうろん

住所
福岡県福岡市博多区上川端町2-1
交通
地下鉄中洲川端駅から徒歩7分
料金
ごぼう天うろん=550円/からし明太子うろん=880円/ざるうろん=650円/きつねうろん=550円/丸天うろん=550円/かしわおにぎり=150円(1個)/

みやけうどん(ミヤケウドン)

五木寛之の著書に登場する名店

大正時代の建物に藍染ののれんがかかる。福岡でも屈指の極太麺が特色で、つゆを吸ってぼってりとふくらんだ麺は、独特な歯ざわりとのどごしが味わえる。

みやけうどん

みやけうどん

住所
福岡県福岡市博多区上呉服町10-24
交通
地下鉄呉服町駅から徒歩3分
料金
うどん=320円/えび天うどん=400円/ごぼう天うどん=400円/丸天うどん=400円/きつねうどん=400円/丸天=80円/

博多あかちょこべ(ハカタアカチョコベ)

博多うどんのニュースタイル

麺は小麦に胚芽を加えた自店製の古式胚芽うどん、だしは京都から取り寄せた材料を使う。やかんに入った「ずぼらうどん」が名物。夜はリーズナブルな居酒屋メニューが充実。夜は予約が望ましい。

博多あかちょこべ

博多あかちょこべ

住所
福岡県福岡市博多区冷泉町7-10
交通
地下鉄祇園駅から徒歩6分
料金
ずぼらうどん=660円/元祖キーマカレーうどん=720円/海老のアヒージョ(夜のみ)=820円/博多ひと口ギョーザ=580円/

能古うどん製造所(ノコウドンセイゾウショ)

古式切り麦法のつるつる細麺

「古式切り麦法」という独自の製法で作られた、細くてコシのあるつややかな白い麺は、かむほどにもっちり感とシコシコとした強い食感が楽しめる。セルフ形式でトッピングは自由。

能古うどん製造所

能古うどん製造所

住所
福岡県福岡市博多区住吉1丁目2-1キャナルシティ博多ノースビル B1階
交通
JR博多駅から徒歩10分
料金
おろしぶっかけ(並)=500円/かしわ飯セット=800円/たらいうどんセット=700円/肉玉・ごぼう天うどん=700円/

釜揚げ 牧のうどん 空港店(カマアゲマキノウドンクウコウテン)

食べても減らない不思議なうどん

福岡市近郊を中心に展開するうどんチェーン店。自社工場でつくった生地を各店舗でのばして仕上げた麺は太め。丼に移すと、つゆを吸い込んで、どんどん太くふくれるため、「食べても減らない」との評判が立つ。

釜揚げ 牧のうどん 空港店

釜揚げ 牧のうどん 空港店

住所
福岡県福岡市博多区東平尾2丁目4-30
交通
JR博多駅から西鉄バス月隈団地方面行きで19分、席田会館下車すぐ
料金
ごぼう天うどん=410円/肉うどん=550円/緑のてんぷらうどん=440円/豚キムチうどん=600円/

春月庵 承天寺前店(シュンゲツアンジョウテンジマエテン)

小麦色のモチモチ麺を味わう

博多でもっとも長い歴史をもつ製麺工場が、自社麺を提供する麺処。小麦胚芽やふすまが入った小麦色の麺は、食物繊維が豊富で香りも豊か。コシを残しながらも、もっちりとした食感だ。

春月庵 承天寺前店

春月庵 承天寺前店

住所
福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目7-1
交通
地下鉄祇園駅から徒歩5分
料金
ごぼ天=650円/

二〇加屋長介 JRJP博多ビル店(ニワカヤチョウスケジェイアールジェイピーハカタビルテン)

うどん+日本酒が楽しめるうどん居酒屋

JRJP博多ビル地下1階の「駅から三百歩横丁」にあり、福岡から全国へ広まりを見せつつある「うどん居酒屋」の先駆け。福岡糸島産の小麦にこだわった手打ちうどんは、博多うどんらしいやさしい口当たりで、ほどよいこしがある。酒肴や日本酒の品ぞろえも充実している。

二〇加屋長介 JRJP博多ビル店

二〇加屋長介 JRJP博多ビル店

住所
福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1JRJP博多ビル B1階
交通
JR博多駅から徒歩5分
料金
ゴボウ天うどん=648円/雲仙ハムカツ=680円/牛すじ煮込み=518円/カマボコバター=518円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください