堺の菜の花

黄色に染まった菜の花畑は春の光景として親しまれる

「春の使者」として親しまれるアブラナ科の一年草。花菜(ハナナ)、油菜(アブラナ)などの別名がある。種子は絞って菜種油に、花序や若芽は食用にする。花期は12月~5月。明るい黄色の花が群生する景色はほのぼのとした趣がある。広大な丘陵地に広がる堺・緑のミュージアムハーベストの丘でも菜の花が観賞できる。

堺・緑のミュージアムハーベストの丘(サカイ ミドリノミュージアムハーベストノオカ)

動物とのふれあいから手作り体験まで多彩な楽しみ

「食べて、遊んで、体験できる」をテーマにした体験型農業公園。ゴーカートなどの遊具施設をはじめ、パンやハーバリウムなどの手作り体験教室、カピパラなどのかわいい動物とふれあえる多彩な施設がある。花畑では春はチューリップ、夏はひまわり、秋はコスモスなど季節の花が楽しめる。

堺・緑のミュージアムハーベストの丘

堺・緑のミュージアムハーベストの丘

住所
大阪府堺市南区大阪府堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1
交通
泉北高速鉄道泉ヶ丘駅から南海バスハーベストの丘行きで15分、終点下車すぐ
料金
大人1000円、4歳以上600円、学生(中学・高校・大学・専門※要学生証)700円

エリア

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください