トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 伊豆・箱根 > 箱根・湯河原 > 箱根 > 元箱根・関所跡

小田原の梅・梅製品

梅の名所には数々の梅製品が並ぶ

小田原は2月になると「梅祭り」が行われる梅の名所。じっくり漬けて寝かせた深い味わいが定評ある梅干しやゆかりのほか、梅ジャムなどいろいろな梅製品が販売されている。

小田原の梅・梅製品

ちん里う本店駅前本店(チンリウホンテンエキマエホンテン)

戦国時代、武将の携帯食として小田原で始まった梅干し作り

明治4(1871)年に創業した梅製品を専門に扱う店。じっくり寝かせた梅干の味わい深さには定評がある。梅のお菓子や梅酒の他、小田原の名産品「桜花漬」も人気の定番商品だ。

ちん里う本店駅前本店

ちん里う本店駅前本店

住所
神奈川県小田原市栄町1丁目2-1小田原駅前ビル 1階
交通
JR東海道新幹線小田原駅からすぐ
料金
梅肉エキス=2700円/梅干=292円~/三年漬梅干=1080円(130g)/曽我の十郎梅=864円(120g)/梅ジャム=626円(150g)/梅納糖=360円(1粒)/

道の駅 箱根峠(ミチノエキハコネトウゲ)

富士山や芦ノ湖を望む駅で山菜そばやかき揚げそばを

展望広場から芦ノ湖の眺望が満喫できる道の駅。売店では箱根土産の寄木細工などを販売しており、みやげものとしても人気だ。

道の駅 箱根峠

道の駅 箱根峠

住所
神奈川県足柄下郡箱根町箱根381-22
交通
西湘バイパス箱根口ICから国道1号を沼津方面へ車で14km
料金
寄木コースター=700円/そば・うどん=500円~/

盛月堂総本舗(セイゲツドウソウホンポ)

名物はあずきあんを求肥で包み梅酢漬けのしその葉で巻いた甘露梅

明治17(1884)年創業の和菓子の老舗。あずきあんを求肥でくるみ、梅酢に漬けたしその葉で包んだ「甘露梅」が名物だ。今も昔ながらの製法を守り続ける評判の品だ。

盛月堂総本舗

盛月堂総本舗

住所
神奈川県小田原市入生田84
交通
箱根登山鉄道入生田駅から徒歩5分
料金
甘露梅=1080円(12個入)、1620円(18個入)/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください