トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 広島・宮島 > 広島 > 本通・紙屋町

広島のお好み焼き

知名度は全国区。広島代表グルメを堪能

もとは戦時中の子ども向けおやつだったが、発展して今では広島を代表するグルメになった。生地の上に焼きそばやうどんなどの麺をのせ、ヘラで食べるのが広島スタイル。

広島のお好み焼き

胡桃屋(クルミヤ)

厳選食材でふっくら肉厚に焼き上げる

卵は有精卵、ネギは自家栽培のものを使う。せん切りにしたキャベツは手作業ならではのやわらかさ。ふんわりと焼き上げるために鉄板の温度にも細心の注意を払っている。

胡桃屋

胡桃屋

住所
広島県広島市中区八丁堀8-12今元ビル 2階
交通
JR広島駅から広島電鉄広電宮島口行きで12分、立町下車、徒歩4分
料金
お好み焼き(肉・玉子入)=648円/お好み焼き(肉・玉子・そば入)=810円/お好み焼きスペシャルそば(肉・玉子・いか・えび・そば入)=1188円/焼きそば(肉・玉子入)=756円/すじ煮込み=486円/

みっちゃん総本店 八丁堀本店(ミッチャンソウホンテンハッチョウボリホンテン)

広島風お好み焼発祥の店

戦後まもない昭和25年、屋台からスタート。お好みソースの発案、キャベツや中華麺を入れる工夫など、現在の広島風お好み焼の原型を作りだしたのが、同店の創業者井畝満夫だ。名店の味を求め、県内外の客が訪れる。

みっちゃん総本店 八丁堀本店

みっちゃん総本店 八丁堀本店

住所
広島県広島市中区八丁堀6-7チュリス八丁堀 1階
交通
JR広島駅から広島電鉄広電宮島口行きで11分、八丁堀下車、徒歩5分
料金
DXスペシャル=1705円/特製スペシャル=1540円/スペシャル=1265円/そば肉玉子=869円/オリジナルお好みソース(300g)=324円/

ミッキー(ミッキー)

ここでしか味わえない一枚

型にはまらないお好み焼きを楽しませてくれる店。トッピングは驚きのバナナやキムチなど約20種類。大・中・小のお好み焼きを重ねたマウンテン焼きもある。

ミッキー

ミッキー

住所
広島県広島市安佐南区緑井2丁目28-33
交通
JR可部線緑井駅から徒歩10分
料金
特製焼=650円/広島風肉・玉・そば=680円/マウンテン焼き=1500円/ミッキー=980円/週替りメニュー=700円/

元祖へんくつや 総本店/新天地店(ガンソヘンクツヤソウホンテンシンテンチテン)

昔から続く味を真摯に守る

昭和22(1947)年に屋台からスタート。モチモチの生地に蒸らした野菜を重ね、特注の生麺を加えて焼くお好み焼きは、昔ながらの味わい。甘辛いオリジナルソースがよく合う。

元祖へんくつや 総本店/新天地店

元祖へんくつや 総本店/新天地店

住所
広島県広島市中区新天地2-12濶久ビル 1階
交通
JR広島駅から広島電鉄広電宮島口行きで11分、八丁堀下車、徒歩5分
料金
かき入りそば肉玉=1350円/お好み焼スペシャルそば=1200円/お好み焼そば肉玉=850円/お好み焼うどん肉玉=850円/

お好み村(オコノミムラ)

昔ながらの味を守り続ける

戦後、新天地公園に出店していた50軒にも及ぶ集合屋台村が、お好み村の前身。ビルにテナントを移した現在も、活気のある様子は昔と変わらない。基本のお好み焼きの値段が、全テナントで統一。

お好み村

お好み村

住所
広島県広島市中区新天地5-13
交通
JR広島駅から広島電鉄広電宮島口行きで11分、八丁堀下車、徒歩5分
料金
そば肉玉=810円/ぜんぶ入り=1580~1680円/(基本の値段は全店共通)

お好み共和国 ひろしま村(オコノミキョウワコクヒロシマムラ)

独創性に富んだお店がズラリ

かつてはどんぐり横町と呼ばれ、屋台街として親しまれていた。5階建てのビルの2階から3階までのフロアに8店のお好み焼き店が入る。全店舗がオタフクソースを使用している。

お好み共和国 ひろしま村

お好み共和国 ひろしま村

住所
広島県広島市中区新天地5-23
交通
JR広島駅から広島電鉄広電宮島口行きで11分、八丁堀下車、徒歩5分
料金
共和国焼きスペシャル=1200円/体験学習=1600円/

お好み村 元祖桃太郎(オコノミムラガンソモモタロウ)

表面はカリッと、中はふわっとしたお好み焼きが楽しめる

昭和26(1951)年創業のお好み焼き店。たっぷりの野菜ととろろ昆布を入れて作るお好み焼きは、ほどよく押さえて焼くため、表面はカリッと、中はふわっとしている。

お好み村 元祖桃太郎

お好み村 元祖桃太郎

住所
広島県広島市中区新天地5-13お好み村 2階
交通
JR広島駅から広島電鉄広電宮島口行きで11分、八丁堀下車、徒歩5分
料金
そば肉玉=810円/スペシャル=1026円/桃太郎デラックス=1350円/

ロペズ(ロペズ)

青唐辛子のハラペーニョが味の決め手

グァテマラ人のロペズ氏が作るお好み焼きの店。メキシコの青唐辛子であるハラペーニョをのせたお好み焼きが味わえる。青唐辛子のピリッとした辛さがクセになる。

ロペズ

ロペズ

住所
広島県広島市西区楠木町1丁目7-13
交通
JR山陽本線横川駅から徒歩5分
料金
お好み焼きハラペーニョ入り=890円/チリ リオ グランデ=450円/チキン ファフィター=550円/

五ェ門(ゴエモン)

鉄板焼きとお好み焼き、両方が楽しめる大人気店

お好み焼きと50種類以上の鉄板焼きメニューがそろう。お好み焼きのトッピングの種類も多く、なかでも水戸市から直送の納豆は、特製ソースとの相性も抜群。

五ェ門

五ェ門

住所
広島県広島市中区胡町3-14アーバン胡館 1階
交通
JR広島駅から広島電鉄広電宮島口行きで10分、胡町下車すぐ
料金
お好み焼き(ソバ肉玉納豆ネギかけ)=1309円/お好み焼き(ソバ肉玉納豆)=1144円/広島満月焼きソバ=990円/

ひらの(ヒラノ)

見た目、味ともにインパクト大。ライス入りお好み焼き

客の9割を占める学生が満腹になるようにと、開店当時に始めたライス入りお好み焼きが名物。分厚い豚バラ肉を使うのも特色。トッピングは7種類ある。

ひらの

ひらの

住所
広島県広島市南区皆実町4丁目24-12
交通
JR広島駅から広島電鉄比治山下経由広島港行きで15分、皆実町六丁目下車、徒歩10分
料金
お好み焼=570円/お好み焼きソバライス山かけ納豆=880円/お好み焼きソバライス(スジこん入り)=780円/お好み焼ソバライス(うどんライス)=680円/そばライス納豆=780円/トッピング(納豆・チーズ・シーチキン・もち・コーン・キムチ・山かけ・スジこん)=各100円/

若貴(ワカタカ)

イカとエビを仕上げにのせた、お好み焼きスペシャルが人気

人気のお好み焼きスペシャルは、通常の2倍の量の豚バラ肉を入れ、仕上げに焼いたイカとエビをのせる。強火でパリッと焼き上げた麺との相性も抜群。

若貴

若貴

住所
広島県広島市中区紙屋町2丁目3-21紙屋町ロイヤルビル 3階
交通
JR広島駅から広島電鉄紙屋町東経由広島港行きで15分、本通下車すぐ
料金
お好み焼きスペシャル=1296円/とん平焼=648円/肉玉子そば=745円/かきバター(大つぶ、7~9個)=864円/

さらしな(サラシナ)

昔も今も変わらない味のお好み焼きは、屋台から始まった

昭和26(1951)年に屋台で始めた店を2代目夫婦が切り盛りしている。カツオ節ととろろ昆布が入ったお好み焼きはしっかりと押さえながら焼き上げる。昔も今も変わらない味。

さらしな

さらしな

住所
広島県広島市中区新天地5-13お好み村 2階
交通
JR広島駅から広島電鉄広電宮島口行きで11分、八丁堀下車、徒歩5分
料金
さらしなスペシャル=1350円/お好み焼きスペシャル=1026円/ネギ焼き=810円/

ひろしちゃん(ヒロシチャン)

遠方からも多くの人が訪れる人気のお好み焼き

遠方からも多くの人が訪れる人気店。キャベツやモヤシ、天かすを生地といっしょにボウルに入れ、混ぜないで鉄板の上に置いて焼く方法は、この店のオリジナルだ。

ひろしちゃん

ひろしちゃん

住所
広島県広島市南区東本浦町18-13
交通
JR広島駅から広電バス仁保車庫行きで14分、東本浦下車、徒歩3分
料金
スタミナそば入=650円/そば玉・すじネギ=950円/ミックス肉そば(生イカ・エビ入り、関西風)=850円/そば肉・玉・イカ天=630円/

しんちゃん(シンチャン)

地元客の支持が高い広島風お好み焼きが味わえる

気さくな雰囲気の店内では広島風お好み焼きがリーズナブルに味わえ、地元客の支持が高い。ざく切りのキャベツから出る甘みが、お好み焼き全体にゆきわたっている。

しんちゃん

しんちゃん

住所
広島県広島市南区宇品西6丁目2-4
交通
JR広島駅から広島電鉄比治山下経由広島港行きで25分、元宇品口下車、徒歩7分
料金
肉玉そば=550円/スペシャル(4種類)=700円/

すーちゃん(スーチャン)

アットホームな雰囲気も魅力

地元の人に支持される穴場店。看板メニュー「すーちゃん焼」は、そば肉玉に餅とイカ天が入ったもの。餅や麺がキャベツに絡み、食べごたえ十分。トッピングは18種類ある。

すーちゃん

住所
広島県広島市南区旭1丁目15-10
交通
JR広島駅から広島バス旭町方面行きで25分、旭町下車、徒歩3分
料金
すーちゃん焼=700円/スペシャル焼き=750円/そば肉玉=600円/

ひろしまお好み物語 駅前ひろば(ヒロシマオコノミモノガタリエキマエヒロバ)

昭和の屋台村を再現した活気あふれる雰囲気

広島駅南口の近くにある屋台村で、昭和40年代の屋台を再現したレトロな雰囲気が漂う。昔ながらの定番お好み焼きから、インパクト大のトッピングまで、地元のお好み通をもうならせる店が勢揃い。

ひろしまお好み物語 駅前ひろば

ひろしまお好み物語 駅前ひろば

住所
広島県広島市南区松原町10-1広島フルフォーカスビル 6階
交通
JR広島駅から徒歩3分
料金
店舗により異なる

みっちゃん総本店 福屋八丁堀店(ミッチャンソウホンテンフクヤハッチョウボリテン)

デパ地下で味わえる名店の味

福屋八丁堀本店の地下1階にあり、みっちゃん総本店店主直伝の広島風お好み焼きが手軽に味わえる。混雑が少ない穴場店で、買い物帰りの地元客も立ち寄ることが多い。

みっちゃん総本店 福屋八丁堀店

みっちゃん総本店 福屋八丁堀店

住所
広島県広島市中区胡町6-26福屋八丁堀本店 B1階
交通
JR広島駅から広島電鉄広電宮島口行きで11分、八丁堀下車すぐ
料金
そば入り肉玉子=750円/いか天そばねぎかけ=1050円/特製スペシャルそば入=1350円/

いっちゃん本店(イッチャンホンテン)

技術の高さが野菜の甘みを引き出すお好み焼き

食材本来のやさしい味を探求してていねいに焼き上げる。生麺は焼いてもコシがあり、やわらかく蒸し上がったキャベツは甘くて食感がよい。

いっちゃん本店

いっちゃん本店

住所
広島県広島市東区光町1丁目6-30第一吉岡ビル内
交通
JR広島駅から徒歩10分
料金
肉・玉子・そば=702円/肉・玉子・そば ねぎかけ=864円/スペシャルそば入=1080円/カキそば=1296円/

高砂○本店(タカサゴマルホンテン)

漁師から直接仕入れる

キャベツとモヤシの甘さがほどよく出て、細めのそばとオリジナルソースがしっかりからむのが自慢。お好み焼きのほか、瀬戸内の小イワシなどの一品料理も充実している。

高砂○本店

高砂○本店

住所
広島県広島市南区松原町1-2新幹線名店街 1階
交通
JR広島駅構内
料金
穴子天ぷら=680円/小いわし刺身=680円/高砂=1600円/肉玉そば=800円/カキの鉄板焼き=880円/

お好み焼 長田屋(オコノミヤキナガタヤ)

原爆ドームからすぐの好立地にある人気店

県内外や外国人客で終日賑わう。麺を炒めるときにトンコツスープを加える、トマトを多く使う特注ソースを使用するなど、おいしさへの工夫がバランスのよい一枚を生み出す。

お好み焼 長田屋

お好み焼 長田屋

住所
広島県広島市中区大手町1丁目7-19重石ビル 1階
交通
JR広島駅から広島電鉄広電宮島口行きで16分、原爆ドーム前下車、徒歩3分
料金
そば肉玉=700円/長田屋焼=1350円/そば肉玉ねぎかけ=810円/

電光石火(デンコウセッカ)

独創的なメニューが魅力

押さえず空気を入れて焼く、ふわふわのお好み焼きが好評。刻んだネギ、大葉、刻み海苔がアクセントの「人にやさしく」などメニューの名前もインパクト大。

電光石火

電光石火

住所
広島県広島市南区松原町10-16階 ひろしまお好み物語 駅前ひろば
交通
JR広島駅から徒歩3分
料金
人にやさしく=1430円/電光石火=1100円/えびまよ=785円/ハツのタレ焼き=770円/カキ(バターまたはポン酢)=820円/豚もやし=475円/

鉄ぱん屋 弁兵衛 八丁堀店(テッパンヤベンベエハッチョウボリテン)

純和風のもてなし空間でお好み焼きのコース料理を

目の前で調理風景を眺められる鉄板付カウンター席を備えた店内は、オシャレな空間。お好み焼きは生麺を使い、外はパリッと、中はもっちりとした仕上がり。

鉄ぱん屋 弁兵衛 八丁堀店

鉄ぱん屋 弁兵衛 八丁堀店

住所
広島県広島市中区八丁堀16-2
交通
JR広島駅から広島電鉄広電宮島口行きで11分、八丁堀下車すぐ
料金
広島厳選コース=3500円/弁兵衛スペシャル(イカ天、イカ、エビ、ネギ)=1340円/肉玉そば=780円/昼御膳=1580円/スペシャル御膳=2620円/

沼田パーキングエリア(上り)(ヌマタパーキングエリア)

鉄板で焼きあげるお好み焼きが自慢

山陽自動車道上り線、広島ジャンクションと広島インターの間にあるパーキングエリア。広島流お好み焼きの実演販売が人気。

沼田パーキングエリア(上り)

住所
広島県広島市安佐南区沼田町伴
交通
山陽自動車道広島JCTから広島IC方面へ車で2km
料金
お好み焼きそば肉玉=720円/

沼田パーキングエリア(下り)(ヌマタパーキングエリア)

ハイウェイコンビニが便利

山陽自動車道下り線、広島インターと広島ジャンクションの間にあるパーキングエリア。休憩スポットとして利用できる。

沼田パーキングエリア(下り)

沼田パーキングエリア(下り)

住所
広島県広島市安佐南区沼田町伴
交通
山陽自動車道広島ICから広島JCT方面へ車で6km
料金
からす麦クッキー=648円(10枚入)/

本家うずしお(ホンケウズシオ)

職人がこだわって焼き上げる老舗お好み焼き専門店

ドラえもんでおなじみ、大山のぶ代の「全国おいしい店めぐり」で紹介された店。多くの著名人が訪れた店内には多数のサインが。原爆ドーム徒歩3分と立地も良い。

本家うずしお

本家うずしお

住所
広島県広島市中区大手町1丁目5-15
交通
JR広島駅から広島電鉄紙屋町東経由広島港行きで15分、本通下車、徒歩3分
料金
スペシャル=1300円/おまかせ3点(刺身1点、鉄板焼き2点など)=1000円/カキバター=200円~/

ちんちくりん薬研堀本店(チンチクリンヤゲンボリホンテン)

ご当地食材を使う鉄板料理はおまかせ

広島市内に8店舗を構えるちんちくりん。カキや穴子、小いわしといった広島ならではの食材を、鉄板の上で約45種類の料理に変身させる。オリジナリティあふれるお好み焼きも自慢。

ちんちくりん薬研堀本店

ちんちくりん薬研堀本店

住所
広島県広島市中区田中町6-3音戸温泉ビル 1階
交通
JR広島駅から広島電鉄広電宮島口行きで10分、胡町下車、徒歩10分
料金
牛しょぶり焼=1200円/

おこのみ魂悟空(オコノミダマシイゴクウ)

メニューの種類が豊富なお好み焼き屋

地元で人気のお好み焼き屋。極細の生麺を使用しており、手押し焼きで仕上げられるお好み焼きは絶品。30種類以上の鉄板焼きメニューもそろっている。

おこのみ魂悟空

住所
広島県広島市中区八丁堀8-7
交通
JR広島駅から広島電鉄江波行きで10分、立町下車、徒歩5分
料金
肉玉極細生そば=750円/ピリ辛悟空焼き=1000円/カキの鉄板焼き=750円/ホルモンの鉄板焼き=750円/

貴家。地蔵通り本店(タカヤジゾウドオリホンテン)

片面はパリッ、片面はもっちり。麺が織り成す食感のコントラスト

みっちゃん総本店で15年間修業し、うち6年間店長を務めた店主が営む。押さえつけずふわっと焼き上げたキャベツ、片面パリパリの麺が特徴で、食材のうま味と食感が際立った一枚にリピーター続出。

貴家。地蔵通り本店

貴家。地蔵通り本店

住所
広島県広島市中区富士見町5-11藤井ビル 1階
交通
JR広島駅から広島電鉄紙屋町東経由広島港行きで19分、中電前下車、徒歩7分
料金
貴家。スペシャル=1050円/

がんすけ(ガンスケ)

片面パリッ&片面つるもち。食感のコントラストが絶妙

生麺を茹でたあと、冷水で締め、たっぷりの油で片面を揚げ焼きにする独特スタイルで個性を発揮。広島のブランド豚「幻霜ポーク」を使い、上質な肉の脂が奥深い味へと深化させる。

がんすけ

がんすけ

住所
広島県広島市中区袋町8-11
交通
JR広島駅から広島電鉄広電宮島口行きで12分、立町下車、徒歩7分
料金
お好み焼き=800円/

まるめん本店(マルメンホンテン)

製麺所直営店が作るお好み焼きは麺のおいしさがたまらない

お好み焼き専用麺「磯野製麺」の直営店で、芸能人も通う人気ぶり。その日の麺の状態によって、ゆで時間、焼き方を調整し、一本ずつ焼いた麺は、口の中ではらりとほどける絶妙の食感だ。

まるめん本店

まるめん本店

住所
広島県広島市東区東蟹屋町18-15磯野製麺 2階
交通
JR広島駅から徒歩15分
料金
そば入り青唐辛子+ネギ=900円/

れんれん(レンレン)

やわらか蒸麺でふんわり感アップ。昔ながらの味を堪能

強火で野菜の水分を飛ばす、蒸麺を使う、とろろ昆布ともやしをたっぷり入れるなど、昔ながらの焼き方を追求。蒸麺のふんわり食感、昆布の風味が、どこか懐かしい味わいを出す。

れんれん

れんれん

住所
広島県広島市中区国泰寺町1丁目10-20下田ハイツ 1階
交通
JR広島駅から広島電鉄紙屋町東経由広島港行きで21分、市役所前下車、徒歩10分
料金
れんれん焼=900円/

鉄板焼 お好み焼 修竜 薬研堀本店(テッパンヤキオコノミヤキシュウリュウヤゲンボリホンテン)

広島ならではの鉄板メニューは必食

繁華街にある鉄板焼きの人気店。厳選した食材を使ったお好み焼きや名物のウニホーレンなど、広島ならではの鉄板メニューもある。

鉄板焼 お好み焼 修竜 薬研堀本店

住所
広島県広島市中区薬研堀10-11ハウスアピア 1階
交通
JR広島駅から広島電鉄広電宮島口行きで7分、銀山町下車、徒歩7分
料金
お好み焼きねぎかけ二卵黄トッピング=1100円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください