トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 沖縄 > 八重山諸島 > 石垣島 > 石垣タウン

ヤシガニ

地元でも珍しいヤシガニを泡盛とともに味わいたい

ヤドカリの仲間で、陸上に生息する甲殻類の中ではいちばん大きい。茹でたヤシガニの身に、ヤシガニの味噌をつけて食べるのが一般的だ。茹で時間がかかるため、ヤシガニ料理は予約制の店が多い。

国境(ハテ)

与那国名物のカジキを味わう

カジキ料理をはじめとする島料理が味わえる居酒屋。揚げた島豆腐に手作り長命草油味噌を付けて食べるカリカリ豆腐400円もおすすめ。

国境

住所
沖縄県八重山郡与那国町与那国22-43階
交通
与那国空港からタクシーで7分
料金
カジキ料理=600円~/

割烹居酒屋 すえひろ(カッポウイザカヤスエヒロ)

魚は好みの調理法で味わえ、珍しいヤシガニ料理も楽しめる

すぐ目の前の荷川取港から仕入れる新鮮な魚介を寿司や郷土料理に使う。魚はあら煮やマース(塩)煮など好みの調理法で味わえる。珍しいヤシガニ料理も楽しめる。

割烹居酒屋 すえひろ

割烹居酒屋 すえひろ

住所
沖縄県宮古島市平良荷川取133-1
交通
宮古空港からタクシーで15分
料金
近海魚のあら煮=1000円~/白イカのすみ炒め=1000円/にぎり寿司=1000円/郷土料理おまかせコース=2500円~/ヤシガニ料理=3000円~/

島料理居酒屋 あだん亭(シマリョウリイザカヤアダンテイ)

八重山ならではの料理がズラリ

料理は沖縄の炒め料理・チャンプルーが中心。定番のゴーヤーや豆腐以外にも、アダンの新芽やウムズナー(島の小ダコ)のニンニク炒め、石垣牛といった石垣島の素材を使った海の幸、山の幸を味わえる。

島料理居酒屋 あだん亭

島料理居酒屋 あだん亭

住所
沖縄県石垣市大川4301階 東
交通
南ぬ島石垣空港からタクシーで30分
料金
石垣牛サラダ=2000円/パパイヤチャンプルー=800円/アダンの芽のチャンプルー=850円/ウムズナーのニンニク炒め=950円/オオタニワタリの天ぷら=900円/ピパーツの天ぷら=650円/フルーツパパイヤサラダ=850円/タカセ貝ニラ炒め=950円/田芋コロッケ=650円/黒酢ハイ=550円/

居酒屋あがん(イザカヤアガン)

ガッツリ派も満腹の居酒屋

民主みのる荘に併設する居酒屋。おすすめは波照間島の味が日替わりで楽しめる郷土料理のアラカルト。くつろげる座敷席もある。

居酒屋あがん

住所
沖縄県八重山郡竹富町波照間148
交通
波照間港から徒歩20分
料金
郷土料理各種=500円~/

すし太郎(スシタロウ)

島魚オンパレード。10貫を食べ比べ

海鮮を中心とした居酒屋メニューが豊富にそろう店。店内には寿司カウンターもあり、にぎり寿司は1貫から注文を受け付けてくれる。香ばしく炙った石垣牛のにぎりは濃厚な味わいが人気の一品。

すし太郎

すし太郎

住所
沖縄県石垣市石垣34
交通
南ぬ島石垣空港からタクシーで35分
料金
石垣島近海魚特上にぎり(10貫)=1717円/あぶり石垣牛にぎり(5貫)=1404円/島の野菜、山菜の天プラ=1069円/ヤシガニ、ガサミ、ゾウリエビの姿蒸し=時価(斤量により料金異なる)/

パーラーあ~ちゃん(パーラーアーチャン)

黒島の家庭料理を味わう

黒島名物の牛汁や牛そば、魚汁、珍しいヤシガニそばなどが味わえるアットホームな雰囲気の食堂。黒島の新鮮な食材を使った家庭料理を堪能しよう。

パーラーあ~ちゃん

パーラーあ~ちゃん

住所
沖縄県八重山郡竹富町黒島83
交通
黒島港から徒歩20分
料金
かき氷=300円/ヤシガニそば定食=時価/牛汁定食=1100円/

琉球ダイニング ふぁいみーる(リュウキュウダイニングファイミール)

琉球ダイニング ふぁいみーる

住所
沖縄県宮古島市平良西里171パティドゥビル 201
料金
ヤシガニ料理(要予約)=時価/

魚宮(ウオミヤ)

魚宮

住所
沖縄県宮古島市平良西仲宗根3-1
料金
ヤシガニ=要問合せ/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください