トップ > 全国 > 東海・北陸 > 北陸 > 福井・東尋坊 > 東尋坊・三国

越前ガニ

味覚の王者・越前ガニの甘みを堪能

福井県でとれるズワイガニの総称。福井の沖合では、暖流と寒流がぶつかるため、四季を通じて豊富な海の幸に恵まれている。中でも味覚の王者ともいわれるのが越前ガニ。ぎっしりと詰まった身は甘みがたっぷり。

越前ガニ

越前三国 川喜(エチゼンミクニカワキ)

老舗料亭で味わう茹ガニの真髄

四代にわたり三国港に水揚げされた魚介類を扱ってきた老舗。越前ガニのカニ味噌、胸につまった身、スープたっぷりの足、コリコリした食感のツメの身を心ゆくまで味わえる。

越前三国 川喜

越前三国 川喜

住所
福井県坂井市三国町中央2丁目2-28
交通
えちぜん鉄道三国芦原線三国駅から徒歩10分
料金
越前ガニの料理(11~翌3月)=30000円~/旬の魚料理(4~10月)=6000円/(当日の漁模様で変動あり)

越前がに専門店 かに八(エチゼンガニセンモンテンカニハチ)

大きなカニの看板が目印

越前がにを中心に、活きのいい魚介が楽しめる店。生け簀には日本海で獲れたばかりの魚が泳ぐ。イチ押しの「かに八定食」は越前がにに地魚の刺身や焼き魚が付く。

越前がに専門店 かに八

越前がに専門店 かに八

住所
福井県丹生郡越前町玉川39-50-1
交通
JR北陸本線武生駅からタクシーで50分
料金
熱々越前かに=8640円~/お造り定食=2700円~/活イカ=3780円~/かに刺し・焼かに=12960円~/紅がに丼=2160円/

割烹旅館 越前満月(カッポウリョカンエチゼンマンゲツ)

贅沢の極みを感じるもてなしに酔う

純和風の館内で、美しい日本庭園を眺めながら食事ができる。手間隙かけた旬の料理、器から小物まで四季を表現した懐石料理は感動的だ。自慢のカニ料理は趣向を凝らして盛り付けている。

割烹旅館 越前満月

割烹旅館 越前満月

住所
福井県福井市川尻町41-45-1
交通
JR福井駅から京福バス鮎川行きで42分、柳原下車、徒歩3分(福井駅から送迎あり、予約制)
料金
懐石料理(昼食)=5300円~/カニ料理(昼食)=23000円~/

地魚もてなし 滝の川(ジザカナモテナシタキノカワ)

厳選した越前がにを贅沢に

底引き網のほか、朝4時と昼14時半の定置網にかかった越前町の旬魚を料理してくれる店。越前がにをいかにおいしく食べるかにこだわり工夫を施したコースが人気。

地魚もてなし 滝の川

地魚もてなし 滝の川

住所
福井県丹生郡越前町高佐16-19-2
交通
JR北陸本線武生駅から福井鉄道かれい崎行きバスで1時間10分、白浜下車、徒歩5分
料金
越前がに満足ペアコース=27000円~/かに料理(1人前)=16200円~/滝の川丼ぶり=3240円/かに丼ぶり=2700円/いくら丼=3240円/うに丼=3780円/三色スペシャル丼=3780円/レディースコース=6480円/

蟹かに亭(カニカニテイ)

最上級クラスの越前がにを

目利き自慢の店主が選ぶのは、越前がにの中でも最も大きな「一番がに」。その見事なカニにリピーターも多い。カニのほか、地魚料理やコース料理などメニューも豊富。4~10月に食べられる活イカの刺身も絶品。

蟹かに亭

蟹かに亭

住所
福井県丹生郡越前町梅浦62-27
交通
JR北陸本線武生駅から福井鉄道かれい崎行きバスで55分、宿下車すぐ
料金
カニみそどんぶり(11月7日~翌3月31日)=5000円~/蟹かに亭コース(4人前)=40000円~/越前コース(2人前)=20000円~/コース(2名様より、かにみそどんぶり付)=7500円~/

ふるさとの宿 こばせ(フルサトノヤドコバセ)

著名作家にちなんで名づけられた「開高丼」

オリジナルメニューの「開高丼」は食通として知られた文豪・開高健にちなんで名づけられた。ご飯の上に、セイコガニの内子と外子が8匹分のった、まさに究極の丼。

ふるさとの宿 こばせ

ふるさとの宿 こばせ

住所
福井県丹生郡越前町梅浦58-8
交通
JR北陸本線武生駅から福井鉄道かれい崎行きバスで50分、長谷の間下車すぐ
料金
開高丼(11月上旬~翌1月、ハーフ)=6800円~/カニ料理(11月上旬~翌3月)=10000円~/昼食=3240円~(4~10月下旬)・5000円~(11月上旬~翌3月)/

やまに水産(ヤマニスイサン)

東尋坊からすぐの好立地

東尋坊商店街に建つ鮮魚店直営の食事処。抜群の鮮度と品揃えを誇り、丼ものや浜焼き定食などが人気。座席数が600席もあり、大人数でもOK。三国の海鮮物などみやげも販売。

やまに水産

やまに水産

住所
福井県坂井市三国町東尋坊64-1
交通
えちぜん鉄道三国芦原線三国駅から京福バス東尋坊方面行きで9分、東尋坊下車、徒歩3分
料金
海鮮丼=2700円/甘えび丼=1250円/二色丼=2200円/せいこ丼=3240円/越前三国若カニ丼=2700円/

越前がに料理 三国温泉 お宿 あらや(エチゼンガニリョウリミクニオンセンオヤドアラヤ)

甘えびたたき丼と天丼のミニセットがおすすめ

越前がにはゆで置きしないというこだわりで、アツアツの越前がにを味わうことができる。生きた越前かにをその場でさばき、さっと冷水に落とし食べる「かに刺し」も好評だ。

越前がに料理 三国温泉 お宿 あらや

越前がに料理 三国温泉 お宿 あらや

住所
福井県坂井市三国町梶38-37-2越前松島公園内
交通
えちぜん鉄道三国芦原線あわら湯のまち駅から京福バス東尋坊方面行き(松島水族館回り)で15分、松島水族館下車すぐ
料金
越前がにフルコース(11~翌3月、昼食)=21000円~/

魚菜料理 出みせ(ギョサイリョウリデミセ)

地元の漁師さん御用達

近隣の米ノ漁港から直接仕入れる魚介は、鮮度はもちろん味も抜群。冬場は越前がにを使った贅沢な丼やカニ三昧のフルコースが楽しめる。ランチは土・日曜、祝日のみの営業。

魚菜料理 出みせ

魚菜料理 出みせ

住所
福井県丹生郡越前町高佐27-1
交通
JR北陸本線武生駅から福井鉄道かれい崎行きバスで1時間10分、白浜下車、徒歩5分
料金
海鮮丼=1800円/お造り定食=1950円/せいこ丼(11~翌3月)=3200円/越前かにコース(11~翌3月)=13000円~/(かに料理は要予約)

お食事処 田島(オショクジドコロタジマ)

年中行列のできる有名店

三国港で有名な老舗魚問屋直営の食事処。水揚げされたばかりの魚介がリーズナブルに楽しめる。冬場の越前がには店頭で選んだものをその場で調理してもらえるのも嬉しい。

お食事処 田島

お食事処 田島

住所
福井県坂井市三国町宿1丁目17-42
交通
えちぜん鉄道三国芦原線三国港駅からすぐ
料金
越前がに(冬期)=30000円~/海鮮丼=2820円/甘えび丼=2200円/ガサエビ丼=1870円/せい甲かに丼=3520円/

料理旅館 かねとも(リョウリリョカンカネトモ)

ロビーにある大きな生け簀から運ばれる越前がに料理は絶品

目の前は日本海という、絶好のロケーションを誇る宿。ロビーには大きな生け簀があり中を覗けば越前がにがいる。越前がにのフルコースをはじめ茹でガニがメインのコースもある。

料理旅館 かねとも

料理旅館 かねとも

住所
福井県丹生郡越前町厨49-1-10
交通
JR北陸本線武生駅から福井鉄道かれい崎行きバスで1時間8分、茂原下車すぐ
料金
要問合せ

えちぜん 丸太屋(エチゼンマルタヤ)

天然温泉の後は越前海岸の夕陽を眺めながら越前カニを堪能できる

天然温泉と越前港直送の新鮮な魚介が堪能できるペンション感覚の宿。「越前がに料理コース(1泊2食付・要予約)」が人気だ。

えちぜん 丸太屋

えちぜん 丸太屋

住所
福井県丹生郡越前町梅浦114-92
交通
JR北陸本線武生駅から福井鉄道かれい崎行きバスで50分、長谷の間下車、徒歩6分
料金
越前かにフルコース(11~翌3月)=17000円~/カニどんぶり=3500円/セイコどんぶり=2600円/海鮮どんぶり=1600円/

海食空間 かに乃花(カイショククウカンカニノハナ)

カニ料理を思う存分に味わって

雄大な日本海を眺めながらカニをとことん楽しめる店。特にカニの上品な香りとダシが効いた釜飯は一度食べるとクセになる味だ。カニ料理ほか、新鮮な甘エビや活アワビなども味わえる。

海食空間 かに乃花

海食空間 かに乃花

住所
福井県丹生郡越前町梅浦56-13
交通
JR北陸本線武生駅から福井鉄道かれい崎行きバスで50分、長谷の間下車、徒歩5分
料金
せいこ丼=2700円/かに釜御膳=7344円/水仙御膳=10800円/花咲御膳=5184円/

はたご遊膳(ハタゴユウゼン)

料理旅館の味を気軽にいただく

越前海岸が目の前の料理旅館「おけや」が直営する和食処。越前がにはもちろん、活カレイやサザエ、アワビなど鮮度抜群の地魚料理が揃う。

はたご遊膳

はたご遊膳

住所
福井県丹生郡越前町厨70-181-1
交通
JR北陸本線武生駅から福井鉄道かれい崎行きバスで1時間6分、アクティブランド前下車、徒歩5分
料金
焼きがに定食=3240円/刺身定食=2000円/海せん丼=2300円~/

道の駅 越前(ミチノエキエチゼン)

越前ガニの神秘を体感。露天風呂にも浸かれる

目の前に広がる日本海を眺めながら露天風呂でのんびり。おみやげなら、福井県各地の特産品が並ぶ直売所がおすすめ。併設される「越前ガニミュージアム」にも立ち寄ってみよう。

道の駅 越前

道の駅 越前

住所
福井県丹生郡越前町厨71-335-1
交通
北陸自動車道武生ICから一般道、県道2号・190号、国道365号、県道264号、国道305号、一般道をアクティブハウス越前方面へ車で約28km
料金
越前ガニミュージアム入館料=大人500円、3歳~小学生300円/アクティブハウス越前入館料=大人820円、小学生410円、3歳以上300円/露天風呂漁火入浴料=大人510円、小学生300円、3歳以上200円/(障がい者と同伴者1名アクティブハウス越前入館料半額)

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください