トップ > 全国 > 東北 > 北東北 > 平泉・一関 > 平泉 > 平泉観光地区

秀衡塗

使えば使うほど味わいの増す漆器

平泉に仏教美術をもたらした藤原氏のもとで始められたと伝えられる。平泉文化の華やかさが伝わってくる。使いごこちもよく、使い込むほどに味わいが増すといわれ、根強い人気がある。

秀衡塗

翁知屋(オオチヤ)

伝統工芸をモダンにアレンジした秀衡塗

伝統工芸品・秀衡塗を下地から上塗り、絵付けまで一貫して行なう製造元。椀類のほか、アクセサリーなどの小物も充実。隣接する工房では漆塗り体験もできる。

翁知屋

翁知屋

住所
岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関1-7
交通
JR東北本線平泉駅から岩手県交通バスイオン前沢行きで5分、中尊寺下車、徒歩10分
料金
溜ゆい=8800円/roof-town=6600円(屋根・和紙)・4400円(ボックス・白木)/汁椀=7700円(1客)~/一汁一菜用の三ツ椀揃=54000円/螺鈿ストラップ=4400円/

平泉レストハウス(ヒライズミレストハウス)

漆器等の地元の伝統工芸品や県内の名産品等を揃えるおみやげ処

大型駐車場を備えたおみやげ処。漆器や鉄器などの地元の伝統工芸品をはじめ、岩手県内各地の名産品などを幅広く揃えている。実演販売もある。

平泉レストハウス

平泉レストハウス

住所
岩手県西磐井郡平泉町平泉坂下10-7
交通
JR東北本線平泉駅から岩手県交通イオン前沢行きバスで5分、中尊寺前下車すぐ
料金
黄金かもめの玉子=2571円(6個入り)/ささきの三色手焼きせんべい=648円/かもめの玉子=710円/田村の梅=864円/

道の駅 平泉(ミチノエキヒライズミ)

おいしいものがいっぱいの理想郷

産直コーナーには、地元平泉町の農家が生産した新鮮な農産物をはじめ、どぶろくやワイン、ブランド牛「いわて南牛」など平泉町ならではのおいしいものを取り揃える。レストランでも「いわて南牛」を味わえる。

道の駅 平泉

道の駅 平泉

住所
岩手県西磐井郡平泉町平泉伽羅楽112-2
交通
東北自動車道平泉前沢ICから国道4号を柳之御所遺跡方面へ車で4km
料金
施設により異なる

エリア

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください