エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 三次・庄原 > 三次

君田のヒマワリ

夏の太陽が最も似合う元気の出る花

黄色い大輪の花を咲かせることから、「太陽の花」と呼ばれる夏花の代名詞。北アメリカを原産とするキク科の一年草で、日本には江戸時代初期に渡来した。現在は全国各地に大規模なヒマワリ畑が点在する。三次市君田町のヒマワリ畑は西日本でも最大規模を誇り圧巻。

君田のヒマワリ

君田のひまわり畑(キミタノヒマワリバタケ)

約120万本のヒマワリが転作田を利用した畑に咲き誇る

藤兼5ha・石原地区約1haの転作田を利用した畑に、約120万本のヒマワリが咲き誇る。7月下旬に開催される「あったかむら川とひまわりまつり」ではヒマワリの持ち帰りができる。

君田のひまわり畑

君田のひまわり畑

住所
広島県三次市君田町藤兼ほか
交通
中国自動車道三次ICから国道375号、県道39号を君田方面へ車で10km
料金
情報なし

エリア