トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 福岡・北九州 > 福岡 > 福岡 > 博多駅

辛子明太子の加工品

どんどん進化するユニーク明太子みやげ

福岡の定番みやげ、明太子にさまざまなバリエーションが登場。チーズや梅、柚子に昆布などのさまざまなフレーバーで味付けした明太子は、ごはんのお供はもちろん酒の肴にもピッタリ。明太子風味のせんべいやポテトチップスも、おみやげに喜ばれそう。

辛子明太子の加工品

味のめんたい福太郎 本社売店(アジノメンタイフクタロウホンシャバイテン)

こくとうまみがしみわたる

福太郎のめんたいは、独自の二度漬け製法で魚卵のうまみを引き出し、はっきりとした味が特徴。めんたいを使ったせんべい「辛子めんたい風味めんべい」は、博多みやげの定番。

味のめんたい福太郎 本社売店

味のめんたい福太郎 本社売店

住所
福岡県福岡市南区五十川1丁目1-1
交通
JR鹿児島本線竹下駅から徒歩10分
料金
福撰味のめんたい福太郎=3240円~/辛子めんたい風味めんべい=480円(2枚×8袋入)、1000円(2枚×16袋入)/

博多辛子明太子 うまか(ハカタカラシメンタイコウマカ)

種類豊富なほぐし明太子

ほぐした辛子明太子と「うめやカルボナーラ」などをあえたものが小箱に入る「玉手箱シリーズ」は、おみやげにぴったりの人気商品。約20種類のバリエーションがあり、食べ比べてみるのも楽しい。

博多辛子明太子 うまか

博多辛子明太子 うまか

住所
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1博多阪急 B1階
交通
JR博多駅からすぐ
料金
玉手箱シリーズ=200円~/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください