トップ > 全国 > 東海・北陸 > 名古屋・愛知 > 名古屋・瀬戸・犬山 > 名古屋 > 名古屋駅

トップ > 全国 > 東海・北陸 > 名古屋・愛知 > 名古屋・瀬戸・犬山 > 名古屋 >

トップ > 全国 > 東海・北陸 > 名古屋・愛知 > 名古屋・瀬戸・犬山 > 名古屋 > 名古屋城・丸の内

トップ > 全国 > 東海・北陸 > 名古屋・愛知 > 名古屋・瀬戸・犬山 > 名古屋 > 大須

トップ > 全国 > 東海・北陸 > 名古屋・愛知 > 名古屋・瀬戸・犬山 > 名古屋 > 金山・熱田神宮

トップ > 全国 > 東海・北陸 > 名古屋・愛知 > 名古屋・瀬戸・犬山 > 名古屋 > 今池・覚王山

名古屋コーチン

弾力性のある肉質で人気の地鶏の王様

明治初期、名古屋の地鶏と中国産の「バフコーチン」を交配して作出した卵肉兼用の地鶏。赤みを帯びた肉は、適度に締まった歯ごたえとこくのある旨みが特徴。さくら色の殻と濃厚な黄身をもつ卵も人気。

名古屋コーチン

の甚(ノジン)

炭焼きの香ばしい香りと味が好評

備長炭を使い、ていねいに焼き上げる。外はカリッ、中はほんわりしている。炭焼きならではの香ばしい味にファンも多い。

の甚

の甚

住所
愛知県名古屋市中区栄1丁目22-17
交通
地下鉄伏見駅から徒歩8分
料金
串もの(各種)=162円/うずらの玉子=162円/名古屋コーチン=486円/

とり要(トリヨウ)

名古屋が生んだ鶏料理を戦前から続く老舗で

創業80余年、こだわりの名古屋コーチン料理をはじめ、四季折々の食材を組み合わせた料理が楽しめる。素材の味をひき出すため、下ごしらえに十分時間をかけたコーチンは絶妙の歯ごたえ。

とり要

とり要

住所
愛知県名古屋市中区丸の内3丁目7-39
交通
地下鉄久屋大通駅から徒歩5分
料金
名古屋コーチンと料理のコース=6480円~/(サービス料15%)

名古屋コーチン料理 錦三丁目 鳥銀本店(ナゴヤコーチンリョウリニシキサンチョウメトリギンホンテン)

名古屋コーチン一筋に創業四十七年の有名店

朝びきの名古屋コーチンのみを使用し、コーチン刺身五種盛と創業当時から受け継がれるコーチン鍋が看板料理。美しい日本庭園を眺めながらゆっくり食事を楽しめる座敷席も多数ある。

名古屋コーチン料理 錦三丁目 鳥銀本店

名古屋コーチン料理 錦三丁目 鳥銀本店

住所
愛知県名古屋市中区錦3丁目14-22宮木ビル 1階
交通
地下鉄栄駅からすぐ
料金
コーチン鍋=2376円/コーチン刺身五種盛=1998円/コーチン手羽先唐揚=940円/会席=5292円~/

鶏三和 はなれ(トリサンワハナレ)

名古屋に来たなら味わいたい名古屋コーチンのつみれちゃんこ鍋

肉の卸工場直営のため、新鮮な名古屋コーチンが手ごろな料金で味わえる。備長炭で焼いた「ももの炭火焼」や、名古屋名物・八丁味噌を使った「コーチン八丁味噌鍋」がおすすめ。

鶏三和 はなれ

鶏三和 はなれ

住所
愛知県名古屋市千種区今池1丁目9-16仲屋ビル B1階
交通
地下鉄今池駅からすぐ
料金
コーチンタタキとしもふりの盛り合わせ=1250円/名古屋コーチンつみれちゃんこ鍋(1人前)=2800円/つみれちゃんこ鍋(2人前より)=2800円/八丁味噌鍋(2人前より)=2400円/ささみユッケ=850円/おまかせ串盛り合わせ5本=1250円/

鳥開 総本家 名駅西口店(トリカイソウホンケメイエキニシグチテン)

鳥開こだわりの手羽先唐揚げ。ジューシーでコクのある旨味が特徴

日本唐揚協会の「からあげグランプリ手羽先部門」で3年連続最高金賞を受賞した実力店。鶏料理専門店ならではの、地鶏の持ち味を生かす技術が光る。やや大ぶりの手羽先を使い、赤ワインベースのタレで、肉のやわらかさと甘みを引き出す。

鳥開 総本家 名駅西口店

鳥開 総本家 名駅西口店

住所
愛知県名古屋市中村区則武1丁目7-15
交通
JR名古屋駅から徒歩5分
料金
名古屋コーチン手羽先唐揚げ(3本)=720円/焼き鳥=100円~/名古屋コーチン親子丼=1300円/(チャージ料金は420円(お通し付き))

かしわ料理 みふね(カシワリョウリミフネ)

山かけステーキやコーチンたたきなどボリューム満点な料理

鮮度の高い朝引きの鳥を提供している。山かけステーキやコーチンたたきなど、50種類のかしわ料理はボリューム満点で値段もお手ごろ。

かしわ料理 みふね

かしわ料理 みふね

住所
愛知県名古屋市緑区浦里3丁目312
交通
名鉄名古屋本線鳴海駅から徒歩15分
料金
山かけステーキ=1404円/コーチンのたたき=1004円/もも焼き=896円/

樞 くるる・名駅店(クルルメイエキテン)

名古屋コーチンのみを使用した鶏肉料理が味わえる

江戸の風情が漂う店内で食べられるのは、名古屋コーチンのみを使用した鶏肉料理の数々。卵から内臓、手羽まで、余すところ無く調理してくれる。

樞 くるる・名駅店

樞 くるる・名駅店

住所
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目3-11
交通
JR名古屋駅から徒歩3分
料金
300日コーチンのお造り盛り合わせ=2235円/コーチンあぶりやき盛り合わせ=1706円/コーチン親子丼=982円/コーチン手羽先=734円/

名古屋コーチン鳥しげ 錦店(ナゴヤコーチントリシゲニシキテン)

名古屋コーチンはもちろん、食材から器まで愛知県産

名古屋コーチンはもちろん、食材から器に至るまで愛知県産にこだわった、地産地消がコンセプトの店。

名古屋コーチン鳥しげ 錦店

名古屋コーチン鳥しげ 錦店

住所
愛知県名古屋市中区錦3丁目18-21東京第一ホテル錦 1階
交通
地下鉄栄駅から徒歩3分
料金
名古屋コーチン鍋コース(要予約)=8000円/名古屋コーチン一羽コース=6800円/コーチン親子丼ハーフ=800円/コーチン玉子プリン=700円/

伍味酉本店(ゴミトリホンテン)

さまざまな調理法で食べる自慢の名古屋コーチン

50年以上前に創業した焼き鳥店をルーツとする老舗居酒屋の本店。カクキューの八丁味噌を使った名古屋めしが味わえるほか、白しょうゆを使った斬新な新メニューにも注目だ。

伍味酉本店

伍味酉本店

住所
愛知県名古屋市中区栄3丁目9-13
交通
地下鉄栄駅から徒歩5分
料金
名古屋コーチン味噌きしめん=950円/名古屋コーチンの贅沢親子丼=1058円/純系名古屋コーチン串焼き盛り合わせ3種=1026円/本家手羽先の唐揚げ=486円(3本)/どて味噌串かつ=194円(1本)/名物どて味噌煮込み=648円/台湾焼きそば=648円/味噌おでん盛り合わせ(5種)=734円/(24:00以降は深夜料金別途10%)

うな善(ウナゼン)

ふっくらとしたうなぎが魅力

食材を吟味したひつまぶしは、ご飯の上に蒲焼きが切らずにのせられていて豪快そのもの。しゃもじできれるほどやわらかいので、細かく刻む必要がないという。

うな善

うな善

住所
愛知県名古屋市中村区名駅南1丁目17-26
交通
JR名古屋駅から徒歩5分
料金
柔らかひつまぶし(上)=2980円/那古野=10000円/名古屋コーチン焼き鳥=1300円/

名古屋コーチン・旬菜 弌鳥(ナゴヤコーチンシュンサイイッチョウ)

厳選された名古屋コーチン料理の名店

モンゴルの岩塩、軟水、紀州の備長炭など、コーチンをひき立てる素材選びにこだわっている。鶏は毎日店でさばいているので鮮度は満点。また三河地鶏と食べ比べもできる。

名古屋コーチン・旬菜 弌鳥

名古屋コーチン・旬菜 弌鳥

住所
愛知県名古屋市熱田区金山町1丁目12-4
交通
JR東海道本線金山駅から徒歩3分
料金
名古屋コーチンの唐揚げ=980円/弌鳥焼き=280円/(お通し別300円)

八丁ぼり 名駅3丁目店(ハッチョウボリメイエキサンチョウメテン)

吟味された食材と調理法による絶品串料理と名古屋グルメ

昭和レトロをイメージした店内はどこか懐かしい雰囲気。自慢の炭火串焼きの種類は全部で40種類以上あり、オリジナルの創作串も充実している。

八丁ぼり 名駅3丁目店

八丁ぼり 名駅3丁目店

住所
愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-22
交通
JR名古屋駅から徒歩5分
料金
名古屋コーチン串焼き盛合せ=980円/牛すじのどて煮=580円/鳥ねぎま=130円/

コンパル 大須本店(コンパルオオスホンテン)

独自の抽出法で入れるコーヒーと多彩なサンドイッチメニュー

名古屋市内に9店舗を展開する喫茶チェーン。創業当初から変わらぬ“かえし”と呼ばれる方法で抽出するコーヒーは、まろやかで濃厚な一杯。たっぷり具材入りのサンドイッチメニューも必食。

コンパル 大須本店

コンパル 大須本店

住所
愛知県名古屋市中区大須3丁目20-19
交通
地下鉄上前津駅からすぐ
料金
コーチン玉子サンド=700円/エビフライサンド=980円/小倉トースト=520円/ホットコーヒー=420円/アイスコーヒー=420円/

神楽家(カグラヤ)

宝石箱を開けたような美しいミニ懐石

昭和初期の日本家屋を改築して作られた料亭。四季を感じる庭園を眺めながらゆっくりと時間が過ごせる。飛騨牛、三河や北陸の新鮮な海の幸など、厳選した食材を使用。味だけでなく見た目にも美しいランチが楽しめる。

神楽家

神楽家

住所
愛知県名古屋市東区東桜1丁目10-6
交通
地下鉄久屋大通駅から徒歩5分
料金
<昼>彩楽箱=2808円/神楽家花懐石=3888円/舞=5400円/雅=7560円/<夜>三島=6480円/志野=8640円/織部=10800円/瑠璃=12960円/<アラカルト>飛騨牛さがりのたれ焼き=2160円/名古屋コーチンの赤味噌焼き=1512円/(夜はサービス料別10%)

一鳳にしき(イチオウニシキ)

弾力ある肉質とコクあるうま味、純系名古屋コーチンを食す

昭和28(1953)年創業。全国的に高い知名度を誇るブランド地鶏、純系名古屋コーチンを使った水炊き鍋や刺身、焼き物などの料理を味わえる。独自ルートで朝絞めの鶏を仕入れるため、鮮度も良い。

一鳳にしき

一鳳にしき

住所
愛知県名古屋市中区錦3丁目12-18松尾園第10錦ビル 1~3階
交通
地下鉄栄駅から徒歩3分
料金
手羽の唐揚=600円(2本)/名物膳(昼のみ)=1580円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください