エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 東海・北陸 > 北陸 > 立山・富山 > 富山 > 富山市街

ますのすし

熟練の職人が作る大人気の富山名物

富山のますのすしは、薄く切ったマスの切り身をのせた押し寿司の一種で、駅弁として売り出されてから全国的に有名になった。熟練の職人が選んだマスと酢のバランスが上品な味を演出。

ますのすし

鱒の寿し 高芳(マスノスシタカヨシ)

手作業にこだわる伝統の味

ほどよく脂の乗った天然サクラマスと、特別栽培米を秘伝の調合により味付けた鱒寿司は、製造後12~36時間前後が最も美味しくいただける。

鱒の寿し 高芳

鱒の寿し 高芳

住所
富山県富山市本町3-29
交通
JR富山駅から市電南富山駅前行きで3分、桜橋下車すぐ
料金
鱒の寿し=1400円(1段)、2700円(2段)/特選鱒の寿し芳太郎=2200円/

道の駅 うなづき(ミチノエキウナヅキ)

土産には宇奈月ビールを

「宇奈月麦酒館」では、ドイツ仕込みの生ビール醸造工場とレストランを完備。できたてのモルト100%の地ビールや地ビールソフトクリーム、ランチバイキングが味わえる。

道の駅 うなづき

道の駅 うなづき

住所
富山県黒部市宇奈月町下立687
交通
北陸自動車道黒部ICから県道14号を宇奈月温泉方面へ車で7km
料金
施設により異なる

川上鱒寿し店(カワカミマスズシテン)

酸味の効いた肉厚の鱒

鱒は肉厚でみずみずしく、酸みと甘みのバランスがよい。飽きのこない上品な味で、季節によって味付けを変える心配りにファンも多い。

川上鱒寿し店

川上鱒寿し店

住所
富山県富山市丸の内1丁目2-6
交通
JR富山駅から市電環状線で5分、丸の内下車すぐ
料金
鱒寿し=1600円(1段)、3100円(2段)/

青山総本舗(アオヤマソウホンポ)

米や笹まで徹底的にこだわる

JR富山駅の近くに店舗を構える。ほどよく引き締まった酢飯には、県産コシヒカリを使用。ひとつひとつ丁寧に手作りされた、甘酸っぱく優しい味が好評。

青山総本舗

青山総本舗

住所
富山県富山市新富町1丁目4-6
交通
JR富山駅から徒歩4分
料金
銘々包=1900円(一段)/鱒寿し=1600円(1段)、3100円(2段)/特選銘々包み=3100円(1段)/

鱒寿し本舗 なかの屋(マスズシホンポナカノヤ)

ますの甘みを引き立たせるあっさりとした味付けが行列を呼ぶ

酸み、塩分を抑えたあっさりとした味付けが、ますの甘みを引き立たせている。固定ファンも多く、行列ができる日もあるほど。予約しておくとよい。

鱒寿し本舗 なかの屋

鱒寿し本舗 なかの屋

住所
富山県富山市田中町5丁目1-12
交通
JR富山駅から富山地方鉄道バス水橋経由滑川行きで10分、双代町下車、徒歩5分
料金
鱒寿し=1400円(1段)、2700円(2段)/

大多屋 鱒の寿し店(オオタヤマスノスシテン)

安心で美味な自然派ます寿し

自然の味わいを重視。選び抜いた米と鱒を使い、化学調味料は一切使用していない。寿し飯で包み込んだ「包み鱒の寿し」も好評。米、鱒の味を引き立てる上品な味付けがいい。

大多屋 鱒の寿し店

大多屋 鱒の寿し店

住所
富山県富山市西中野町2丁目19-11
交通
JR富山駅から市電南富山駅前行きで13分、小泉町下車、徒歩3分
料金
包み鱒寿し=1980円/一重=1350円/二重=2630円/笹巻半月=680円/

鱒寿し紀雅本舗(マスズシノリマサホンポ)

素材にこだわった肉厚の鱒寿しが人気

サクラマスと特別栽培米コシヒカリを使い、化学調味料を一切使用していない。ラウスの天然昆布からとったダシ、モンゴルの岩塩が決め手。肉厚の鱒とあっさりした寿し飯が好相性。

鱒寿し紀雅本舗

鱒寿し紀雅本舗

住所
富山県富山市上本町8-6
交通
JR富山駅から市電南富山駅前行きで9分、西町下車すぐ
料金
鱒寿し=1800円(1段)、3600円(2段)/特選=4500円(1段)、9000円(2段)/

丸高寿し(マルタカズシ)

厳選した素材で丁寧に作られた逸品を堪能

丹精込めて作ったこだわりの味を提供。厳選した素材で、丁寧に作られた逸品はやわらかい食感が特長。脂がのった鱒は甘みがありまろやか。

丸高寿し

住所
富山県富山市水橋伊勢領88
交通
あいの風とやま鉄道水橋駅からタクシーで5分
料金
鱒の寿し=1400円(1段)、2700円(2段)/

吉田屋鱒寿し本舗(ヨシダヤマスズシホンポ)

ふんわりとした食感、バランスのとれた絶妙な味わいが特徴

選りすぐりの富山米コシヒカリと脂ののった鱒を使用。押しを強くしないふんわりやわらかい寿し飯の食感を楽しめ、ほんのり甘い酸味の上品な味が口中に広がる。

吉田屋鱒寿し本舗

吉田屋鱒寿し本舗

住所
富山県富山市安野屋町2丁目6-6
交通
JR富山駅から市電富山大学前行きで7分、安野屋下車すぐ
料金
鱒の寿し=1400円(一重)、2700円(二重)/両面鱒の寿し(要予約)=1900円/特選鱒の寿し(要予約)=1800円/昆布鱒寿し=1700円/

鱒の寿し 前留(マスノスシマエトメ)

にぎり寿司のようにマスがみずみずしい

米は富山県産コシヒカリ、魚はさくら鱒を使用している。やわらかく生々しいしっとりとしたおいしさ。

鱒の寿し 前留

鱒の寿し 前留

住所
富山県富山市丸の内1丁目3-14
交通
JR富山駅から徒歩10分
料金
鱒の寿し=1400円(小・一重)、2700円(大・二重)/

庄右衛門 元祖関野屋(ショウエモンガンソセキノヤ)

マスの味が引き立つ上品な味付けの鱒の寿し

天然「さくらます」にこだわり、贅沢に使っている。あっさりした味付けが、存在感のある鱒の持ち味を際立てる逸品。

庄右衛門 元祖関野屋

庄右衛門 元祖関野屋

住所
富山県富山市諏訪川原3丁目4-12
交通
JR富山駅から市電環状線で5分、丸の内下車、徒歩5分
料金
鱒乃寿し=1600円(一重)、3000円(二重)/特選鱒乃寿し・寿都本鱒(すっつほんます)=2200円/ミニ鱒乃寿し・サクラ=930円/

源 JR富山駅中央改札前売店(ミナモト ジェイアールトヤマエキチュウオウカイサツマエバイテン)

名物駅弁・源のますのすし

富山伝統の味を守り続ける老舗メーカーの売店。職人が選びぬいた魚に県産の米を使用した「ますのすし」は、全国の人気駅弁ランキングでも常に上位、お土産の大定番だ。

源 JR富山駅中央改札前売店

源 JR富山駅中央改札前売店

住所
富山県富山市富山県富山市明輪町1-225
交通
JR富山駅構内
料金
ますのすし一重1500円/ますのすし小丸 1000円

越中鱒寿司 富乃恵(エッチュウマスズシトミノメグミ)

10銘柄を食べくらべ

富山駅構内のとやマルシェにあるます寿し専門店。異なる店のます寿しがハーフサイズから買える。

越中鱒寿司 富乃恵

住所
富山県富山市明輪町1-220とやマルシェ内
交通
JR富山駅構内
料金
はんぶんこ=864円/

エリア