トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 鹿児島・桜島 > 鹿児島 > 磯・仙巌園

鹿児島の菊

品種改良によりさまざまな形が生まれた華麗な花

日本では古くから愛され、菊花紋章でもおなじみの高貴な花。常緑の宿根草で品種が多く、豪華絢爛な大菊、個性的な中菊、可憐な小菊のほか、野生の野菊や欧米で改良された洋菊などのグループに分けられる。歴史ある鹿児島仙巌園の菊まつりなど、10月~11月は各地で菊花展が開かれる。

鹿児島の菊

仙巌園(磯庭園)のキク(センガンエンイソテイエンノキク)

大切に育てられた菊花作品が園内を彩る

元島津家別邸の庭園。園内では約600種の植物を見ることができ、11月は5000鉢10000本のキクで彩られる。毎年シーズンには菊まつりや菊花コンクールが開催される。

仙巌園(磯庭園)のキク

仙巌園(磯庭園)のキク

住所
鹿児島県鹿児島市吉野町9700-1
交通
JR鹿児島中央駅から鹿児島交通まち巡りバスで34分、仙巌園前下車すぐ
料金
情報なし

エリア

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください