トップ > 全国 > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 札幌・小樽 > 札幌 > 札幌駅

札幌の寿司

鮮度抜群の寿司を満足いくまで味わって

札幌を訪れたなら、ぜひ食べたいのが鮮度抜群のネタを使った寿司。素材の良さで定評の有名店でちょっと贅沢するもよし、コストパフォーマンスのいいランチを楽しむのもいい。値段を気にせず楽しむなら迷わず回転寿司へ。新鮮なネタを使った握りなど、味の良さとメニューの豊富さにリピートする観光客も多い。

札幌の寿司

すし善 本店(スシゼンホンテン)

一度は訪れたい名店中の名店。メインの雪カウンターで味わいたい

総檜造りの店内にコンセプトの異なる3つのカウンターを備え、貸切制の「はなれ」をしつらえる。素材の吟味にも心を配り、「その日一番のネタを心を込めて握ります」と店長の大金さん。

すし善 本店

すし善 本店

住所
北海道札幌市中央区北一条西27丁目
交通
地下鉄円山公園駅から徒歩3分
料金
おまかせ寿司=3564円~(10貫・昼)・8640円~(12貫・夜)/板前コース=16200円/善コース=21600円/(サービス料金10%別途)

帆掛鮨(ホカケズシ)

江戸前寿司の真髄を究めたにぎり

東京・神田「帆掛鮨」の暖簾分け。シャリは羊蹄の伏流水で炊き、食器も季節感に配慮している。「すしは日本料理の粋が凝縮している」と店主。メソ穴子や活タコは逸品。

帆掛鮨

帆掛鮨

住所
北海道札幌市中央区南十七条西9丁目1-40
交通
地下鉄幌平橋駅から徒歩10分
料金
お任せ=8000円~/江戸前セット=4320円/毛ガニダルマ=6480円/

鮨処 あつ賀(スシドコロアツガ)

社長の名前にちなんだトロ、アワビが入る寛ちゃんちらしが名物

自称“北海道で2番目にうまい寿司屋”。1番目はどこと聞くと「それは客が決めること」だと高元社長。名物は社長の名前にちなんだ寛ちゃんちらし。トロ、アワビなどが入る。

鮨処 あつ賀

鮨処 あつ賀

住所
北海道札幌市西区琴似三条4丁目
交通
地下鉄琴似駅から徒歩5分
料金
寛ちゃんちらし=1700円(銅)・2200円(銀)・2700円(金)/生寿司特選=3000円/(コース応相談)

鮨処 菊水(スシドコロキクスイ)

鮮度と値段の手軽さは他ではまねできない穴場的な店

中央卸売市場の場外、市場関係者も食べに来る穴場的な店。鮮度と値段の手軽さは他ではまねできない。丼ものも揃っているので、お昼を食べるように気軽に立ち寄りたい。

鮨処 菊水

住所
北海道札幌市中央区北十一条西23丁目場外中央卸売市場内
交通
地下鉄二十四軒駅から徒歩7分
料金
特上にぎり=2700円/生寿司=700円/うに・いくら丼=2800円/海鮮丼=3500円/

鮨の福長(スシノフクチョウ)

道内から集まるネタの握りは3種類。イクラ丼もボリュームある

すすきのにある寿司屋。道内各地から集まる新鮮なネタの握りは上、特、上特の3種類。イクラ丼や、ウニイクラ丼もボリュームたっぷりだ。ほかにも煮魚、焼魚がある。

鮨の福長

鮨の福長

住所
北海道札幌市中央区南四条西6丁目
交通
地下鉄すすきの駅から徒歩5分
料金
上ずし=2500円/特ずし=3000円/おまかせ=3500円/いくら丼=2000円/キンキの煮魚=2000円/活イカ=1500円~/

すし処ひょうたん(スシドコロヒョウタン)

鮮度抜群のネタで地元料理人も足繁く通う評判の寿司店

南7条通りに面しており、地元の料理人も足繁く通う評判の寿司店。マグロ、イクラ、ホッキ貝、アワビなど鮮度抜群のネタの握りを楽しめる。刺身や一品料理などもある。

すし処ひょうたん

住所
北海道札幌市中央区南七条西4丁目5条ビルデュー 1階
交通
地下鉄すすきの駅から徒歩5分
料金
握り=3000円/おまかせコース=10000~15000円/おまかせ握り(旬のもの入る)=4500円/

回転寿司 根室 花まる 札幌南25条店(カイテンズシネムロハナマルサッポロミナミニジュウゴジョウテン)

道東産のサンマ、ホタテ、カニなど新鮮魚介が特徴

サンマ、ホッキ貝、ツブ貝などネタは毎日根室から直送。根室の海を知りつくした元漁師の仕入れ担当が吟味した、新鮮なネタが自慢の寿司を存分に楽しめる。

回転寿司 根室 花まる 札幌南25条店

住所
北海道札幌市中央区南二十五条西14丁目1-11
交通
地下鉄西18丁目駅から市電内回りで14分、電車事業所前下車、徒歩5分
料金
サーモンの中おち=140円/筋子のしょう油漬=248円/生ホタテ=453円/ぼたんえび=453円/花咲がに鉄砲汁=291円/

大漁寿し 若駒(タイリョウスシワカコマ)

鮮度・安さ・品質が三拍子揃った寿司店

大漁寿し 若駒

住所
北海道札幌市中央区北十条西22丁目2-15

回転寿司 根室花まる(カイテンズシネムロハナマル)

行列ができる超人気店

新鮮な魚介の宝庫・根室市に本店を構え、地元や小樽から直送する鮮度抜群のネタが食べられる。店内はスタッフの元気な声が響き、活気がある。

回転寿司 根室花まる

回転寿司 根室花まる

住所
北海道札幌市中央区北五条西2丁目札幌ステラプレイス センター 6階 ステラダイニング
交通
JR札幌駅・地下鉄さっぽろ駅からすぐ
料金
要問合せ

菊鮨(キクズシ)

明朗会計で丁寧な仕事ぶり温かな雰囲気も客を呼ぶ

大正12(1923)年に開業。老舗の伝統を守りつつ入りやすい、アットホームな雰囲気が支持されている。単価を明示しているのでお好みで握ってもらっても安心だ。

菊鮨

菊鮨

住所
北海道札幌市中央区南五条西3丁目グランド桂和ビル 1階
交通
地下鉄すすきの駅からすぐ
料金
本日のおまかせにぎり=4070円/ウニどびん蒸し=1980円/

すしほまれ(スシホマレ)

新鮮なネタと全国の地酒が揃う

えりも町出身の大将がこだわる、北海道近海で獲れる海の幸の握りを味わえる。お手頃で地元客にも人気。旬の素材を使った多彩な一品料理もおすすめだ。

すしほまれ

すしほまれ

住所
北海道札幌市中央区南四条西4丁目すずらん別館 2階
交通
地下鉄すすきの駅からすぐ
料金
道産握り=3780円/1カン=108円~/三色丼=3500円~/海水ウニ小鉢=1300円~/生ちらし(ランチ)=950円/

回転寿しトリトン 伏古店(カイテンズシトリトンフシコテン)

手頃な価格で鮮度抜群なお寿司を楽しむ

地物&活魚が中心の寿司ネタは、漁港直送や市場で直接買い付けた旬の厳選素材。鮮度にこだわった寿司が、手頃な料金で楽しめると評判の店だ。

回転寿しトリトン 伏古店

回転寿しトリトン 伏古店

住所
北海道札幌市東区伏古七条2丁目4-8
交通
地下鉄北24条駅から北海道中央バス東営業所行きで13分、伏古7条3丁目下車すぐ
料金
寿司皿=130円・152円・195円・249円・281円・335円・443円・572円/あら汁=195円/かに汁=281円~/ビール=497円/

寿司の福家(スシノフクイエ)

女性が気軽に満喫できる旬の握り

道産をはじめ、全国各地から新鮮な魚介を取り寄せ、素材の鮮度と味にこだわった、旬の味を堪能できる。夜はおまかせを中心にコースも各種用意。予算に応じて相談しよう。

寿司の福家

寿司の福家

住所
北海道札幌市中央区南一条西5丁目1-1KAGA1・5ビル B1階
交通
地下鉄大通駅からすぐ
料金
満腹にぎり=1300円/粋=3500円/お好み(1貫)=200円~/刺身盛合わせ(1人前)=1800円~/

和食と鮨のに条(ワショクトスシノニジョウ)

地元に人気の店は時価なしの明朗会計が評判

道産中心に全国から仕入れる鮮度抜群の魚介素材を使ったお好みは手頃な料金。あたたかく家庭的な雰囲気も魅力の寿司処だ。2階には和室の個室も完備する。

和食と鮨のに条

和食と鮨のに条

住所
北海道札幌市中央区南三条東2丁目6-1プレサントビル 1階
交通
地下鉄大通駅から徒歩7分
料金
特選握り13カン=3240円/ランチ10カンセット(平日のみ)=1500円/

回転寿し 和楽 本店(カイテンズシワラクホンテン)

漁場直送の新鮮なネタを京風の落ち着いた空間で

道産中心に全国各地の漁場から直送される新鮮な魚介類を使った寿司は、活や生で味わえるのはもちろん、旬の逸品もそろう。

回転寿し 和楽 本店

回転寿し 和楽 本店

住所
北海道札幌市東区北四十二条東1丁目2-24
交通
地下鉄麻生駅から徒歩8分
料金
寿司皿=140~617円/いかポン酢おろし=151円/本鮪赤身=338円/活貝三楽=617円/

鮨処 なごやか亭 福住店(スシドコロナゴヤカテイフクズミテン)

ゆったりとした和風の店内で新鮮なネタを味わう

釧路を中心に漁場から直送されるネタを使った握り寿司や活メニューが狙い目。タラバガニや生ホタテなどネタの種類も豊富。店内はゆったりとした造りで家族連れにも好評だ。

鮨処 なごやか亭 福住店

鮨処 なごやか亭 福住店

住所
北海道札幌市豊平区福住三条4丁目
交通
地下鉄福住駅から徒歩10分
料金
タラバガニ=453円/イクラ=248円/生ホタテ=453円/

鮨処 なごやか亭 発寒店(スシドコロナゴヤカテイハッサムテン)

釧路直送のサンマやアワビなどの魚介を使ったにぎり寿司は絶品

釧路から直送される魚介類を使ったにぎり寿司、鮮度抜群の活メニューが魅力。サンマや活ツブ、アワビなどネタの種類が豊富で、活きのいい旬の味覚が堪能できる。

鮨処 なごやか亭 発寒店

鮨処 なごやか亭 発寒店

住所
北海道札幌市西区発寒六条9丁目
交通
地下鉄宮の沢駅から徒歩5分
料金
1皿=140~572円/

鮨の魚政(スシノウオマサ)

市場直送の新鮮なネタが江戸前風味で味わえる

7~8人で満席になるカウンターのみの小さな店。早朝から市場直送の新鮮なネタが煮切りしょうゆなどの江戸前風味で味わえる。注文はメニューの書かれた伝票に記入。

鮨の魚政

住所
北海道札幌市中央区北十二条西20丁目札幌中央卸売市場丸果センター内 1階
交通
地下鉄二十四軒駅から徒歩7分
料金
イカ=80円/マグロ赤身=250円/ヒラメ=250円/

すし屋のさい藤(スシヤノサイトウ)

新鮮な魚をもっとおいしく、必ず満足が信条

北海道近海産のネタを生かしたにぎりが人気で、特にマグロにはこだわりをもつ。季節によって変わるおまかせ料理やおすすめの一品料理は女性にも好評。

すし屋のさい藤

すし屋のさい藤

住所
北海道札幌市中央区南六条西4丁目プラザ6・4ビル 1階
交通
地下鉄すすきの駅から徒歩5分
料金
1カン=300円~/北海幸握り(10カン・小鉢・刺身)=6300円/コース=10500円~/

町のすし家 四季 花まる 時計台店(マチノスシヤシキハナマルトケイダイテン)

時計台を窓越しに眺めながら漁港直送のネタを味わう

回転寿司店として有名な“花まる”だが、時計台店は回転寿司ではなく、注文が入ったら1皿2カンずつ握るスタイル。根室産を中心とした新鮮な魚介を生かした本格寿司が味わえる。

町のすし家 四季 花まる 時計台店

住所
北海道札幌市中央区北一条西2丁目時計台ビル 1階
交通
地下鉄大通駅から徒歩5分
料金
ランチセット=1252円/花まる元気刺盛り=2138円/焦がし醤油握りセット=907円/

すし善 すすきの店(スシゼンススキノテン)

円山に本店を持つ名店。食材にこだわりあり

円山に本店を持つ寿司の名店。外国産や冷凍物は一切使わず、お茶やワサビなどにもこだわる。高級感漂う店構えだが、手軽に楽しめるメニューも用意している。

すし善 すすきの店

すし善 すすきの店

住所
北海道札幌市中央区南七条西4丁目1
交通
地下鉄すすきの駅から徒歩5分
料金
旬のお寿司コース=8640円/善コース(要予約)=19800円/板前おまかせコース=16200円/季節コース=10800円/

魚一心ススキノラフィラ店(サカナイッシンススキノラフィラテン)

水産会社直営のお店。女性ひとりでも安心

駅直結の回転寿司店。水産会社直営なのでネタは文句なしに新鮮で、注文すると好みに応じて板前さんが握ってくれる。カウンターも広く心地よい店内で女性ひとりでも安心だ。

魚一心ススキノラフィラ店

魚一心ススキノラフィラ店

住所
北海道札幌市中央区南四条西4丁目ススキノラフィラ B2階
交通
地下鉄すすきの駅からすぐ
料金
一皿=140円・194円・248円・302円・356円・464円・572円・713円・929円/

鮨九(スシキュウ)

北海道を始めとした全国の旬の魚が楽しめる

店内は赤の漆塗りのカウンターで和のなごみとモダンさを感じさせる。北海道を始めとした全国の旬の魚が楽しめる。

鮨九

住所
北海道札幌市中央区南五条西2丁目TONFU0502ビル 1階
交通
地下鉄豊水すすきの駅からすぐ
料金
旬のおまかせお刺身盛り合わせ=4500円/

すし屋の根がみ(スシヤノネガミ)

地産地消がモットー、北海道米の蝦夷前寿司

道産食材を中心に、旬のネタを毎日市場から仕入れている。日本酒は地酒を揃えるなどして地産地消に取り組むのがこの店のモットーだ。北海道米で握る自慢の蝦夷前寿司に舌つづみを打ちたい。

すし屋の根がみ

すし屋の根がみ

住所
北海道札幌市中央区南三条西2丁目6KT三条ビル B1階
交通
地下鉄すすきの駅から徒歩3分
料金
すし屋の根がみおすすめ握り=4320円/自家製カラスミ=1080円/

すし処 靜(スシドコロシズカ)

若い世代も楽しめるより身近に感じる寿司

「近所の方や若い世代にも寿司を楽しんでほしい」と、手頃な価格で寿司を提供。ネタは道内はもとより九州や本州からも旬の素材を厳選。アクセス至便で酒肴も揃う、使い勝手の良い店だ。

すし処 靜

すし処 靜

住所
北海道札幌市中央区北三条西28丁目2-1サンビル B1階
交通
地下鉄西28丁目駅からすぐ
料金
蘭(10カン・お椀・サラダ・アイス)=1200円/蓮(11カン・お椀・サラダ・アイス)=1700円/月替りランチ=1800円/花コース(前菜・刺身・料理3品・寿司7カン)=5000円/

鮨菜 和喜智(スシサイワキチ)

江戸前にとらわれない独自の寿司を貫く

ネタの旨みをひき出す酢飯は、道産米をブレンドしたコシヒカリに赤酢と強めの塩だけで調えたキリッとした存在感のある味わい。江戸前にとらわれない、記憶に残る一貫が堪能できる評判店だ。

鮨菜 和喜智

鮨菜 和喜智

住所
北海道札幌市中央区南二条西25丁目1-22
交通
地下鉄円山公園駅から徒歩3分
料金
マグロ(1カン)=時価/つまみと握りのおまかせ=19210円/蒸しアワビ=時価/

円山 寿司若竹(マルヤマスシワカタケ)

大将がもてなす天然の蝦夷前を満喫

天然もののネタを良心的な価格で味わえる店。有名ホテルで長年料理長を務めていた大将の握る寿司は、見た目にも美しく繊細な味わい。人気の自家製鯨ベーコンは注文必須の逸品だ。

円山 寿司若竹

円山 寿司若竹

住所
北海道札幌市中央区南三条西23丁目2-23エクセルハイム円山 1階
交通
地下鉄円山公園駅から徒歩8分
料金
おまかせ握り=5400円~/自家製鯨ベーコン=1944円/おまかせコース=10800円/

鮨処うえの(スシドコロウエノ)

しみじみと深い、これぞ手仕事の味

札幌を代表する江戸前寿司の名店。ほぼすべての素材にひと手間を加え、素材そのものが持つ味に深みを添えている。「良いものほど手をかけたほうが美味しくなる」と語る大将の寿司を堪能しよう。

鮨処うえの

鮨処うえの

住所
北海道札幌市中央区南六条西3丁目ジョイフル札幌 1階
交通
地下鉄すすきの駅から徒歩5分
料金
おまかせにぎり=7560円~/おまかせコース=10800円~/

○鮨(マルズシ)

職人の巧みな技が旨みをひき出す

全国から空輸される厳選素材の旨みをよりひき出すため、ネタに合わせて風味の良い薬味を合わせるなど細やかな仕事を施す。寿司職人の心意気が伝わる一貫を心ゆくまで味わいたい。

○鮨

住所
北海道札幌市中央区南六条西4丁目4
交通
地下鉄すすきの駅から徒歩5分

鮨処 よしな(スシドコロヨシナ)

札幌の名店で修行を積んだ若き職人が新鮮食材を握る

北海道産の新鮮なネタをショーケースいっぱいに並べ、お客の好みを聞きながら握る。多彩な一品料理のほか、30~40種類の日本酒も取り揃える。

鮨処 よしな

鮨処 よしな

住所
北海道札幌市中央区南四条西5丁目F45ビル 1階
交通
地下鉄すすきの駅から徒歩5分
料金
あん肝=700円/カスベの煮こごり=500円/

すしのかま田(スシノカマタ)

料理人たちの信頼を集める店主が握るていねいな寿司

カウンター9席をメインにしたオープンキッチンの寿司店。毎日、営業時間よりも仕込みに費やす時間が長く、そのていねいで安心な仕事ぶりに信頼を寄せる料理関係者の来店も多い。

すしのかま田

すしのかま田

住所
北海道札幌市中央区南四条西5丁目つむぎビル 1階
交通
地下鉄すすきの駅から徒歩3分
料金
にぎりおまかせコース=4320円~/おまかせフルコース=10800円/(飲み物別)

鮨処 いちい(スシドコロイチイ)

ていねいに手をかけるネタをいかした寿司

地元で愛され続けている隠れ家的な存在な寿司屋。おすすめは満足度が高い「おまかせコース」。素材そのものの旨みを強調する「毛ガニのみそ和え」など、一品料理も見逃せない。

鮨処 いちい

鮨処 いちい

住所
北海道札幌市中央区南四条西4丁目第5グリーンビル 1階
交通
地下鉄すすきの駅から徒歩3分
料金
毛ガニのみそ和え=800円/握り「あやめ」=3000円/おまかせコース=5500円/

すし処 対州(スシドコロタイシュウ)

全国から旬のネタを集め職人技で珠玉のにぎりに

鮮度の良い北海道の魚介はもちろん、全国から旬のネタを仕入れる。人気の「おまかせ鮨」は、近海で獲れた天然マグロをはじめ、ウニや大助など北海道らしいネタも揃った満足度の高いメニューだ。

すし処 対州

すし処 対州

住所
北海道札幌市中央区南五条西2丁目オークラビル 5階
交通
地下鉄豊水すすきの駅からすぐ
料金
おまかせ鮨=4500円/活あわびのうに肝正油がけ=3000円~/たらこ磯部揚げ=800円/(サービス料別10%)

回転寿しまつりや札幌新琴似店(カイテンズシマツリヤサッポロシンコトニテン)

250種類以上の豊富なメニュー。人気急上昇中の回転寿司店

握り、軍艦、巻物、汁物、揚げ物、デザートなど、メニューの種類はなんと250種類以上。旬の素材を生かした握り寿司は、道内各地の漁港から直送されるネタが中心。お手頃な価格なのも魅力。

回転寿しまつりや札幌新琴似店

回転寿しまつりや札幌新琴似店

住所
北海道札幌市北区新琴似二条8丁目8-8
交通
JR学園都市線新琴似駅から徒歩15分
料金
モヒカンロール=205円/活つぶ=303円/サーモン=172円/でっかい甘えび=268円/くじら=267円/釧路産しめさば=173円/たまご(自店焼)=139円/

回転寿司 ぱさーる(カイテンズシパサール)

地域に根ざした本格派回転寿司

道産の新鮮な魚介類を毎日産地から直送し、目の前で握る本格派の回転寿司。1貫ずつでも注文が可能な皿があり、同じ値段のネタであれば、1貫ずつ違う種類で握ってくれる。

回転寿司 ぱさーる

回転寿司 ぱさーる

住所
北海道札幌市中央区南四条西2丁目南4西2ビル 1階
交通
地下鉄豊水すすきの駅からすぐ
料金
タラバのフンドシ=280円/ボタンエビ=560円/活タコ=180円/活ツブ=460円/活ホッキ=460円/いかごろルイべ=230円/

町のすし家 四季花まる パセオ店(マチノスシヤシキハナマルパセオテン)

お酒とともにゆったりと寿司を味わう

人気寿司店「回転寿司根室花まる」の系列店。根室を中心とした道産の新鮮な食材を生かしたネタをお酒を飲みながらゆったりと味わえる。刺身や天ぷら、一品料理なども豊富。

町のすし家 四季花まる パセオ店

町のすし家 四季花まる パセオ店

住所
北海道札幌市北区北六条西2丁目1-7PASEOウエスト B1階
交通
JR札幌駅からすぐ
料金
花盛り 十六貫=2602円/焦がし醤油五貫セット=907円/花咲がにの鉄砲汁(味噌味)=486円/活ほっき=388円/生ほたて=540円/活真つぶ=388円/

鮨棗 赤れんがテラス店(スシナツメアカレンガテラステン)

厳選された旬のネタを極上空間で

すすきの屈指の人気寿司店の2号店。「志は高く、敷居は低く」をモットーに、全国から選び抜かれた四季折々の旬の食材を、職人の熟練の技で握る。お得なランチセットも好評。

鮨棗 赤れんがテラス店

鮨棗 赤れんがテラス店

住所
北海道札幌市中央区北二条西4丁目1札幌三井JPビル 3階
交通
JR札幌駅から徒歩5分
料金
棗=4320円/ランチおまかせコース=4500円/ディナーコース=5000~8000円/

トリトン円山店(トリトンマルヤマテン)

行列必至の道産の新鮮魚介をお手頃に

函館の真イカや根室のサンマなど道産の魚介を中心に、旬のネタが豊富。休日は行列必至で、平日は14:00~17:00が狙い目。

トリトン円山店

トリトン円山店

住所
北海道札幌市中央区北四条西23丁目2-17
交通
地下鉄西28丁目駅から徒歩7分
料金
大トロサーモン=260円/でっかいぼたんえび=573円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください