トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 長崎・佐賀 > 佐賀・吉野ヶ里 > 佐賀 > 佐賀市街

有明海の海鮮料理

貴重な食材を地元の食べ方で楽しむ

有明海は珍しい魚介が豊富に揚がることで有名。ムツゴロウ、クチゾコ、メカジャなどを使った、ほかではなかなか食べられない食材が味わえる。有明海で作られる海苔も有名。

有明海の海鮮料理

お食事処 海望(オショクジドコロカイボウ)

バラエティーに富むカニの創作料理

竹崎カニをメインに、有明海の魚料理でもてなす食事処。竹崎カニを使った創作メニューが豊富で、カニ釜めし、カニちゃんぽんなどがある。

お食事処 海望

お食事処 海望

住所
佐賀県藤津郡太良町大浦丁1868
交通
JR長崎本線肥前大浦駅から祐徳バス中川行きまたは鹿島バスセンター行きで3分、野上下車、徒歩4分(タクシーでは3分)
料金
カニのコース=4320円~/カニ釜めし=1230円/カニ付釜めし=3240円~/カニちゃんぽん=1800円/かに汁=600円/(カニ料理は予算に応じて対応可、ただし3000円~)

竹崎海産(タケザキカイサン)

自家製の大粒カキは海のエキスがたっぷり

丸々として粒が大きい地元ブランドの「竹崎カキ」は、11月から春まで店頭に並ぶ。店では竹崎カキと長崎産カキの2種類を用意していて、好きなほうを炭火焼きで味わえる。

竹崎海産

竹崎海産

住所
佐賀県藤津郡太良町多良4261-1
交通
JR長崎本線多良駅からタクシーで5分
料金
竹崎カキ(1カゴ)=1000円/竹崎カニ(1杯)=1000~6000円/車エビ(1尾)=200~400円/カニ汁=520円/

旬工房 竹崎(シュンコウボウタケザキ)

漁師におすすめの食べ方で竹崎カニを満喫

元漁師の主人がつくる竹崎カニを使った丼は評判。カニの身と貝柱、シイタケ、ニンジン、タマネギを卵でとじたもので、ごはんに染み込んだ甘辛いつゆまでカニのうまみが凝縮している。

旬工房 竹崎

旬工房 竹崎

住所
佐賀県藤津郡太良町大浦甲20-3
交通
JR長崎本線肥前大浦駅から祐徳バス竹崎港行きで9分、観世音横下車、徒歩4分(タクシーでは6分)
料金
竹崎コース=5400円(5~11月)・6480円(12~翌4月)/お城コース=3240円(5~11月)・4320円(12~翌4月)/カニ特丼=2160円/カニ丼=1080円/

道の駅 太良(ミチノエキタラ)

たら漁協直営の味処で、豪華に海鮮バーベキューを

漁協直営の「御食事処漁師の館」では、豪快な牡蠣焼バーベキューのほか、海鮮チャンポンやカニ釜飯などを楽しめる。「たらふく館」には、太良みかんをはじめ地元の農産物・果物、海産物が並ぶ。

道の駅 太良

道の駅 太良

住所
佐賀県藤津郡太良町伊福甲3488-2
交通
長崎自動車道嬉野ICから国道207号を太良方面へ車で25km
料金
施設により異なる

旅館 あけぼの(リョカンアケボノ)

老舗の料理宿で佐賀の旬を料理

創業明治22(1889)年の料理旅館。2人以上で予約すれば食事のみの利用ができる。人気の高い有明海郷土料理は、ムツゴロウの甘露煮、クツゾコの煮付けなどが並ぶ。

旅館 あけぼの

旅館 あけぼの

住所
佐賀県佐賀市中の小路3-10
交通
JR佐賀駅から佐賀市営バス県庁前・佐嘉神社前行きまたは佐賀城跡行きで5分、中の小路下車、徒歩3分(タクシーでは3分)
料金
有明海郷土料理=5400円~/松花堂弁当=2700円~/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください