トップ > 全国 > 東海・北陸 > 北陸 > 鯖江・武生・越前海岸 > 越前海岸

越前焼

暮らしの中に彩りをそえる有名伝統工芸品

800年以上前に誕生した福井の越前焼は日本六大古窯の一つと呼ばれる。素朴な味わいと淡い色合いがここちよく、食器や茶器酒器などに使われることが多い。インテリアや置物もある。

越前焼

福井県陶芸館(フクイケントウゲイカン)

オリジナルの越前焼作りに挑戦

四季折々の草花に彩られた広大な陶芸公園の中にあり、越前焼の魅力を紹介する体験ミュージアム。古の焼物に触れ、越前の土で作品を作り、越前焼の抹茶茶碗でお抹茶を堪能できる。

福井県陶芸館

福井県陶芸館

住所
福井県丹生郡越前町小曽原120-61
交通
JR北陸本線武生駅から福井鉄道かれい崎行きバスで26分、陶芸村口下車、徒歩11分
料金
資料館常設展入館料一般=200円/陶芸体験手ひねりコース=1200円/陶芸体験絵付けコース(5コース)=500~900円/お抹茶一服(お菓子付)=300円(干菓子)、500円(生菓子)/(障がい者手帳持参で本人と同伴者1名入館料無料、陶芸体験は送料別)

越前焼工業協同組合 越前焼の館(エチゼンヤキコウギョウキョウドウクミアイエチゼンヤキノヤカタ)

素朴な風合いが手になじむ越前焼

平安時代から焼物の産地として存在し、瀬戸や信楽、備前などとともに「日本六古窯」の一つに数えられている越前焼。飽きのこない素朴な風合いは日常に使う器に最適と、人気が高まっている。

越前焼工業協同組合 越前焼の館

越前焼工業協同組合 越前焼の館

住所
福井県丹生郡越前町小曽原5-33
交通
JR北陸本線武生駅から福井鉄道かれい崎行きバスで30分、陶芸村口下車、徒歩10分
料金
ぐい呑=270円~/焼酎カップ=1188円~/

道の駅 越前(ミチノエキエチゼン)

越前ガニの神秘を体感。露天風呂にも浸かれる

目の前に広がる日本海を眺めながら露天風呂でのんびり。おみやげなら、福井県各地の特産品が並ぶ直売所がおすすめ。併設される「越前ガニミュージアム」にも立ち寄ってみよう。

道の駅 越前

道の駅 越前

住所
福井県丹生郡越前町厨71-335-1
交通
北陸自動車道武生ICから一般道、県道2号・190号、国道365号、県道264号、国道305号、一般道をアクティブハウス越前方面へ車で約28km
料金
越前ガニミュージアム入館料=大人500円、3歳~小学生300円/アクティブハウス越前入館料=大人820円、小学生410円、3歳以上300円/露天風呂漁火入浴料=大人510円、小学生300円、3歳以上200円/(障がい者と同伴者1名アクティブハウス越前入館料半額)

エリア

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください