トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 伊豆・箱根 > 箱根・湯河原 > 小田原

小田原おでん

辛子ではなく梅みそで食べるおでん

相模湾でとれる海産物、足柄平野で得られる農産物や畜産物、そして全国的にも知名度の高い小田原かまぼこ。これらをいかして新しい食文化を作れないかと、生産者や料理店がやさしい、楽しい、おいしいおでんを提案。

小田原おでん

小田原おでん本店(オダワラオデンホンテン)

小田原名物のおでんを日本家屋でいただく

小田原名物として知られる小田原おでん専門店。古民家を改装した落ち着いた店内では、約45種類にも及ぶ野菜や自家製練り物のおでん種のほか、寿司なども楽しめる。

小田原おでん本店

小田原おでん本店

住所
神奈川県小田原市浜町3丁目11-30
交通
JR東海道新幹線小田原駅から徒歩20分
料金
おでん茶飯ランチ=1300円~/おでん=80円~/さんまの手取りつみれ=380円/おまかせ3品=550円/コース=2800円~/茶室おでん会席(要予約)=4700円~/

一膳飯屋 八起(イチゼンメシヤヤオキ)

名物「小田原おでん」が味わえる、昭和の雰囲気漂う居酒屋

昭和の雰囲気を再現した大衆居酒屋。名物の「小田原おでん」は、鰹ベースのさっぱりだしで、魚の形をした「とと揚げ」や「地あじ雑魚ちくわ」などを煮込んだ一品。自家製の梅みそでいただこう。

一膳飯屋 八起

住所
神奈川県小田原市栄町2丁目7-37KTプラザビル B1階
交通
JR東海道新幹線小田原駅からすぐ
料金
小田原おでん=600円/アジフライ=500円/日替わりランチ=650円/魚ランチ=700円~/

エリア

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください