トップ > 山形県 > 米沢市

米沢市

米沢市のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した米沢市のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。工芸体験にチャレンジ「染織工房 わくわく舘」、健康食品として注目のうこぎなど、米沢のご当地料理を楽しめる「べに花庵」、渓流を望む開放的な風呂「小町の湯」など情報満載。

21~40 件を表示 / 全 151 件

染織工房 わくわく舘

工芸体験にチャレンジ

上杉藩時代より受け継がれてきた、米沢織の手織りと紅花染めを気軽に体験できる。工房では、100年前の手織り機が今なお現役で使われている。カフェや米沢織のショップも併設する。

染織工房 わくわく舘
染織工房 わくわく舘

染織工房 わくわく舘

住所
山形県米沢市御廟1丁目2-37
交通
JR山形新幹線米沢駅から市民バス循環右回りで20分、御廟所西口下車、徒歩3分
料金
紅花染め体験(15~30分)=1080円(綿ローンハンカチ)、2700円(シルクスカーフ)/手織り体験(30~50分)=2160円(シルクコースター2枚組)、2700円(シルクテーブルセンター)/

べに花庵

健康食品として注目のうこぎなど、米沢のご当地料理を楽しめる

米沢のご当地料理を楽しめる店。うこぎソフトのうこぎは、財政難を乗り切るために、上杉鷹山公が食用を兼ねた垣根として推奨した落葉低木。現代では健康食品として注目されている。

べに花庵
べに花庵

べに花庵

住所
山形県米沢市丸の内1丁目1-22
交通
JR山形新幹線米沢駅から市民バス循環右回りで10分、上杉神社前下車すぐ
料金
国産牛串=600円/米沢牛串=1200円/米沢ラーメン=600円/玉こんにゃく=100円/うこぎソフトクリーム=370円/

小町の湯

渓流を望む開放的な風呂

初夏になればホタルが飛び交う川辺近くに設けられた露天風呂は、ほたる祭り期間中は夜9時まで営業しホタル観賞もできる。

小町の湯

小町の湯

住所
山形県米沢市小野川町
交通
JR山形新幹線米沢駅から山交バス小野川温泉行きで26分、終点下車、徒歩5分
料金
入浴料=大人200円、小人100円/

春日山林泉寺

直江兼続と妻が眠る寺院

上杉氏の菩提寺。重臣直江兼続や八重垣姫のモデルとなった武田信玄の四女の菊姫などの墓所となっており、上杉時代に生きた多くの人々の遺品や墨跡などが保存されている。

春日山林泉寺
春日山林泉寺

春日山林泉寺

住所
山形県米沢市林泉寺1丁目2-3
交通
JR山形新幹線米沢駅から市民バス循環右回りで15分、山大正門下車、徒歩5分
料金
境内拝観=100円、小学生以下無料/堂内拝観(宝物殿含む)=大人300円、小・中学生100円、障がい者100円/

moto808

体にやさしい野菜メニュー

旬の無農薬野菜をメインに使用した体にやさしい野菜レストラン。調味料や油にも添加物や保存料の入っていない自然なものを使用している。ビーガン、グルテンフリー、ベジタリアンにも対応。

moto808

moto808

住所
山形県米沢市信夫町3-46
交通
JR山形新幹線米沢駅から市民バス循環左回りで16分、信夫町下車すぐ
料金
旬の有機野菜サラダランチ=1600円/米沢牛と豆のハンバーグランチ=2000円/季節野菜おまかせコース=3780円/押し麦と豚肉のハンバーグランチ=1800円/鶏肉と茎ワカメのハンバーグランチ=1800円/

松川弁当店 駅前店

創業明治32(1899)年、伝統の味

明治32(1899)年創業、現在7代目が継ぐ伝統ある弁当店。米沢牛や県産和牛にこだわった自慢の駅弁をはじめ、時代とともに新しい味を作り続けている。ひもを引くと温まる加熱式の弁当も好評。

松川弁当店 駅前店
松川弁当店 駅前店

松川弁当店 駅前店

住所
山形県米沢市駅前2丁目1-29
交通
JR山形新幹線米沢駅から徒歩5分
料金
米沢牛炭火焼特上カルビ弁当=1600円/米澤牛焼肉重松川辨當=1600円/加熱式牛肉道場=1350円/

米沢牛・山懐料理吉亭

大正時代の建物で米沢牛を堪能

大正時代の商家造りの建物で、日本庭園を眺めながら米沢牛が味わえる。リーズナブルなランチタイムのステーキ膳も人気。米沢牛の魅力が堪能できるしゃぶしゃぶの会席料理や御膳料理もおすすめ。

米沢牛・山懐料理吉亭
米沢牛・山懐料理吉亭

米沢牛・山懐料理吉亭

住所
山形県米沢市門東町1丁目3-46
交通
JR山形新幹線米沢駅から市民バス循環右回りで12分、城南一丁目下車すぐ
料金
牛網焼重、和風ステーキ(昼の膳)=3080円/牛づくし=4180円/すき焼きコース=6050円~/山懐しゃぶ会席=7260円~/網焼きステーキ=6600円~/ (個室ルームチャージ料別一室3300円~)

上杉城史苑

地元食材使用の郷土料理と米沢牛料理が味わえる。物産販売もあり

地元素材を使った郷土料理と米沢牛料理を提供する店。ランチにはステーキコース、夜は予約制によりフランス料理フルコースも提供している。物産品販売コーナーもある。

上杉城史苑
上杉城史苑

上杉城史苑

住所
山形県米沢市丸の内1丁目1-22
交通
JR山形新幹線米沢駅から市民バス循環右回りで10分、上杉神社前下車すぐ
料金
米沢牛ステーキ=4860円~/米沢牛すき焼き=4428円~/上杉松花堂=2160円/ (個室利用時のみサービス料として飲食代10%割増)

レストラン ビッキ石

精肉店が営む食堂

精肉店が営む食堂。通常のカレーの3~4倍ある「ジャンボカレー」や「ジャンボハンバーグ」などの大盛メニューが名物。子どもや女性でも完食できる少量メニューもある。

レストラン ビッキ石

住所
山形県米沢市万世町桑山1490-8
交通
JR山形新幹線米沢駅からタクシーで5分
料金
傾奇者カレー=1550円/ジャンボカレー=1340円/ジャンボハンバーグ=1750円/

姥湯温泉

奇岩がそそり立つ深い渓谷が目前、眺望抜群の露天風呂が名物

米沢8湯のひとつで、山々に囲まれた道を進み、吊り橋を渡って到着する、まさに秘境の湯。神秘的な白濁した湯が特徴で、高血圧症や慢性胃腸病などに効能があるといわれる。

姥湯温泉
姥湯温泉

姥湯温泉

住所
山形県米沢市大沢姥湯1
交通
JR奥羽本線峠駅から送迎車で30分(予約制)
料金
情報なし

そばや伝右エ門

もち天ぞう煮が人気のそば処

米沢牛入りのそばなど、多彩なメニューが揃うそば処。11~4月までは自社で育てた「でわかおり」のそばを味わえる。種類豊富な焼酎と一緒に楽しむのもおすすめ。

そばや伝右エ門

そばや伝右エ門

住所
山形県米沢市相生町2-74
交通
JR山形新幹線米沢駅からタクシーで10分
料金
もち天ぞう煮=650円/

笹野民芸館

技ありの郷土玩具が揃う

千数百年の歴史を持ち、商売繁盛の守り神として人気の郷土玩具「お鷹ぽっぽ」を制作、販売。「アブラコ」と呼ばれる野生の木を削って作る尾長鶏やえびす大黒など、約20種の玩具を常時取り揃える。

笹野民芸館
笹野民芸館

笹野民芸館

住所
山形県米沢市笹野本町5208-2
交通
JR山形新幹線米沢駅から山交バス白布温泉行きで16分、笹野大門前下車、徒歩5分
料金
お鷹ぽっぽきーほるだー=600円(全種)/お鷹ぽっぽ=520円~/お鷹ぽっぽ絵付け教室(要予約)=1本1100円~/

永井屋菓子店

上杉の城下町で和菓子のおみやげ

伝統的な米沢の銘菓や和菓子から、米沢牛パイなどのひねりの効いた菓子までラインナップが豊富な菓子店。

永井屋菓子店

住所
山形県米沢市中央4丁目1-16
交通
JR米沢駅からタクシーで10分
料金
かねたん=1296円(8個)/時雨の松=1800円(14本)/大黒舞・ずんだ=1590円(10個)/

おいたま温泉賜の湯

砂風呂でじっくり温まろう

賜の湯名物「砂風呂」は塩分、有機物質を含まない水晶砂を使っているため、肌に優しいと評判だ。四季折々の景色が楽しめる露天風呂、寝湯の他にサウナも備えられている。

おいたま温泉賜の湯
おいたま温泉賜の湯

おいたま温泉賜の湯

住所
山形県米沢市上新田2300-1
交通
JR山形新幹線米沢駅からタクシーで10分
料金
入浴料=大人330円、小人(1~9歳)110円/入浴料(入浴・休憩)=大人660円、小人(1~9歳)330円/砂風呂セット(入浴・砂風呂・浴衣付)=大人1650円、小人(1~9歳)1210円/

米沢牛・焼肉さかの

米沢牛の旨みを堪能しよう

精肉店直営の焼肉店。サーロインやイチボなどバラエティ豊かな部位が揃い、肉本来の旨みをたっぷり味わえる。米沢牛ハンバーグなどのランチメニューは、手ごろな価格で楽しめる。

米沢牛・焼肉さかの

米沢牛・焼肉さかの

住所
山形県米沢市中央3丁目4-21
交通
JR山形新幹線米沢駅からタクシーで6分
料金
要問合せ

酒造資料館東光の酒蔵(見学)

410年以上も続く老舗酒蔵

慶長2(1597)年に創業した、米沢藩御用達の老舗酒蔵。土蔵の一部を公開しており、当時の造り酒屋の様子をうかがうことができる。見学の最後には、利き酒コーナーで試飲も可能。

酒造資料館東光の酒蔵(見学)
酒造資料館東光の酒蔵(見学)

酒造資料館東光の酒蔵(見学)

住所
山形県米沢市大町2丁目3-22
交通
JR山形新幹線米沢駅から市民バス循環右回りで10分、大町一丁目下車すぐ
料金
入館料=大人310円、中・高校生210円、小学生150円/東光純米吟醸原酒=2600円(1.8リットル)/ (20名以上の場合は団体割引あり)

米沢スープカレーらぁじゃ

地場産野菜たっぷりのスープカレー

野菜がたっぷり入った、スープカレー専門店。辛さはゼロから15段階でセレクトでき、スパイシーな香りが食欲をそそる。温泉卵や納豆、きのこなど、バラエティ豊かなトッピングを組み合わせ、アレンジして食べよう。

米沢スープカレーらぁじゃ
米沢スープカレーらぁじゃ

米沢スープカレーらぁじゃ

住所
山形県米沢市中央5丁目3-17
交通
JR山形新幹線米沢駅から市民バス循環左回りで19分、中央三丁目下車すぐ
料金
野菜大好きスープカレー=1680円/ルゥカレー=1380円~/カレーうどん=1380円~/アイスクリーム=400円/

登起波分店 登

米沢牛をリーズナブルに味わう

米沢牛専門店の老舗として知られる「お食事処すき焼き登起波」が、リーズナブルな価格設定で展開する分店。人気メニューの牛丼や牛皿定食、牛鍋など、本場ならではの味を楽しもう。

登起波分店 登

登起波分店 登

住所
山形県米沢市金池5丁目10-21
交通
JR山形新幹線米沢駅から市民バス循環左回りで11分、米沢市役所前下車、徒歩4分
料金
牛丼=1500円/しゃぶしゃぶ=3300円~/すきやき=3900円~/牛づくし=5000円/牛鍋定食=2300円~/

上杉雪灯篭まつり

銀世界にやさしい灯りが

松が岬公園一帯を会場に開催される冬の祭典。公園内には約300基の雪灯篭と、1000個の雪ぼんぼりが作られ、あたり一面幻想的な世界に包まれる。物産展なども同時開催。

上杉雪灯篭まつり
上杉雪灯篭まつり

上杉雪灯篭まつり

住所
山形県米沢市丸の内上杉神社、松が岬公園一帯
交通
JR山形新幹線米沢駅から市民バス循環右回りで10分、上杉神社前下車すぐ(米沢市役所・JR米沢駅から会場付近までシャトルバス運行あり)
料金
要問合せ

米沢牛登起波

米沢牛の芳醇な旨みをすきやきで味わう

明治27(1894)年に創業した老舗。店主自ら競り落とす上質な米沢牛を堪能できる。厚めにスライスされるため、食べ応えも抜群。かくし味に味噌を使った特製の割り下で味わうすきやきが名物。

米沢牛登起波
米沢牛登起波

米沢牛登起波

住所
山形県米沢市中央7丁目2-3
交通
JR山形新幹線米沢駅から市民バス循環左回りで18分、中央四丁目下車、徒歩4分
料金
網焼き=5500~9900円/しゃぶしゃぶ=4400~8800円/ステーキ=6048円~/すき焼きコース(特選)=8800円/すきやき=4400~8800円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

都道府県・ジャンルを指定してください