トップ > 山形県 x グルメ > 南陽市 x グルメ

南陽市 x グルメ

南陽市のおすすめのグルメスポット

南陽市のおすすめのグルメスポットをご紹介します。辛さと旨さが調和する赤湯名物の辛味噌ラーメン「赤湯ラーメン龍上海 本店」、フルーツたっぷりのパフェや紅茶が人気「漆山果樹園」、通も満足の純粋な田舎そば「荻の源蔵そば」など情報満載。

南陽市のおすすめのグルメスポット

1~20 件を表示 / 全 5 件

南陽市のおすすめスポット

赤湯ラーメン龍上海 本店

辛さと旨さが調和する赤湯名物の辛味噌ラーメン

辛くてうまい赤湯名物「辛味噌ラーメン」発祥の店。「おきたまの激辛」と呼ばれる成熟唐辛子を使った特製辛味噌が、豚、鶏、魚介のスープと太く縮れたラーメンの味わいをひき立てる。

赤湯ラーメン龍上海 本店
赤湯ラーメン龍上海 本店

赤湯ラーメン龍上海 本店

住所
山形県南陽市二色根6-18
交通
JR山形新幹線赤湯駅からタクシーで5分
料金
赤湯からみそラーメン=830円/赤湯ラーメン=680円/しょうゆチャーシューメン=1050円/からみそチャーシューメン=1150円/

漆山果樹園

フルーツたっぷりのパフェや紅茶が人気

25品種以上のぶどうを栽培する果樹園。ぶどう園が見晴らせる店内では、季節の果物を使った無添加にこだわったスイーツメニューが豊富にそろっている。

漆山果樹園

住所
山形県南陽市松沢202-1
交通
JR山形新幹線赤湯駅からタクシーで15分
料金
ぶどうパフェ=720円/

荻の源蔵そば

通も満足の純粋な田舎そば

創業明治24(1891)年。現在は4代目がその技を引き継いでいる。石臼で製粉する手打ちそばは、細口でコシがあり、そば通も納得する。歯ごたえ十分の純粋な田舎そばだ。

荻の源蔵そば

住所
山形県南陽市荻306
交通
JR山形新幹線赤湯駅からタクシーで20分
料金
もりそば=850円/野菜・山菜の天麩羅=400円/冬大根=200円/

icho cafe

大イチョウの木陰にある静かなカフェ

熊野大社の境内にあるカフェで、ご神木の大イチョウの枝に覆われるようにして佇む。店内はイチョウの一枚板を使ったテーブルを中心としたナチュラルテイストな雰囲気。地元食材を使ったカフェメニューが楽しめる。

icho cafe

icho cafe

住所
山形県南陽市宮内3707-1
交通
JR山形新幹線赤湯駅からタクシーで15分
料金
フレンチトースト=500円/ホットコーヒー=450円/

西洋葡萄

素材を生かした欧風料理

老舗フランス料理店で修業したシェフが、故郷に開いたレストラン。山形の豊かな大地の恵みを生かした、季節感あふれる欧風料理が楽しめる。シェフオリジナルのソースやデザートに定評がある。

西洋葡萄

住所
山形県南陽市鍋田1833-1
交通
JR山形新幹線赤湯駅からタクシーで5分
料金
肉ミニコース=2850円/魚ミニコース=2850円/米沢牛ハンバーグコース=1700円/米沢牛ヒレステーキコース=6500円/

ジャンルで絞り込む