トップ > 千葉県 > 千葉市緑区

千葉市緑区

千葉市緑区のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した千葉市緑区のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。サイクリングやウォーキングを楽しもう「昭和の森」、愛犬と飼い主のQOLの向上を目指す「e-dog Factory & Lounge」、昭和の森内にあるキャンプ場「昭和の森フォレストビレッジ」など情報満載。

1~20 件を表示 / 全 5 件

昭和の森

サイクリングやウォーキングを楽しもう

広大で緑の多い園内には太陽の広場や展望台があり、ウォーキングコースも整備。ローラーすべり台やアスレチックコースなどの施設もあり、キャンプ場でのバーベキューやサイクリングもおすすめ。

昭和の森
昭和の森

昭和の森

住所
千葉県千葉市緑区土気町22
交通
JR外房線土気駅から千葉中央バスあすみが丘ブランニューモール行きで5分、昭和の森西下車、徒歩5分
料金
入場料=無料/貸自転車(2時間)=大人200円、小・中学生100円/

e-dog Factory & Lounge

愛犬と飼い主のQOLの向上を目指す

食物アレルギーをもつ愛犬の健康のために作り始めたビスコッティがスタート。料理の素材は厳選。犬用メニューは、オーガニック、ナチュラルにこだわり、食物アレルギーに対応。

e-dog Factory & Lounge

住所
千葉県千葉市緑区大椎町1251-306
交通
JR外房線土気駅から徒歩10分
料金
ふわふわパンケーキ=860円/

昭和の森フォレストビレッジ

昭和の森内にあるキャンプ場

広い敷地の昭和の森内にあるキャンプ場。宿泊はもちろん、デイキャンプにも適している。利用の際は、予約の上、当日フォレストロッジでの受付が必要。食材と飲み物持ち込みの手ぶらプランもある。

昭和の森フォレストビレッジ

住所
千葉県千葉市緑区小食土町955
交通
千葉東金道路中野ICから県道131号で土気駅方面へ。県道20号・132号であすみが丘方面へ向かい、土気高入口交差点で一般道に入り現地。中野ICから7km
料金
オートサイト=7000円~/区間サイト=3500円~/手ぶらプランサイト=20000円~/デイキャンプ=300円~/(料金はサイトの種類、利用シーズンなどにより異なる)

ホキ美術館

日本初の写実絵画館

写真で撮ったような緻密な絵画、写実絵画を専門に集めた美術館。日本でここだけの感動が味わえる。

ホキ美術館
ホキ美術館

ホキ美術館

住所
千葉県千葉市緑区あすみが丘東3丁目15
交通
JR外房線土気駅から千葉中央バスあすみが丘ブランニューモール行きで5分、あすみが丘東4丁目下車すぐ
料金
大人1800円、高・大学生1300円、中学生750円、小学生以下無料(65歳以上1300円、敬老の日は65歳以上650円、障がい者900円)

ドッグラン Big Fat Dog

自然環境に恵まれたドッグラン

関東でも有数の規模を誇るドッグラン施設。多目的広場や小型犬専用スペース、BBQができる施設もあり、犬も飼い主も楽しめる。自然の中で愛犬の日頃の運動不足を解消しよう。

ドッグラン Big Fat Dog
ドッグラン Big Fat Dog

ドッグラン Big Fat Dog

住所
千葉県千葉市緑区土気町1325
交通
JR外房線土気駅からタクシーで7分
料金
ドッグラン利用料=1000円(小・中型犬)、1500円(大型犬)/(2頭目以降は小・中型犬500円、大型犬750円)

ジャンルで絞り込む

条件検索

都道府県・ジャンルを指定してください