トップ > 千葉県 > 匝瑳市

匝瑳市

匝瑳市のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した匝瑳市のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。多くの人に愛された国民的名優をしのぶ「地井武男ふれあい記念館 ちいちい茶屋」、名物は秋茄子を白砂糖で漬けた「初夢漬」「鶴泉堂」、旧街道沿いには昔風情のある建物が今も残り国の登録文化財もある「八日市場の旧街道」など情報満載。

1~20 件を表示 / 全 4 件

地井武男ふれあい記念館 ちいちい茶屋

多くの人に愛された国民的名優をしのぶ

平成24(2012)年に他界した俳優・地井武男さんの故郷にできた記念館。商店街の空き店舗を改装した空間で、その人柄同様、温かい空気に包まれている。幼少時代からの写真や自筆の絵画などが飾られる。

地井武男ふれあい記念館 ちいちい茶屋
地井武男ふれあい記念館 ちいちい茶屋

地井武男ふれあい記念館 ちいちい茶屋

住所
千葉県匝瑳市八日市場イ2866ー2
交通
JR総武本線八日市場駅から徒歩6分
料金
大人100円、中学生以下無料(「ちいちいパスポート」持参で無料)

鶴泉堂

名物は秋茄子を白砂糖で漬けた「初夢漬」

名物は秋茄子を白砂糖で漬けた「初夢漬」。茄子と砂糖菓子という全国的にも珍しい組み合わせが評判を呼んでいる。毎年きまった量しか仕込まないので、売り切れには注意。

鶴泉堂

鶴泉堂

住所
千葉県匝瑳市八日市場イ-2871
交通
JR総武本線八日市場駅から徒歩5分
料金
落花煎餅=162円(3枚)/初夢漬(1箱)=1851円(紙箱入)~、2571円(木箱入)~/

八日市場の旧街道

旧街道沿いには昔風情のある建物が今も残り国の登録文化財もある

もとは市場であった旧街道沿いには、重厚な瓦屋根の家並みもある。国登録文化財3棟など、往時の面影を今に伝えている。2件の和菓子屋では、八日市場銘菓の落花煎餅と初夢漬が買える。

八日市場の旧街道

八日市場の旧街道

住所
千葉県匝瑳市八日市場イ本町通り
交通
JR総武本線八日市場駅から徒歩5分
料金
情報なし

飯高寺

かつての学問所の面影が残る

江戸時代設立、日蓮宗の最高学問機関。明治7(1874)年に廃檀し立正大学になるまで、多くの僧がここで学んだ。講堂など4つの建物が国の重要文化財指定で、一般公開している。

飯高寺

飯高寺

住所
千葉県匝瑳市飯高1789
交通
JR総武本線八日市場駅から市内循環バス豊和・飯高循環で20分、飯高檀林下車すぐ
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む

条件検索

都道府県・ジャンルを指定してください