トップ > 神奈川県 x 文化施設 > 横浜市磯子区 x 文化施設

横浜市磯子区 x 文化施設

横浜市磯子区のおすすめの文化施設スポット

横浜市磯子区のおすすめの文化施設スポットをご紹介します。楽しく遊びながら宇宙や科学に親しめる参加体験型の科学館「はまぎん こども宇宙科学館」、今は引退した市電を保存・展示。「しでんほーる」などを併設「横浜市電保存館」など情報満載。

横浜市磯子区のおすすめの文化施設スポット

1~20 件を表示 / 全 2 件

横浜市磯子区のおすすめスポット

はまぎん こども宇宙科学館

楽しく遊びながら宇宙や科学に親しめる参加体験型の科学館

地下2階から5階までの館全体は、宇宙船をモチーフに。子供から大人まで、楽しく遊びながら宇宙や科学のふしぎにふれることができる。県内最大級、直径23mの宇宙劇場(プラネタリウム)も楽しめる。

はまぎん こども宇宙科学館
はまぎん こども宇宙科学館

はまぎん こども宇宙科学館

住所
神奈川県横浜市磯子区洋光台5丁目2-1
交通
JR根岸線洋光台駅から徒歩3分
料金
入館料=大人400円、小・中学生200円/入館料(土曜)=大人400円、高校生以下無料/宇宙劇場=大人600円、4歳~中学生(3歳以下の座席を必要とする場合)300円/入館料定期(発行日から6か月間有効)=大人800円、小人400円/ (市内在住の65歳以上は濱ともカード持参で入館料無料、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名入館料無料、車いすで障がい者手帳持参で本人と同伴者2名入館料無料)

横浜市電保存館

今は引退した市電を保存・展示。「しでんほーる」などを併設

明治37(1904)年から昭和47(1972)年までの間、市民の足として活躍した市電を保存・公開。市電を中心とした横浜の都市交通のあゆみを紹介する「歴史展示コーナー」、各種講座やイベント会場の場など多目的に利用できる「しでんほーる」などがある。

横浜市電保存館
横浜市電保存館

横浜市電保存館

住所
神奈川県横浜市磯子区滝頭3丁目1-53
交通
JR根岸線根岸駅から市営バス市電保存館前行きで7分、終点下車すぐ
料金
入館料=高校生以上300円、3歳以上100円/ (65歳以上200円、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料、20名以上の団体は高校生以上200円、中学生以上50円、市営バス1日乗車券・ICカードでの市営バス利用で高校生以上200円、3歳以上50円)

ジャンルで絞り込む