トップ > 神奈川県 > 清川村愛甲郡

清川村愛甲郡

清川村のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した清川村のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。バンガローが全部で30棟あり、少人数から大人数まで対応する「長者屋敷キャンプ場」、浴場の窓からは一年を通して季節の景色が楽しめる「清川村ふれあいセンター「別所の湯」」、魚のつかみ取りに挑戦「清川リバーランド」など情報満載。

清川村のおすすめのスポット

1~20 件を表示 / 全 15 件

長者屋敷キャンプ場

バンガローが全部で30棟あり、少人数から大人数まで対応する

キャンプ場内にテントサイトはないが、4人用から21人用までのバンガローが全部で30棟そろっている。そばには中津川が流れていて、川遊びに最適。

長者屋敷キャンプ場

住所
神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬ヒル沢1644-1
交通
東名高速道路厚木ICから国道129号・412号で相模湖方面へ。吾妻団地前交差点で県道60号へ左折、県道64号経由で宮ヶ瀬湖。やまびこ大橋を渡り、県道70号へ左折して秦野方面へ進み現地へ。厚木ICから25km
料金
宿泊施設=バンガロー6000~33000円/デイキャンプ=大人400円、小人200円/

清川村ふれあいセンター「別所の湯」

浴場の窓からは一年を通して季節の景色が楽しめる

清川村別所地区にある多目的保養施設。「水、緑、さまざまな山のいのちとの出会い」をテーマに掲げており、一面ガラス張りの浴場の窓からは四季折々の景観が一望できる。

清川村ふれあいセンター「別所の湯」
清川村ふれあいセンター「別所の湯」

清川村ふれあいセンター「別所の湯」

住所
神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷1619
交通
小田急小田原線本厚木駅から神奈中バス宮ヶ瀬行きまたは上煤ヶ谷行きで40分、別所温泉入口下車、徒歩10分
料金
入浴料(3時間)=大人700円、小人400円/入浴料(6時間)=大人1000円、小人600円/入浴料(1日)=大人1300円、小人800円/延長料金(1時間)=大人200円、小人100円/

清川リバーランド

魚のつかみ取りに挑戦

すぐそばに流れる小川は水深が浅いので、子どもでも川遊びが楽しめる。場内にはほかに釣り堀やバーベキュー施設などがあり、日帰りでも充分楽しめるキャンプ場となっている。

清川リバーランド

住所
神奈川県愛甲郡清川村煤ケ谷2450
交通
東名高速道路厚木ICから国道246号、県道60号で清川方面へ。尾崎交差点で直進して県道64号を進み、入口看板を左折して現地へ。厚木ICから16km
料金
管理料金=大人(中学生以上)400円、小人(幼稚園児以上)300円/宿泊施設=バンガロー6人まで5400円(土曜、祝前日、GW、夏休みは6480円)、コテージ6人まで16200円(土曜、祝前日、GW、夏休みは21600円)、追加1人500円/

宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい

光に演出された巨大ツリーや噴水が美しい宮ヶ瀬湖の冬の風物詩

1万個の電飾をまとった高さ34mのジャンボクリスマスツリーと湖面の噴水のライトアップが幻想的な世界を作る。水の郷の樹木にもイルミネーションが飾られる。

宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい
宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい

宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい

住所
神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬湖畔
交通
小田急小田原線本厚木駅から神奈中バス宮ヶ瀬行きで1時間、終点下車すぐ
料金
要問合せ

宮ヶ瀬ダム

ダム湖を遊覧する船からの眺めが特に素晴らしい

悠々と構える雄姿を見学するには、遊覧船から眺める水路があり、季節によって移り変わる周辺の景色も楽しめる。

宮ヶ瀬ダム

宮ヶ瀬ダム

住所
神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬940-5
交通
小田急小田原線本厚木駅から神奈中バス宮ヶ瀬行きで1時間、終点下車すぐ
料金
情報なし

宮ヶ瀬湖水の郷交流館

1~6月は写真展で7~12月は絵画展を開催する施設

写真展と絵画展を半年ずつに分けて展示している。1~6月は写真展を、7~12月は絵画展を開催している。

宮ヶ瀬湖水の郷交流館

住所
神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬951-3
交通
小田急小田原線本厚木駅から神奈中バス宮ヶ瀬行きで1時間、終点下車、徒歩5分
料金
無料

リッチランド

情緒ある露天風呂が評判

自然あふれる清川村のキャンプ場。山深く木々に囲まれたサイトは静かで、バンガローやコテージもある。場内の露天風呂は好評で、日帰り利用者も多い。また川遊びもできる。

リッチランド
リッチランド

リッチランド

住所
神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷4513-1
交通
東名高速道路厚木ICから国道129号を相模原方面に進み、市立病院前交差点で国道412号へ左折。及川中原交差点を県道63号へ左折して県道60号へ右折。尾崎交差点を県道64号へ直進し、入口看板を右折して現地へ。厚木ICから17km
料金
入場料=大人1020円、小人(小学生以下)510円/サイト使用料=オート1張り3300円、テント専用1張り1650円/宿泊施設=バンガロー5500~6600円、コテージ8800~16500円(土・日曜、祝日は割増料金あり)/

国民宿舎 丹沢ホーム

モミの自然林の中、夏には川遊びなどの自然を楽しめるのが魅力

モミの自然林に囲まれた宿。ハイキングやバードウォッチング、夏には川遊びも楽しめる。自然を存分に楽しめるのがこの宿の最大の魅力。食事は旬の素材を取り入れた料理。

国民宿舎 丹沢ホーム

住所
神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷5172
交通
小田急小田原線秦野駅からタクシーで40分
料金
1泊2食付=6700円~/

手打そば 山登

丹精こめた手打ちのそばが評判

丹精込めた手打ちのそばが評判の店。食べやすいように5つの皿に盛りつけた「皿そば五彩盛り」が人気メニュー。タマゴやとろろを付けると、より一層奥深い風味が口中に広がる。

手打そば 山登

手打そば 山登

住所
神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬940-19
交通
小田急小田原線本厚木駅から神奈中バス宮ヶ瀬行きで1時間、終点下車すぐ
料金
皿そば五彩盛り=1026円/鴨南ばん=1620円/鮎(6~9月)=810円/ヤマメ塩焼(9~翌5月)=734円/山菜そば=1026円/

道の駅 清川

緑豊かな東丹沢山麓にあり清川恵水ポークが人気

東丹沢の山々を望む自然豊かなロケーション。特産品を使った清川恵水ポークやゆずスパークリングワインをはじめ、手作りパンや総菜が人気だ。2階では地元の木材で作った木製品を展示販売。

道の駅 清川
道の駅 清川

道の駅 清川

住所
神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷2129
交通
東名高速道路厚木ICから国道129・246号、県道603号、一般道、県道64号を宮ヶ瀬ダム方面へ車で12km
料金
施設により異なる

宮ヶ瀬湖畔園地

レクリエーションやイベント施設が充実。家族連れに人気の公園

宮ヶ瀬湖を望む、宮ヶ瀬水の郷地区にあり、ファミリーで楽しめるレクリエーション施設や、地域の特徴を解説展示したり、イベントを行う施設がある。

宮ヶ瀬湖畔園地
宮ヶ瀬湖畔園地

宮ヶ瀬湖畔園地

住所
神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬940-4
交通
小田急小田原線本厚木駅から神奈中バス宮ヶ瀬行きで1時間、終点下車すぐ
料金
入園料=無料/ロードトレイン=大人300円、小人200円/

塔ノ岳

塔ノ岳

住所
神奈川県愛甲郡清川村

宮ヶ瀬湖

宮ヶ瀬ダムによってできた湖。整備された園地で旅の疲れを癒そう

首都圏最大級の宮ヶ瀬ダム。その完成によってできた湖。湖畔の宮ヶ瀬湖畔園地、鳥居原園地など訪れる人々が憩えるよう整備されている。ダム見学も可能。

宮ヶ瀬湖
宮ヶ瀬湖

宮ヶ瀬湖

住所
神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬
交通
小田急小田原線本厚木駅から神奈中バス宮ヶ瀬行きで1時間、終点下車、徒歩5分
料金
情報なし

丹沢ホームフィッシングエリア

中津川の3河川を利用した釣り場

中津川上流の3河川を利用した釣り場。エサとフライではエリアが別になる。各種会員割引制度や、敷地内の国民宿舎の宿泊者は1日分の釣り券で2日間利用できるなど、サービスも充実。

丹沢ホームフィッシングエリア
丹沢ホームフィッシングエリア

丹沢ホームフィッシングエリア

住所
神奈川県愛甲郡清川村煤ケ谷5172
交通
小田急小田原線秦野駅からタクシーで40分
料金
エサ釣り=4100円/フライ=4100円/

神奈川県立宮ヶ瀬やまなみセンター別館 みやがせミーヤ館

宮ヶ瀬湖周辺の総合案内がある施設

宮ヶ瀬湖周辺の観光情報や交通を教えてくれる案内所や、オリジナル作品が作れるクラフト体験コーナー、靴を脱いで遊べる「森のキッズルーム」、宮ヶ瀬や丹沢の自然情報を提供する「自然観察コーナー」などがある。

神奈川県立宮ヶ瀬やまなみセンター別館 みやがせミーヤ館

神奈川県立宮ヶ瀬やまなみセンター別館 みやがせミーヤ館

住所
神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬940-15
交通
小田急小田原線本厚木駅から神奈中バス宮ヶ瀬行きで1時間、終点下車すぐ
料金
無料

ジャンルで絞り込む

条件検索

都道府県・ジャンルを指定してください