トップ > 岐阜県 > 本巣市

本巣市

本巣市のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した本巣市のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。樹齢1500余年を誇る孤高の桜「根尾谷淡墨桜」、コテージでお手軽キャンプもおすすめ「NEOキャンピングパーク」、白山信仰の霊山として崇拝される山「能郷白山」など情報満載。

本巣市のおすすめのスポット

1~20 件を表示 / 全 20 件

根尾谷淡墨桜

樹齢1500余年を誇る孤高の桜

淡墨桜の名称は、散りぎわに淡い墨を引いたような色になることから名付けられたといわれている。樹齢1500年あまりの巨木は、過去数回にわたる枯死の危機を乗り越えてきた。国の天然記念物にも指定されている。

根尾谷淡墨桜

根尾谷淡墨桜

住所
岐阜県本巣市根尾板所上段995
交通
樽見鉄道樽見駅から徒歩15分
料金
情報なし

NEOキャンピングパーク

コテージでお手軽キャンプもおすすめ

豊かな自然に囲まれたキャンプ場。整然と区画されたサイトは十分な広さで、大型のキャンピングカーに対応したサイトもある。トレーラーキャビンやコテージをはじめ、風呂のあるセンター棟など、施設も充実。

NEOキャンピングパーク
NEOキャンピングパーク

NEOキャンピングパーク

住所
岐阜県本巣市根尾下大須1428-1
交通
東海環状自動車道大野神戸ICから県道53号・23号、国道157号で根尾方面へ。国道418号で関方面、県道255号へ左折して進むと左手に現地。大野神戸ICから46km
料金
施設利用料=大人(12歳以上)1100円、小人(3~11歳)550円、コテージは1人(3歳以上)1100円/サイト使用料=オート1区画3300円~、料金は時期により変動あり/宿泊施設=トレーラーキャビン7700円~、コテージ16500円~、料金は時期により変動あり/

能郷白山

白山信仰の霊山として崇拝される山

岐阜県と福井県にまたがり、標高1617m、太平洋と日本海の分水嶺となっている能郷白山は、僧侶の泰澄が開山したと伝えられる白山信仰の霊山として古くから崇拝されている。

能郷白山

住所
岐阜県本巣市根尾大河原
交通
樽見鉄道樽見駅からタクシーで30分、登山口まで徒歩50分
料金
情報なし

道の駅 織部の里もとす

古田織部に関する展示館もある。ほたる公園へは車で5分

武将茶人で名高い古田織部の生誕地本巣市にあり、山門が目印。展示館、特産品販売所、喫茶、レストランを備える。道の駅としては珍しく、ジビエ(鹿肉)料理を味わえる。

道の駅 織部の里もとす

道の駅 織部の里もとす

住所
岐阜県本巣市山口676
交通
名神高速道路岐阜羽島ICから国道21号、県道23号、国道157号を本巣方面へ車で24km
料金
織部展示館入館料=無料/

うすずみ温泉 四季彩館(日帰り入浴)

個性的な浴場のほか、パターゴルフ場、食事処など施設が充実

海水とほぼ同じ成分を含み、肌がツルツルになると評判の湯。五右衛門風呂や桜乃湯、弥次喜多乃湯などユニークな湯船がそろう。パターゴルフ場や食事処もあり、温泉以外の楽しみも多彩。

うすずみ温泉 四季彩館(日帰り入浴)
うすずみ温泉 四季彩館(日帰り入浴)

うすずみ温泉 四季彩館(日帰り入浴)

住所
岐阜県本巣市根尾門脇422
交通
樽見鉄道樽見駅からタクシーで10分(樽見駅から無料シャトルバスあり、要確認)
料金
入浴料=大人850円、小人(3~11歳)450円/食事付入浴=2960円~/

ホテル四季彩館

遊び心あふれるユニークな風呂がそろう

淡墨桜で知られる根尾にある温泉宿。併設の温泉館では、桜を模したピンク色の桜乃湯や五右衛門風呂などユニークな風呂で湯三昧できる。季節の食材を使った料理も好評だ。

ホテル四季彩館
ホテル四季彩館

ホテル四季彩館

住所
岐阜県本巣市根尾門脇422
交通
樽見鉄道樽見駅からタクシーで10分(樽見駅から無料シャトルバスあり、要確認)
料金
1泊2食付=9250~16250円/外来入浴(10:00~20:00、月曜休)=850円/外来入浴食事付(11:00~18:00、月曜休、レストラン・個室利用、要予約)=2600円~/

白山神社

能郷の能狂言が有名な寺

福井県境の能郷白山の麓にある神社。国の指定重要無形民俗文化財である能郷の能狂言が有名。能面、能狂言衣装、和鏡、梵鐘など数多くの文化財を保存している。

白山神社

住所
岐阜県本巣市根尾能郷
交通
樽見鉄道樽見駅からタクシーで20分
料金
情報なし

ぬくい温泉

本巣市街地にある天然温泉

イオンタウンに隣接する日帰り温泉施設。露天風呂をはじめ、壺湯や寝湯のほか、岩盤浴などの設備があり、買い物帰りなどに気軽に温泉を楽しめる。個室やマンガコーナーを備えた休憩処も充実。ホテル直営の食事処や郷土の名産を扱う土産処も併設。

ぬくい温泉

住所
岐阜県本巣市政田下西浦1953
交通
名鉄名古屋本線名鉄岐阜駅から岐阜バス真正大縄場線または大野忠節線で44分、イオンタウン本巣下車すぐ
料金
入館料=大人700円(平日)、800円(土・日曜、祝日)、4歳~小学生380円/

淡墨公園 さくら資料館

鑑賞石の最高峰とも言われる、根尾谷菊花石を展示

約1億年前に海底火山の噴火でできたといわれ、国の特別天然記念物に指定されている根尾谷菊花石が鑑賞できる。石の断面に菊の花模様が浮かび上がっている石で地質学的にも大変貴重。

淡墨公園 さくら資料館

住所
岐阜県本巣市根尾板所淡墨公園内
交通
樽見鉄道樽見駅から徒歩15分
料金
入場料=大人300円、小・中学生100円/ (障がい者100円、団体20名以上は大人210円、小・中学生70円)

道の駅 うすずみ桜の里・ねお

近くで渓流釣りができる。国道157号沿いの緑あふれる駅

淡墨桜・根尾谷断層などの観光スポットが周辺にある。豊かな自然の中に、うすずみ温泉、ホテル四季彩館などの施設がそろう。食事処、名産品の売店を併設。

道の駅 うすずみ桜の里・ねお

住所
岐阜県本巣市根尾門脇433-3
交通
名神高速道路大垣ICから国道157号を樽見駅方面へ車で51km
料金
入浴料=850円/

根尾谷地震断層観察館

地震の脅威と被害を知る

明治24(1891)年の濃尾地震の際に、全長80kmにわたる断層が動いた。地下観察館では、断層を約10mまで掘り下げて真上から地層を観察できるように整備している。

根尾谷地震断層観察館

根尾谷地震断層観察館

住所
岐阜県本巣市根尾水鳥512-1
交通
樽見鉄道水鳥駅から徒歩3分
料金
入館料=大人500円、小・中・高校生250円/体験館=200円/ (障がい者手帳持参で割引)

文殊の森公園

森林浴をしながら山歩きを楽しめる

ササユリや桜、ツツジなど、季節ごとに花が咲く公園。遊歩道や展望台、ローラー滑り台のほか、コテージやバーベキューテラスもある。また市内に3コースあるNPO法人森林セラピーソサエティ認定の森林セラピーコースのうちの1つ「ササユリの道」が文殊の森公園にあり、鳥の鳴き声や風の音を感じ、新緑の木々の中で呼吸することで、心身ともにリラックスすることができる。

文殊の森公園
文殊の森公園

文殊の森公園

住所
岐阜県本巣市文殊1-16
交通
樽見鉄道織部駅から徒歩20分
料金
バーベキューテラス(1卓、2時間)=1500円/コテージA棟(6人用)=15000円/コテージB棟(8人用)=20000円/

本巣市花とほたる祭り

全国に先駆けて保護条例を制定した本巣市のほたる祭り

条例を作り、早くからホタルの保護、育成に努めてきた本巣市。席田(むしろだ)用水近くでのホタル見物をはじめ、美濃もとす太鼓や芸能ショーなどのイベントが行われる。

本巣市花とほたる祭り

住所
岐阜県本巣市長屋本巣市民スポーツプラザ
交通
樽見鉄道本巣駅から徒歩10分
料金
要問合せ

糸貫川プール

手ごろな値段がうれしい公営プール

岐阜県本巣市の市民プール。ウォータースライダーやロックスライダー、流れるプールなどがそろい、手頃な料金で利用できるのが好評だ。7~8月のみ営業している。

糸貫川プール

住所
岐阜県本巣市長屋262
交通
樽見鉄道糸貫駅から徒歩15分

つみつみいちごファーム

岐阜ブランドイチゴ「濃姫」は車イスでも楽しめる高設水耕栽培

大粒で酸味と甘味のバランスのとれた岐阜ブランドイチゴ「濃姫」を大切に栽培。高設水耕栽培で育てているため、車イスやベビーカーでも楽しめる取り組みをしている。ミニトマトの摘みとりもできる。

つみつみいちごファーム

つみつみいちごファーム

住所
岐阜県本巣市曽井中島974-1
交通
樽見鉄道本巣駅からすぐ
料金
要問合せ

うすずみ温泉

淡墨桜で有名な根尾に湧く充実施設が魅力の新しい湯処

地下深くに閉じ込められた古代の海水が温泉の源。日帰り利用もできる人気の温泉リゾート「うすずみ温泉 四季彩館」では20種類もの多彩な湯船で良質の湯をのんびり楽しめる。

うすずみ温泉
うすずみ温泉

うすずみ温泉

住所
岐阜県本巣市根尾門脇
交通
樽見鉄道樽見駅からタクシーで10分(樽見駅から無料シャトルバスあり、要確認)
料金
情報なし

真桑人形浄瑠璃

浄瑠璃の語りと三味線に合わせて、一体の人形を3人で操るもの

元禄年間に真桑用水を開発した福田源七郎を称えてはじめられた。浄瑠璃の語りと三味線に合わせて、一体の人形を3人で操るもので、国の重要無形民俗文化財に指定されている。

真桑人形浄瑠璃

真桑人形浄瑠璃

住所
岐阜県本巣市上真桑物部神社
交通
樽見鉄道北方真桑駅から徒歩15分
料金
情報なし

道の駅 富有柿の里いとぬき

特産品「富有柿」で作られた加工品や農産物が豊富

岐阜を代表する果物「富有柿」の産地であり、柿ジャムや柿ドレッシング、柿肉のタレなど、柿を使った加工品が揃う。65種類の柿展示園や古墳と柿の館が隣接。

道の駅 富有柿の里いとぬき

道の駅 富有柿の里いとぬき

住所
岐阜県本巣市上保18-2
交通
東海環状自動車道大垣西ICから国道21号、県道23号、国道157号を山県方面へ車で21km
料金
施設により異なる

八ヶ滝キャンプ場

河原そのものがキャンプ場

根尾川沿いの広々としたキャンプ場で、川遊びを存分に楽しめるのが魅力。フリーのオートサイトでワイルドに過ごせ、釣り好きの拠点にもってこい。

八ヶ滝キャンプ場

住所
岐阜県本巣市根尾板所71-2
交通
東海北陸自動車道山県ICから国道256号で岐阜市方面へ。山県市役所東交差点を右折し、県道79号・国道157号で現地へ。山県ICから19km
料金
駐車料=普通車500円、キャンピングカー1000円/サイト使用料=オートフリー1台5人まで5000円、追加1人500円、AC電源使用料500円/

春日神社の米かし祭

若者がといだ米と席田用水の水でおみごくを作り、春日神社に奉納

下帯姿の若者6人が早朝に米をとぎながら用水でみそぎをする。といだ米と席田用水から汲み取った水を8kmあまり離れた春日神社に持ち帰り「おみごく」を作って奉納する。

春日神社の米かし祭

住所
岐阜県本巣市仏生寺657春日神社
交通
樽見鉄道北方真桑駅から徒歩20分

ジャンルで絞り込む

条件検索

都道府県・ジャンルを指定してください