トップ > 岐阜県 > 大野町揖斐郡

大野町揖斐郡

大野町のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した大野町のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。咲いた花の中につぼみが現れる、貴重な天然記念物「揖斐二度ザクラ」、川面にキラキラと映える花火が美しい「根尾川花火大会」、西美濃地方の古い農家の様式を今に伝える民家で国重要文化財指定「牧村家住宅」など情報満載。

大野町のおすすめのスポット

1~20 件を表示 / 全 8 件

大野町のおすすめスポット

揖斐二度ザクラ

咲いた花の中につぼみが現れる、貴重な天然記念物

一本の木に一重と八重の花を咲かせる珍しい桜。散り始める頃、一部の花の花芯に次のつぼみが現れ、二段に咲くことから名がつけられた。1923(大正12)年に1本が国の天然記念物に指定され、さらに2009(平成21)年には3本が追加で指定された。また、2012(平成24)年には生育地周辺に公園が整備され、揖斐二度ザクラの分け木が植栽された。

揖斐二度ザクラ

揖斐二度ザクラ

住所
岐阜県揖斐郡大野町南方
交通
JR東海道本線大垣駅から名阪近鉄バス大野バスセンター行きで30分、南方下車すぐ
料金
情報なし

根尾川花火大会

川面にキラキラと映える花火が美しい

根尾川を挟んだ2つの市と町をつなぐように仕掛けられた巨大なナイアガラをはじめ、特大スターマインなど迫力満点の花火が打上げられ、川面をキラキラと彩る。

根尾川花火大会

根尾川花火大会

住所
岐阜県揖斐郡大野町根尾川河畔藪川橋上流
交通
JR東海道本線穂積駅からみずほバス大野バスセンター行きで25分、相羽東下車、徒歩5分
料金
要問合せ

牧村家住宅

西美濃地方の古い農家の様式を今に伝える民家で国重要文化財指定

元禄年間に建てられた民家。西美濃地方の古い農家の様式を今に伝えている。柱と横架材の組み方が鳥居に似ているのが特徴。国の重要文化財に指定されている。住宅内の見学は要予約。

牧村家住宅

牧村家住宅

住所
岐阜県揖斐郡大野町西方587-1
交通
養老鉄道揖斐駅からタクシーで15分
料金
情報なし

道の駅 パレットピアおおの

屋根付回廊がシンボル。岐阜県最大級の道の駅

農産物直売所、レストランを完備する県内最大級の道の駅。芝生広場を囲む、円形の巨大な屋根付回廊(Oリング)を中心に、特産品の販売や、授乳室・プレイルームも備える。

道の駅 パレットピアおおの

住所
岐阜県揖斐郡大野町下磯313-2
交通
東海環状自動車道大野神戸ICから県道53号を本巣市方面へ車で約0.5km
料金
施設により異なる

竹中半兵衛生誕の地

豊臣秀吉の軍師・竹中半兵衛重治の誕生之地記念碑が建つ神社

豊臣秀吉の軍師として知られる竹中半兵衛重治。大野町公郷にあった大御堂城で生まれたとの説が残っており、八幡神社の境内には誕生之地記念碑が建っている。

竹中半兵衛生誕の地

竹中半兵衛生誕の地

住所
岐阜県揖斐郡大野町公郷2103-3八幡神社
交通
養老鉄道揖斐駅からタクシーで10分
料金
情報なし

大谷スカイライン

大野町から谷汲村までの約8kmの道。桜並木が続き、桜の名所

大野町から谷汲村に通じる8kmあまりのスカイライン。かつて谷汲山華厳寺への参拝者たちでにぎわった道だ。現在は桜並木が続き、桜の名所になっている。展望台からは大野町が一望できる。

大谷スカイライン
大谷スカイライン

大谷スカイライン

住所
岐阜県揖斐郡大野町野~揖斐川町
交通
東海環状自動車道大垣西ICから国道21号、県道156号・212号・92号を大野方面へ車で20km
料金
無料

バラ公園

バラ苗生産が盛んな大野町ならでは。多くの品種が咲きほこる

ハイブリッドティーローズ、ツルバラなど約100種類2000本ほどのバラが咲き誇る。秋に咲く種類もある。

バラ公園

住所
岐阜県揖斐郡大野町加納650
交通
養老鉄道広神戸駅からタクシーで5分
料金
情報なし

おおの温泉

大理石の内湯と庭園露天風呂、温水プールなど充実の温泉施設

閑静な場所にあり、隠れ家のような雰囲気が漂う温泉。大理石をあしらった内湯と広々とした庭園露天風呂で滑らかな肌ざわりの湯が楽しめる。料金内で温水プールやスポーツジムまで楽しめるのも魅力だ。

おおの温泉

おおの温泉

住所
岐阜県揖斐郡大野町相羽120-1
交通
名鉄名古屋本線名鉄岐阜駅から岐阜バス大野バスセンター行きで30分、相羽下車、徒歩10分
料金
入浴料=大人500円、小学生400円、幼児(0歳~)200円/

ジャンルで絞り込む