トップ > 三重県 x 見どころ・レジャー > 松阪市 x 見どころ・レジャー

松阪市 x 見どころ・レジャー

松阪市のおすすめの見どころ・レジャースポット

松阪市のおすすめの見どころ・レジャースポットをご紹介します。全生産品が国産大豆100%の納豆工場「奥野食品 まちの駅たぬみせ納豆工房(見学)」、台高山脈の山々が目の前に広がる「高見山(三重県)」、バラエティ豊かなみやげ品がそろう「嬉野パーキングエリア(上り)」など情報満載。

松阪市のおすすめの見どころ・レジャースポット

21~40 件を表示 / 全 49 件

奥野食品 まちの駅たぬみせ納豆工房(見学)

全生産品が国産大豆100%の納豆工場

昭和25(1950)年の創業から国産大豆100%にこだわった納豆専門店。納豆の直販やレストランも併設している。マイ納豆が作れる1日1組限定の納豆教室も、ファミリーを中心に人気だ。

奥野食品 まちの駅たぬみせ納豆工房(見学)

奥野食品 まちの駅たぬみせ納豆工房(見学)

住所
三重県松阪市大黒田町698-3
交通
近鉄山田線松阪駅から三重交通パークタウン学園前行きバスで7分、駅部田下車、徒歩3分
料金
見学料=無料/ガイド付見学(10名単位)=500円/納豆教室(10本~)=324円(1本)/ (レストラン食事利用者はガイド料無料)

高見山(三重県)

台高山脈の山々が目の前に広がる

町の北西端、奈良県境にそびえる台高山脈の北端の主峰。冬期には霧氷・樹氷が見られ山頂には万葉集の歌碑や高見神社の祠が祀られるなど古代ロマンの山。

高見山(三重県)

住所
三重県松阪市飯高町舟戸
交通
紀勢自動車道大宮大台ICから国道166号を高見トンネル方面へ車で43km
料金
情報なし

嬉野パーキングエリア(上り)

バラエティ豊かなみやげ品がそろう

フードコーナーでは伊勢芋とろろや伊勢うどんが楽しめるほか、バラエティ豊かなおみやげ品が揃っている。

嬉野パーキングエリア(上り)
嬉野パーキングエリア(上り)

嬉野パーキングエリア(上り)

住所
三重県松阪市嬉野薬王寺町
交通
伊勢自動車道松阪ICから一志嬉野IC方面へ車で4km
料金
伊勢うどん(スナックコーナー)=380円/

リバーサイド茶倉

豊かな自然に囲まれたリゾート施設

櫛田川のほとりに広がるリゾート施設で、北欧風のペンションとコテージ、バンガロー、キャンプ場、テニスコート、バーベキューハウスなどがある。

リバーサイド茶倉

リバーサイド茶倉

住所
三重県松阪市飯南町粥見1084-1
交通
近鉄山田線松阪駅から三重交通スメール行きまたは道の駅飯高駅行きバスで40分、畑井下車、徒歩15分
料金
無料、施設利用は別料金

道の駅 茶倉駅

吊り橋で行き来ができるリバーサイド茶倉で遊ぶ

松阪市飯南町の特産品である深むし茶やしいたけなどを販売。毎朝地元農家が持ち寄る新鮮な野菜を目当てに訪れる人も多い。対岸のリバーサイド茶倉にはペンションやコテージが。

道の駅 茶倉駅

道の駅 茶倉駅

住所
三重県松阪市飯南町粥見452-1
交通
紀勢自動車道勢和多気ICから国道42号・368号を名張方面へ車で12km
料金
施設により異なる

波瀬のヤマユリ

波瀬ユリとして知られる珍しいヤマユリの群生が見られる

松阪市波瀬地区には日本にしか咲かない種類のヤマユリが咲く。これは波瀬ユリと呼ばれているが最近その数が減っており、波瀬小学校の生徒らが保護活動に励んでいる。

波瀬のヤマユリ

波瀬のヤマユリ

住所
三重県松阪市飯高町波瀬
交通
伊勢自動車道松阪ICから国道166号を飯高方面へ車で50km
料金
情報なし

嬉野パーキングエリア(下り)

地元の恵みがいっぱいの青空市場

野菜を中心に、四季折々のフルーツや茶葉などを販売する青空市場で、お値打ちに地元産の幸を買うことができる。

嬉野パーキングエリア(下り)

嬉野パーキングエリア(下り)

住所
三重県松阪市嬉野薬王寺町
交通
伊勢自動車道一志嬉野ICから松阪IC方面へ車で3km
料金
地元産の野菜(産直)=時価/

奥香肌峡

滝と岩が織りなすコントラストが美しい景勝

櫛田川の支流である蓮川上流の渓谷。急流と巨岩がつくり出した瀑布と巨岩・奇岩とのコントラストがすばらしい。赤や黄色と色鮮やかに木々が紅葉する秋が最も美しい。

奥香肌峡

奥香肌峡

住所
三重県松阪市飯高町
交通
近鉄山田線松阪駅から三重交通スメール行きバスで1時間30分、終点下車すぐ
料金
情報なし

豪商のまち松阪 観光交流センター

きものあそび美し舎

和服でふらりとお出かけ江戸のおしゃれを体験

大正13(1924)年に創業した東村呉服店が、築70年の古民家をリノベーションした着物のよさが体感できるコミュニティスペース。小さな部屋が集まった横丁のような建物に、着付けスペースやカフェが並んでいる。

きものあそび美し舎

住所
三重県松阪市中町1940
交通
近鉄山田線松阪駅から徒歩6分
料金
着物レンタル(着付け込み、1週間前までに要予約)=3000円/コーヒー=400円/

深野の棚田

少ない耕地面積に、少しでも多くの米を栽培した先人の努力の賜物

松阪牛のふるさとである深野地区は平家の落人伝説が伝わる地。山が多く耕地面積が少ないこの地区の石堤の棚田は、少しでも多く米を栽培しようとした先人の努力の賜物だ。

深野の棚田
深野の棚田

深野の棚田

住所
三重県松阪市飯南町深野
交通
伊勢自動車道松阪ICから国道166号を飯南町方面へ車で20km
料金
情報なし

三井家発祥地

三井家発祥地

住所
三重県松阪市本町

三重県立みえこどもの城

多様な遊びを体験できる

高さ7mのクライミングウォール(小学生以上、上靴持参)やプレイランド、映画・プラネタリウムが楽しめるドームシアター、白木の板を積みあげるカプラの部屋など、参加体験型の大型児童館。

三重県立みえこどもの城
三重県立みえこどもの城

三重県立みえこどもの城

住所
三重県松阪市立野町1291中部台運動公園内
交通
近鉄山田線松阪駅から三重交通スメール行きまたは道の駅飯高駅行きバスで12分、中部中学校口下車、徒歩12分
料金
入館料=無料/ドームシアター(プラネタリウム・映画)=大人400円、小・中・高校生200円、3歳以上100円/プレイランド(遊具・クライミング)、アート・サイエンス工作等=要問合せ/ (身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳持参で本人と同伴者1名ドームシアター(プラネタリウム・大型ドーム映画)・プレイランド無料)

松阪市飯南茶業伝承館

茶の歴史やこの地方独特の製造や栽培方法の文化も紹介

伊勢茶の産地として有名な松阪市飯南町にある茶の資料館。茶の歴史や文化を紹介するとともに、この地方独特の製法である深蒸し煎茶の製造や栽培方法を展示している。

松阪市飯南茶業伝承館

松阪市飯南茶業伝承館

住所
三重県松阪市飯南町粥見1125-1
交通
近鉄山田線松阪駅から三重交通スメール行きまたは道の駅飯高駅行きバスで40分、畑井下車、徒歩15分
料金
入場料=無料/お茶の淹れ方教室(予約制)=100円/手もみ茶体験(予約制)=200円/

松阪の町並み

歴史ある城下町の風情を味わうことができる

天正16(1588)年に蒲生氏郷によって築城された松阪城を中心に開けた城下町。城の警護にあたった御城番屋敷をはじめ、殿町、魚町など、当時の面影を残す町並みは見もの。

松阪の町並み
松阪の町並み

松阪の町並み

住所
三重県松阪市魚町
交通
近鉄山田線松阪駅からすぐ
料金
情報なし

来迎寺

本堂は国の重要文化財に指定。豪商三井家の菩提寺

天台宗真盛宗の寺で、豪商三井家の菩提寺。本堂は二棟からなる複合施設で江戸中期を代表する建造物として国の重要文化財に指定されている。9月28日には万燈祭が行われる。

来迎寺
来迎寺

来迎寺

住所
三重県松阪市白粉町512
交通
近鉄山田線松阪駅から徒歩10分
料金
情報なし

うきさとむら

映画『きいろいゾウ』のロケ地を巡る

松阪市郊外の村で、地元産の食材を使った料理が味わえる「お休み処物産館」をはじめ、資料館、アマゴつかみなどの体験施設がそろっている。映画『きいろいゾウ』のなかで使われた古民家がある。

うきさとむら

住所
三重県松阪市柚原町1643
交通
近鉄山田線松阪駅から三重交通辻原経由柚原行きバスで40分、うきさとむら前下車すぐ

樹敬寺

本居宣長夫妻と息子春庭夫妻の墓が、背中合わせに立つ

浄土宗の寺で本居宣長一族の菩提寺。本居宣長夫妻の墓と、視力を失いながらも宣長の後を継いで生涯を研究に捧げた息子春庭夫妻の墓が、背中合わせに立っている。

樹敬寺

樹敬寺

住所
三重県松阪市新町874
交通
近鉄山田線松阪駅から徒歩10分
料金
情報なし

松阪市森林公園

展望台や遊具が設置された芝生広場がありバンガローなどが整う

観音岳山麓の公園でキャンプ場やバンガローなどがある。広々とした芝生広場があり、展望台や遊具が設置されている。直径1.5mのジャンボ鉄板のバーベキューが人気。

松阪市森林公園
松阪市森林公園

松阪市森林公園

住所
三重県松阪市伊勢寺町安若1678
交通
伊勢自動車道松阪ICから県道59・45号を合ヶ野方面へ車で4km
料金
入園=無料/バーベキューハウス(2時間)=4000円~/七輪長屋(2時間)=2000円~/

松浦武四郎記念館

探検家・武四郎の偉業を展示

松阪市小野江町に生まれた探検家、松浦武四郎の業績を展示する記念館。幕末から明治維新を生きた武四郎は6度にわたり蝦夷地を探検し、北海道名や郡名を選定、「北海道の名付け親」と称された。

松浦武四郎記念館
松浦武四郎記念館

松浦武四郎記念館

住所
三重県松阪市小野江町383
交通
近鉄山田線伊勢中川駅からタクシーで7分
料金
大人310円、小人(6~18歳)200円、未就学児無料 (20名以上の団体は割引あり、障がい者手帳持参で無料)

ジャンルで絞り込む

条件検索

都道府県・ジャンルを指定してください