トップ > 三重県 x 自然地形 > 松阪市 x 自然地形

松阪市 x 自然地形

松阪市のおすすめの自然地形スポット

松阪市のおすすめの自然地形スポットをご紹介します。台高山脈の山々が目の前に広がる「高見山(三重県)」、滝と岩が織りなすコントラストが美しい景勝「奥香肌峡」、少ない耕地面積に、少しでも多くの米を栽培した先人の努力の賜物「深野の棚田」など情報満載。

松阪市のおすすめの自然地形スポット

1~20 件を表示 / 全 4 件

高見山(三重県)

台高山脈の山々が目の前に広がる

町の北西端、奈良県境にそびえる台高山脈の北端の主峰。冬期には霧氷・樹氷が見られ山頂には万葉集の歌碑や高見神社の祠が祀られるなど古代ロマンの山。

高見山(三重県)

住所
三重県松阪市飯高町舟戸
交通
紀勢自動車道大宮大台ICから国道166号を高見トンネル方面へ車で43km
料金
情報なし

奥香肌峡

滝と岩が織りなすコントラストが美しい景勝

櫛田川の支流である蓮川上流の渓谷。急流と巨岩がつくり出した瀑布と巨岩・奇岩とのコントラストがすばらしい。赤や黄色と色鮮やかに木々が紅葉する秋が最も美しい。

奥香肌峡

奥香肌峡

住所
三重県松阪市飯高町
交通
近鉄山田線松阪駅から三重交通スメール行きバスで1時間30分、終点下車すぐ
料金
情報なし

深野の棚田

少ない耕地面積に、少しでも多くの米を栽培した先人の努力の賜物

松阪牛のふるさとである深野地区は平家の落人伝説が伝わる地。山が多く耕地面積が少ないこの地区の石堤の棚田は、少しでも多く米を栽培しようとした先人の努力の賜物だ。

深野の棚田
深野の棚田

深野の棚田

住所
三重県松阪市飯南町深野
交通
伊勢自動車道松阪ICから国道166号を飯南町方面へ車で20km
料金
情報なし

迷岳

池木屋山の東へ連なる山稜の末端近くにある一峰

池木屋山の東へ連なる山稜の末端近くにある一峰。名前のとおり山頂稜線が入り組んでおり、迷いやすい山。山頂は予想外に広く、三重県最高峰の桧塚や高見山、三峰山が眺望できる。

迷岳

住所
三重県松阪市飯高町森
交通
紀勢自動車道大宮大台ICから国道422号を蓮ダム方面へ車で31km
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む

条件検索

都道府県・ジャンルを指定してください