トップ > 広島県 > 大竹市

大竹市

大竹市のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した大竹市のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。江戸時代から伝わる雅やかな伝統行事「ひな流し」、カキ料理の試食や特産品販売が行われ人々で賑わう人気イベント「おおたけカキ水産まつり」、広い芝生を多目的に使える「川真珠貝広場」など情報満載。

大竹市のおすすめのスポット

1~20 件を表示 / 全 7 件

ひな流し

江戸時代から伝わる雅やかな伝統行事

江戸時代から伝わる、厄払いや縁結びの祈念がなされた伝統行事。紙粘土と色紙で作った手作りの流しびなをわらの舟に乗せ、供物と一緒に川に流し、女の子の幸福を祈念する。

ひな流し
ひな流し

ひな流し

住所
広島県大竹市木野両国橋下ほか小瀬川流域
交通
JR山陽本線大竹駅からタクシーで5分
料金
要問合せ

おおたけカキ水産まつり

カキ料理の試食や特産品販売が行われ人々で賑わう人気イベント

毎年1月の最終日曜に行われる人気イベント。焼カキやカキ雑炊などの各種カキ料理の試食(数量限定)のほか、特産品販売や各種アトラクションもあり、多くの人々で賑わう。

おおたけカキ水産まつり
おおたけカキ水産まつり

おおたけカキ水産まつり

住所
広島県大竹市晴海2丁目晴海臨海公園
交通
JR山陽本線玖波駅からタクシーで20分
料金
要問合せ

川真珠貝広場

広い芝生を多目的に使える

サイトはテント専用サイトのみで、オートキャンプはできないが、大きめの駐車場があり、ゆとりある芝生サイトに水遊びできる人工池もある穴場的キャンプ場。

川真珠貝広場

川真珠貝広場

住所
広島県大竹市栗谷町
交通
山陽自動車道大竹ICから国道186号で吉和方面へ。弥栄湖の先左手に現地。大竹ICから17km
料金
駐車料=普通車500円、大型車1000円、オートバイ200円/サイト使用料=1区画1000円、デイキャンプ500円/

弥栄オートキャンプ場

ゆったりサイトで低料金

小瀬川沿いにあり、施設はシンプルだが、1区画がゆったりとした広さで快適。チェックアウトは9時と早め、別料金となるがデイユース(15時まで)の利用もできる。

弥栄オートキャンプ場

住所
広島県大竹市栗谷町
交通
山陽自動車道大竹ICから国道2号で大竹市街方面へ。国道186号で吉和方面へ進み、弥栄湖の先、左手に入口。大竹ICから18km
料金
サイト使用料=オート1区画2000円(日帰りは1000円)/

三倉岳

鋭くとがった3つの峰を持っているため、三本槍とも呼ばれている

鋭くとがった3つの峰を持っているため、三本槍とも呼ばれている。大竹市の北部にそびえ、標高は約702m。ふもとは県立自然公園として整備され、中国地方有数の広さを持つキャンプ場がある。

三倉岳

三倉岳

住所
広島県大竹市栗谷町
交通
山陽自動車道大竹ICから国道2・186号を栗谷方面へ車で20km
料金
情報なし

プレイパーク蛇喰

昔ながらの趣が残るキャンプ場

どことなく懐かしい雰囲気が漂うキャンプ場で、リピーターも多い。周囲を木々に囲まれていて夏場も涼しく、目の前の川にある蛇喰の地形を利用した遊泳場は子どもの歓声が絶えない。

プレイパーク蛇喰
プレイパーク蛇喰

プレイパーク蛇喰

住所
広島県大竹市栗谷町大栗林横尾241
交通
山陽自動車道大竹ICから国道2号・186号で吉和方面へ。弥栄湖を過ぎて左手に現地。大竹ICから18km
料金
サイト使用料=テント1張り2000円(オートキャンプの場合は別途駐車料1台3000円、テントのみの場合夏期のみ駐車料が必要)/

三倉岳県立自然公園キャンプ場

深い森の中でキャンプ

三倉岳のふもとにある大規模なキャンプ場。場内は自然をいかして整備され、木々が多く夏でも快適に過ごせる。

三倉岳県立自然公園キャンプ場

三倉岳県立自然公園キャンプ場

住所
広島県大竹市栗谷町小栗林217
交通
山陽自動車道大竹ICから国道2号・186号で吉和方面へ。県道289号へ右折、三倉岳の案内板に従い現地へ。大竹ICから20km
料金
サイト使用料=無料/

ジャンルで絞り込む

条件検索

都道府県・ジャンルを指定してください