トップ > 全国 x そば > 北海道 x そば

北海道 x そば

北海道のおすすめのそばスポット

北海道のおすすめのそばスポットをご紹介します。石臼で挽く風味豊かな手打ち蕎麦「手打ち蕎麦 いちむら」、雰囲気も素敵なそばと酒の店「小樽・蕎麦屋 籔半」、昼は蕎麦店、夜は蕎麦のコース料理も「手打ち蕎麦きたわせ」など情報満載。

  • スポット:23 件
  • 記事:6 件

北海道のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 23 件

北海道のおすすめのそばスポット

手打ち蕎麦 いちむら

石臼で挽く風味豊かな手打ち蕎麦

3種から選べる蕎麦は、毎日使う分だけを挽いて手打ちしている。春は地元の山菜を使った天ぷらそば、秋に登場するきのこそばなど、ニセコの旬を楽しめるメニューもおすすめだ。

手打ち蕎麦 いちむら
手打ち蕎麦 いちむら

手打ち蕎麦 いちむら

住所
北海道虻田郡倶知安町山田68-4
交通
JR函館本線倶知安駅からタクシーで10分
料金
天せいろ=1500円/せいろ=650円/

小樽・蕎麦屋 籔半

雰囲気も素敵なそばと酒の店

江戸文化として確立したそば本来の姿が楽しめる老舗。やや細めの自家製めんが2種。蘭越産のそば粉で打つめんは、おろしそばやセイロにぴったり。

小樽・蕎麦屋 籔半
小樽・蕎麦屋 籔半

小樽・蕎麦屋 籔半

住所
北海道小樽市稲穂2丁目19-14
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩3分
料金
ウニとじ=1296円(並粉)・1458円(地物粉)/かきあげ+せいろ=1512円(並粉)・1674円(地物粉)/割子そば=1296~1944円/

手打ち蕎麦きたわせ

昼は蕎麦店、夜は蕎麦のコース料理も

北海道の中でも一番できのいい産地のそば粉を、ツユは丁寧に煮出したダシを使うこだわりの蕎麦店。店主は野菜ソムリエでもあり、厳選した野菜を使った天ぷらも評判がいい。

手打ち蕎麦きたわせ
手打ち蕎麦きたわせ

手打ち蕎麦きたわせ

住所
北海道函館市松陰町10-16
交通
JR函館本線函館駅から市電湯の川行きで20分、杉並町下車、徒歩5分
料金
天使の海老天せいろ=1600円/薬膳スープカレー蕎麦=1800円/

そば処 良庵

扇型のごぼう天と打ちたてのそば

十勝産のそば粉にこだわった手打ちそば屋。ごぼう天そばに使用するごぼうは地元の大正産。つゆは添加物なしで、だしは店内で削るかつお節のみ。

そば処 良庵

住所
北海道帯広市大正本町本通3丁目16
交通
JR根室本線帯広駅から十勝バス広尾営業所前行きで44分、大正本町下車すぐ
料金
大正土付ごぼう天そば=850円/

そば処 福庵

昔ながらの江戸風そばの店

登別温泉街さぎり湯の向かいにあるそば処。道産のそば粉を使った自家製めんは手打ちと機械打ちの2種類がある。そばのダシを入れたたまご焼きもおすすめだ。

そば処 福庵

そば処 福庵

住所
北海道登別市登別温泉町30
交通
JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで15分、終点下車すぐ
料金
手打ちそばセイロ=880円/えび天丼セットそば付=980円/えび天オロシそば=1250円/天セイロ=1250円/

支笏湖第一寶亭留 翠山亭 草庵

入浴の後にゆっくりとくつろぎながらそばを味わう

支笏湖第一寶亭留 翠山亭の中にあるお店。豊かな味わいの手作り豆腐や、蕎麦粉100%の十割そばなどが味わえる。

支笏湖第一寶亭留 翠山亭 草庵
支笏湖第一寶亭留 翠山亭 草庵

支笏湖第一寶亭留 翠山亭 草庵

住所
北海道千歳市支笏湖温泉
交通
JR千歳線千歳駅から北海道中央バス支笏湖畔行きで42分、終点下車、徒歩3分
料金
天せいろ=1800円/鴨南ばんせいろ=1000円/ミニ天丼とそばセット=1520円/

おかだ紅雪庭

有形文化財に登録されたノスタルジックな建物で味わう極上料理

国登録有形文化財の建物内で味わう蕎麦と日本料理。毎朝石臼で粉をひく手打ち蕎麦はぜひ味わいたい一品。店名は、紅葉と雪景色が美しいことから命名。晩秋には、中庭の紅葉が見頃になり、落ち葉の絨毯は見る者を魅了する。

おかだ紅雪庭

住所
北海道旭川市五条通16丁目1099
交通
JR函館本線旭川駅からタクシーで7分
料金
お昼御膳=3000円~/もり=1050円/お酒の肴一品=500円~/

手打ちそば 思君楼 本店

コシの強い太麺でファンが多い

大正8(1919)年創業の歴史ある手打ちそばの店。コシの強い太い麺は食べ応え十分。地元以外にも多くのファンを持つほか、観光客にも人気がある。もりそばはリーズナブルな値段で手頃。

手打ちそば 思君楼 本店

住所
北海道恵庭市本町53
交通
JR千歳線恵庭駅から徒歩20分
料金
ざるそば=660円/

そば食事処 露風庵

道産そば粉を用いた牡蛎そばが人気。焼き魚やイクラ丼もある

取れたての焼き魚やウニ丼、イクラ丼もあるが、やはり人気は石臼で挽いた道産ソバ粉を用いたという牡蛎そばだ。厚岸産の大粒の牡蛎を使ったメニューはどれもおすすめ。

そば食事処 露風庵
そば食事処 露風庵

そば食事処 露風庵

住所
北海道釧路市黒金町13丁目25和商市場内
交通
JR根室本線釧路駅から徒歩3分
料金
牡蛎そば=1300円/海鮮ラーメン=1500円/カニラーメン=1600円/カキラーメン=1300円/かに天丼=1700円/イクラ丼=970円/かに丼=1100円/生うに・イクラ丼=1730円/

そば処 瑠瞳

自家製そばと和牛料理が人気

すりごまとあらびき粉を使用して香りとのどごしを引き出した自家製そばが味わえる。はこだて和牛を使用したメニューも豊富にそろう。

そば処 瑠瞳
そば処 瑠瞳

そば処 瑠瞳

住所
北海道上磯郡木古内町本町156-3
交通
JR北海道新幹線木古内駅から徒歩5分
料金
はこだて和牛御膳=1520円/

新得そばの館

新得町はそばの名産地

国道38号沿いにある蕎麦処。自家農園で収穫した蕎麦が挽きたて、打ちたてで食べられる。すべてが自家製の蕎麦は味わい深い。そば好きには特におすすめだ。

新得そばの館
新得そばの館

新得そばの館

住所
北海道上川郡新得町新得基線102
交通
JR根室本線新得駅からタクシーで7分
料金
天ぷらせいろ=1350円/せいろ=700円/かけそば=700円/鳥そば=850円/そばの手打ち体験道場(所要1時間、要予約)=2500円~/

常盤軒

店主の人柄も魅力的な駅そば

昭和8(1933)年創業の立ち食いそば店。駅そばといえばここ、というほどの有名店で鉄道ファンのみならず車やバイクで訪れる人も多い。メニューはすべてワンコイン以内の手頃価格だ。

常盤軒

住所
北海道中川郡音威子府村音威子府330
交通
JR宗谷本線音威子府駅構内
料金
かけそば=370円/

三條屋

昔ながらの庶民的な雰囲気

創業50年以上の老舗。少し太くてコシの強い手打ちの田舎そばが味わえ、スッキリとしたツユとの相性もバツグンにいい。

三條屋

住所
北海道北斗市市渡799
交通
JR北海道新幹線新函館北斗駅からすぐ
料金
天ざるそば=1300円/

竹老園東家総本店

明治からの伝統を引き継ぐそばの老舗

明治7(1874)年、小樽にて創業し、その後函館を経て明治45(1912)年に釧路へ移転、開業したそば専門店。3種類のそばが味わえる特製品コース(4品)がおすすめ。

竹老園東家総本店
竹老園東家総本店

竹老園東家総本店

住所
北海道釧路市柏木町3-19
交通
JR根室本線釧路駅からくしろバス晴海線白樺行きで7分、千代の浦下車、徒歩7分
料金
特製品コース(4品)=2780円/ざる=800円/そば寿司=700円/かしわそば=800円/ (座敷利用料は1組あたり別途300円~、人数により増減あり)

農園の四季

農家が手掛ける北海道産のそばを使った十割そば

農家が運営する、自家産と素材の良さにこだわったそば屋。そばは道産の香り高い十割そば。つゆに使うダシや醤油、みりんなども、国産の品質の良い物を使用。卵は敷地内にある養鶏場の自家産で、厚焼き玉子が大人気。

農園の四季

農園の四季

住所
北海道札幌市清田区有明216
交通
地下鉄福住駅からタクシーで20分
料金
もりたま=700円/

霧立亭

石臼で丹念に挽いた手打ちそばを堪能

地元のオリジナル品種「ほろみのり」を使用し、石臼で自家製粉した手打ちそばは、コシがあり喉ごしが良いのが自慢。温・冷合わせて15種類以上のそばメニューが揃い、夏期限定メニューも登場。

霧立亭

住所
北海道雨竜郡幌加内町添牛内
交通
JR宗谷本線名寄駅からJR北海道バス幌加内行きで1時間14分、添牛内郵便局前下車すぐ
料金
冷やしそばの実天そば=980円/

道の駅 おといねっぷ

黒い麺が特徴の「音威子府そば」は独特の風味と香りがある

そばがらも挽いて練り込んだ黒い麺が特徴の「音威子府そば」を使用。昔ながらのそばの風味と香りが味わえると人気だ。おみやげ用生そばも重宝する。

道の駅 おといねっぷ

道の駅 おといねっぷ

住所
北海道中川郡音威子府村音威子府155
交通
JR宗谷本線音威子府駅から徒歩3分
料金
山菜そば=720円/天ぷらそば=870円/

手打ちそば いずみ食堂

不揃いでコシのある麺が特徴

昭和35(1960)年創業の老舗そば店で、土・日曜には開店前から行列ができるほど。道産のそば粉を使った麺は不ぞろいで極太。つゆは日高の昆布と鰹節を使用し、まろやかであっさりした味わいだ。サービスで出される自家製の漬物も美味。

手打ちそば いずみ食堂

住所
北海道沙流郡日高町緑町41-22
交通
日高自動車道日高富川ICから国道237・235号を新冠方面へ車で6km

そば処 保久斗

北斗の人気ご当地グルメ

100年近く続く上磯地区最初の食堂。そばがメインだが、地元客からのリクエストにより丼物や各種定食も充実。ご飯は北斗市産のふっくりんこを使用している。

そば処 保久斗

住所
北海道北斗市飯生2丁目3-9
交通
道南いさりび鉄道上磯駅からすぐ
料金
カツ丼=750円/