トップ > 全国 x 道の駅 > 北海道 x 道の駅

北海道 x 道の駅

北海道のおすすめの道の駅スポット

北海道のおすすめの道の駅スポットをご紹介します。午後3時までなのでランチにおすすめ「道の駅 うとろ・シリエトク」、羅臼山の海産物を販売。屋上からは国後島を遠望「道の駅 知床・らうす」、道内最大級の広さと野生のタンチョウが飛来することで有名「道の駅 阿寒丹頂の里」など情報満載。

北海道のおすすめの道の駅スポット

  • スポット:125 件
  • 記事:17 件

1~20 件を表示 / 全 125 件

道の駅 うとろ・シリエトク

午後3時までなのでランチにおすすめ

地元産にこだわった、旬の海鮮メニューが揃う道の駅内のレストラン。春は時鮭、夏はカラフトマスかオホーツクサーモン、秋・冬は一等検鮭と、旬のサケを使った料理が味わえる。仕入れによってメニューが変わり、貴重な魚介が丼や刺身膳で登場することも。

道の駅 うとろ・シリエトク
道の駅 うとろ・シリエトク

道の駅 うとろ・シリエトク

住所
北海道斜里郡斜里町ウトロ西186-8
交通
旭川紋別自動車道遠軽瀬戸瀬ICから国道333号・39号・334号を斜里方面へ車で165km
料金
知床産時鮭の親子丼=1850円/無添加醤油イクラ丼=2150円/知床産エゾ鹿肉のソースカツ丼=1250円/知床産ホッケ焼膳=2050円/蝦夷鹿肉のカレー=1000円/知床産滑太カレイ=1450円/羅臼昆布ラーメン=324円/鮭の切り身真空パック=216円(一塩甘口)、216円(熟成山漬)、468円(スモークサーモン)/鹿ジャーキー=540円/こけももロールケーキ=1400円/手作りでんぷんだんご=270円/

道の駅 知床・らうす

羅臼山の海産物を販売。屋上からは国後島を遠望

「知床らうす交流センター」「海鮮工房」「らうす深層館」の3施設からなる道の駅。その日揚がったばかりの新鮮な魚介やホッケの開き、羅臼昆布など海産物の加工品が人気。

道の駅 知床・らうす
道の駅 知床・らうす

道の駅 知床・らうす

住所
北海道目梨郡羅臼町本町361-1
交通
道東自動車道阿寒ICから国道240号・38号・44号・272号・335号を羅臼方面へ車で180km
料金
要問合せ

道の駅 阿寒丹頂の里

道内最大級の広さと野生のタンチョウが飛来することで有名

丹頂鶴について学ぶことができる「阿寒国際ツルセンター」のほか、宿泊施設、美肌効果のある温泉、地産地消のレストラン、キャンプ場やパークゴルフ場などがある。

道の駅 阿寒丹頂の里
道の駅 阿寒丹頂の里

道の駅 阿寒丹頂の里

住所
北海道釧路市阿寒町上阿寒23線36
交通
道東自動車道阿寒ICから国道240号を阿寒方面へ車で8km
料金
施設により異なる

道の駅 びえい「白金ビルケ」

青い池近くの道の駅

観光インフォメーションやレンタサイクル、アウトドアブランドのショップなど白金エリアをアクティブに楽しめる施設。

道の駅 びえい「白金ビルケ」

住所
北海道上川郡美瑛町白金
交通
JR富良野線美瑛駅からタクシーで20分
料金
情報なし

道の駅 摩周温泉

地元のとっておき情報を観光案内所で

ここでしか味わえないテイクアウトグルメや物産品が揃う。また、地元と旅人の交流スペースとしてギャラリーや観光案内所を充実。足湯やドッグラン、バリアフリートイレも備える。

道の駅 摩周温泉
道の駅 摩周温泉

道の駅 摩周温泉

住所
北海道川上郡弟子屈町湯の島3丁目5-5
交通
道東自動車道阿寒ICから国道240号・274号、道道53号を弟子屈方面へ車で73km
料金
エゾシカバーガー=450円/摩周八割そば=400円/ジェラート=350円/

道の駅 なかさつない

日高山脈が一望できる緑と花に包まれた道の駅

中札内の新鮮で安全な食材を使ったレストランや、特産品の販売コーナーがある。開拓記念館内のそば屋、地元の農家が作った野菜を販売する直売所も人気が高い。

道の駅 なかさつない
道の駅 なかさつない

道の駅 なかさつない

住所
北海道河西郡中札内村大通南7
交通
帯広広尾自動車道中札内ICから道道1166号、国道236号を広尾方面へ車で約3km
料金
たまご=280~430円/

道の駅 ピア21しほろ

しほろ町の「食」の発信拠点の道の駅

農村風景にマッチした牛舎をモチーフにしたマンサード型屋根の道の駅。「しほ牛」や町特産のジャガイモを使用したフライドポテトもおすすめ。町民がつくる加工品や手作り雑貨、ソフトクリームやオリジナルテイクアウトメニューも充実。

道の駅 ピア21しほろ
道の駅 ピア21しほろ

道の駅 ピア21しほろ

住所
北海道河東郡士幌町士幌西2線134-1
交通
道東自動車道音更帯広ICから国道241号を上士幌方面へ車で約20km
料金
施設により異なる

道の駅 流氷街道網走

オホーツク海と知床を望む流氷観光の新拠点

冬期間は流氷観光砕氷船「おーろら」の発着場にもなる、流氷観光の拠点。「展望デッキ」からはオホーツク海や知床の眺望が楽しめる。

道の駅 流氷街道網走
道の駅 流氷街道網走

道の駅 流氷街道網走

住所
北海道網走市南三条東4丁目5-1
交通
旭川紋別自動車道遠軽ICから国道333・39号、道道104号、南中央通を網走港方面へ車で85km
料金
流氷ドラフト=432円(1本)/こぐまのいちごキャンディー=257円(1袋)/網走プリン=291円/

道の駅 なないろ・ななえ

地元の食材や歴史が楽しめる

西洋式農法発祥の地・七飯町の食を楽しむカフェや地場野菜、道南の食材がそろう。北海道農業の歴史や文化を学べるコーナーもある。

道の駅 なないろ・ななえ

住所
北海道亀田郡七飯町峠下380-2
交通
道央自動車道大沼公園ICから道道149号、国道5号を峠下方面へ車で12km
料金
施設により異なる

道の駅 ぐるっとパノラマ美幌峠

大パノラマを楽しんだ後は名物に舌鼓を

レストハウス2階に休憩所兼展望室があり、屈斜路湖や大雪山系を望める。名物のあげいもや美容にもよい熊笹のソフトクリームがおすすめ。熊笹使用のみやげもある。

道の駅 ぐるっとパノラマ美幌峠
道の駅 ぐるっとパノラマ美幌峠

道の駅 ぐるっとパノラマ美幌峠

住所
北海道網走郡美幌町古梅
交通
旭川紋別自動車道遠軽瀬戸瀬ICから国道333号・39号・243号を弟子屈方面へ車で100km
料金
地元小麦ラーメン=850円/道東沖でとれたさんまを使ったさんまかばやき丼=700円/えぞ熊ざさ茶=700円/熊笹ソフトクリーム=300円/地元でとれた北あかりを使ったあげいも=350円/熊笹あんぱん=180円/

道の駅 あいおい

駅舎近くの鉄道公園には宿泊可能な展示車両が

地元産の新鮮な野菜や特製豆腐や油揚げを販売。地元産ソバ粉で打ったソバを食べることもできる。相生セットが人気。近くには旧国鉄時代の北見相生駅の駅舎もある。

道の駅 あいおい
道の駅 あいおい

道の駅 あいおい

住所
北海道網走郡津別町相生83-1
交通
道東自動車道足寄ICから国道241号を阿寒湖方面へ車で約65km
料金
とうふ=230円/あげ=210円/十割そば(たれ付・360g)=900円/クマヤキ=150円・180円/

道の駅 ニセコビュープラザ

青空を背景に駅から望む羊蹄山やニセコアンヌプリ

国道5号と道道66号が交差する地点にある道の駅。ニセコ周辺の情報が集まる。地元の牛乳を使ったソフトクリームや飲むヨーグルトが人気。新鮮な農産物も販売している。

道の駅 ニセコビュープラザ
道の駅 ニセコビュープラザ

道の駅 ニセコビュープラザ

住所
北海道虻田郡ニセコ町元町77-10
交通
道央自動車道虻田洞爺湖ICから国道230号、道道66号をニセコ方面へ車で約45km
料金
飲むヨーグルト=390円(大)/ソフトクリーム=320円/

道の駅 あしょろ銀河ホール21

国道241号と242号の交点にある道の駅

国道241号と242号の交点にある道の駅。地元出身の松山千春のステージ衣装などゆかりの品々を展示するギャラリーも。足寄特産のラワンブキを使ったソフトクリームが人気。

道の駅 あしょろ銀河ホール21
道の駅 あしょろ銀河ホール21

道の駅 あしょろ銀河ホール21

住所
北海道足寄郡足寄町北一条1丁目
交通
道東自動車道足寄ICから国道242号を陸別方面へ車で約4km
料金
施設により異なる

道の駅 ノンキーランド ひがしもこと

ホテルを併設した多目的な道の駅

ホテル、レストラン、売店を兼ね備えた道の駅。売店では、地元大空町をはじめ、道東オホーツクの特産品を多数取り揃えている。

道の駅 ノンキーランド ひがしもこと
道の駅 ノンキーランド ひがしもこと

道の駅 ノンキーランド ひがしもこと

住所
北海道網走郡大空町東藻琴100
交通
道東自動車道足寄ICから国道242号、道道51号を大空町方面へ車で111km
料金
施設により異なる

道の駅 サロマ湖

サロマ湖の展望台が近くオホーツク海沿岸の土産も

夏はオープンテラスでの炭火焼、冬はガス火で一年中ホタテを焼いていて、いい香りだ。町内やオホーツク海の特産品なども販売。周辺の観光拠点になっている。

道の駅 サロマ湖
道の駅 サロマ湖

道の駅 サロマ湖

住所
北海道常呂郡佐呂間町浪速121-3物産館みのり
交通
旭川紋別自動車道遠軽瀬戸瀬ICから国道333号、道道103号・961号、国道238号をサロマ湖方面へ車で46km
料金
施設により異なる

道の駅 あさひかわ

地元でしか買えない商品が購入可能な広々売店

フードコートでは旭川ラーメンをはじめ、市内の人気店の味が楽しめる。特産品や土産物も揃う。アイスホッケーの試合も行われるアリーナや旭川市博物館が隣接。

道の駅 あさひかわ
道の駅 あさひかわ

道の駅 あさひかわ

住所
北海道旭川市神楽四条6丁目1-12
交通
道央自動車道旭川鷹栖ICから道道146号、国道12号、嵐山通、国道12号・237号を美瑛方面へ車で約7km
料金
施設により異なる

道の駅 しかおい

町民が心をこめた手づくりの農産物加工品が並ぶ

物販コーナーでは名物のそばをはじめ、野菜、手芸・工芸品など各種特産品を販売。隣接する神田日勝記念美術館での芸術鑑賞もできる。周辺には、体験観光や農村レストランがある。

道の駅 しかおい
道の駅 しかおい

道の駅 しかおい

住所
北海道河東郡鹿追町東町3丁目2
交通
道東自動車道芽室ICから道道151号・133号、国道274号を鹿追方面へ車で約16km
料金
ソフトクリーム=350円/

道の駅 あびら D51ステーション

道の駅 あびら D51ステーション

住所
北海道勇払郡安平町追分柏が丘49-1

道の駅 おとふけ

十勝の魅力を発信する道の駅

十勝の玄関口、道東自動車道音更帯広インターチェンジの南側にある道の駅。レストラン、フードコート、ベーカリーやカフェがあり広々とした空間で休憩、飲食が楽しめる。十勝魅力いっぱいの特産品も販売する。

道の駅 おとふけ

住所
北海道河東郡音更町下音更北9線西16-1
交通
道東自動車道音更帯広ICから国道241号を帯広方面へ車で1km
料金
施設により異なる

道の駅 あっさぶ

木のぬくもりある店内に地場産新鮮野菜が揃う

駅舎は総ヒバ造り。メークイン発祥の地として知られ、メークインをはじめ地元の農産物を販売。メークイン焼酎はユニークな一品。隣接の「レクの森」ではキャンプができる。

道の駅 あっさぶ
道の駅 あっさぶ

道の駅 あっさぶ

住所
北海道檜山郡厚沢部町緑町72-1
交通
函館江差自動車道北斗追分ICから国道227号を江差方面へ車で50km
料金
施設により異なる

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください