トップ > 全国 > 北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内

知床・阿寒・釧路・稚内

知床・阿寒・釧路・稚内のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した知床・阿寒・釧路・稚内のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。目の前にオホーツク海が広がる「ホテルさるふつ ふるさとの家」、「ドリームラッテ」、心地よい温泉と森林に癒される宿「べっかい郊楽苑」など情報満載。

知床・阿寒・釧路・稚内のおすすめのスポット

  • スポット:1,613 件
  • 記事:120 件

1,601~1,620 件を表示 / 全 1,613 件

知床・阿寒・釧路の魅力・見どころ

北海道屈指の自然景観に出会える道北と道東エリア

道北エリアは日本最北端の碑が立つ宗谷岬と稚内周辺、サロベツ原野、さらに利尻・礼文などの島々が観光の中心。道東エリアは、世界遺産の知床や流氷観光の拠点である網走や紋別などのオホーツク沿岸エリアをはじめ、阿寒湖・摩周湖・屈斜路湖を中心としたエリア、そして釧路湿原や十勝平野などのエリアに分かれ、それぞれ雄大な大自然の魅力にあふれている。

ホテルさるふつ ふるさとの家

目の前にオホーツク海が広がる

国道238号の「道の駅さるふつ公園」の敷地内にある4階建ての近代的なリゾートホテル。大浴場にはサウナも完備。猿払の特産物の天然ホタテを使った名物料理を味わえる。

ホテルさるふつ ふるさとの家

住所
北海道宗谷郡猿払村浜鬼志別214-7さるふつ公園内
交通
JR宗谷本線音威子府駅から宗谷バス稚内行きで1時間55分、さるふつ公園下車すぐ
料金
1泊2食付、ツイン=8640円(1名)/1泊2食付、ツインのシングルユース=10260円/

ドリームラッテ

ドリームラッテ

住所
北海道河東郡上士幌町上士幌東2線239

べっかい郊楽苑

心地よい温泉と森林に癒される宿

別海の広大な大地から湧き出たモール温泉に抱かれ、身も心もリラックス。心地よい温泉と森林に癒され、モールと緑が香る宿。平成29(2017)年4月に男女浴場がリニューアルした。

べっかい郊楽苑

住所
北海道野付郡別海町別海141-100
交通
JR根室本線厚床駅からタクシーで1時間
料金
入浴料=大人500円、小人200円/

豊富温泉

石油の採掘で湧出した最果ての小さな温泉郷

豊富温泉は大正末期に石油の試掘を行った際に天然ガスと共に噴出したもので、以来湯治場として親しまれてきた。5軒ほどの宿が集まっており最北の温泉郷を自称している。

豊富温泉
豊富温泉

豊富温泉

住所
北海道天塩郡豊富町温泉
交通
JR宗谷本線豊富駅から沿岸バス留萌十字街行きで10分、豊富温泉下車すぐ
料金
情報なし

green’s cafe

おしゃれなカフェでランチタイム

斜里の街角にある小ぢんまりとしたカフェ。白をベースとしたインテリアで清潔感がある。パスタやプレートランチが楽しめるほか、デザートやソフトドリンク類も充実。

green’s cafe

住所
北海道斜里郡斜里町文光町50
交通
JR釧網本線知床斜里駅から徒歩7分
料金
長ネギのピザとハーブティーのセット=850円/海鮮あんかけチャーハン=780円/月替わりランチ=980円/水曜はビュッフェ=1000円/おすすめケーキセット(ドリンク付)=600円/

Atiro

Atiro

住所
北海道帯広市西七条南24丁目41

姫沼 遊歩道

一周およそ20分、森の空気を満喫

姫沼を囲む森の中には遊歩道が整備され、手軽なウォーキングを楽しむことができる。沼の水面のはるか遠くには利尻山が見える。森の空気をたっぷり吸ってリフレッシュ。

姫沼 遊歩道

姫沼 遊歩道

住所
北海道利尻郡利尻富士町鴛泊湾内
交通
鴛泊港から宗谷バス鬼脇方面行きで5分、姫沼口下車、徒歩15分
料金
情報なし

剣淵温泉

フィッシングとファミリー向けアウトドアに最適な湖畔の温泉

アウトドアスポットとして人気の桜岡湖畔の温泉。道央道の延伸で旭川方面からのアクセスが向上した。周囲にはキャンプ場やパークゴルフ場などファミリー向けの施設が整う。

剣淵温泉

剣淵温泉

住所
北海道上川郡剣淵町東町
交通
JR宗谷本線剣淵駅からタクシーで10分
料金
情報なし

糠平温泉 元祖 湯元館(日帰り入浴)

源泉掛け流し、弱アルカリ性食塩泉の露天風呂がある老舗温泉旅館

糠平温泉郷の老舗温泉旅館。源泉100%かけ流しで弱アルカリ性の食塩泉。露天風呂が渓流沿いにあり、湯とロケーションの相乗効果で心地よい癒しに包まれる。

糠平温泉 元祖 湯元館(日帰り入浴)

住所
北海道河東郡上士幌町ぬかびら源泉郷
交通
JR根室本線帯広駅から十勝バスぬかびらスキー場前行きで1時間40分、ぬかびら中央公園前下車すぐ
料金
入浴料=大人500円、小学生200円、乳幼児100円/

阿寒湖氷上フェスティバル ICE・愛す・阿寒「冬華美」

氷点下の夜空に光り輝く花火が印象的

凍結した阿寒湖上を舞台に毎日花火が打ち上がる。氷切り体験やワカサギの天ぷらが味わえるコーナー、ワカサギ釣りなどが体験できる冬期限定のレジャーランド「あいすランド阿寒」も人気だ。

阿寒湖氷上フェスティバル ICE・愛す・阿寒「冬華美」

阿寒湖氷上フェスティバル ICE・愛す・阿寒「冬華美」

住所
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉阿寒湖氷上特設会場
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バス阿寒湖温泉行きで2時間、終点下車、徒歩5分
料金
要問合せ

coffee albireo

写真家夫婦が営むカフェ

挽きたて、淹れたての香り豊かなコーヒーは、地元の人にも人気。手作りスイーツや、スパイスの調合から行うカレーなどの週替わり料理も。コーヒーはテイクアウトできる。

coffee albireo

coffee albireo

住所
北海道斜里郡斜里町ウトロ東14ファミリーショップささき 2階
交通
JR釧網本線知床斜里駅から斜里バスウトロ温泉方面行きで50分、ウトロ温泉バスターミナル下車すぐ
料金
ひぐまブレンド(1杯)=500円/コーヒー豆(200g)=1500円/

植村直己記念館「氷雪の家」

冒険家の思い出の品々を展示

おびひろ動物園内にあり、氷の家・イグルーをイメージした建物。植村直己が実際に旅を共にしたエスキモー犬の剥製や登山道具などの遺品を展示している。

植村直己記念館「氷雪の家」
植村直己記念館「氷雪の家」

植村直己記念館「氷雪の家」

住所
北海道帯広市緑ヶ丘2
交通
JR根室本線帯広駅から十勝バス大空団地線で18分、動物園前下車、徒歩5分
料金
入園料(動物園)=大人420円、高校生210円、中学生以下無料/(障がい者手帳持参で入館料無料、65歳以上半額、要証明書)

サンラマント

コロポックル(小人)がたくさん

人気のコロポックル、森の小人ニングル、ウトマンニポポなど新しいタイプのアイヌ木彫が豊富で、小物をまとめ買いするのにおすすめのアイヌコタンのお店。

サンラマント
サンラマント

サンラマント

住所
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4丁目7-28アイヌコタン内
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バス阿寒湖畔行きで2時間、終点下車、徒歩15分
料金
伝説の神様蕗持ちファンタ爺置物(小)=1080円/小さな木彫り熊の置物=640円(小)、810円(大)/熊ボッコ置物(小)=860円/幸運のニポポ(小)=1290円/ニングル=1260円(単体)、2500円(セット)/コロポックル=1080円/アイヌ民芸品腕輪=1404円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください