トップ > 全国 > 北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 網走・オホーツク

網走・オホーツク

網走・オホーツクの概要、観光・旅行情報

網走・オホーツクの魅力をおすすめのスポットやガイド記事などでご紹介します。

網走・オホーツクの概要、観光・旅行情報

  • スポット:248 件
  • 記事:16 件

雄大なオホーツク海を望み、海の幸と厳しい自然の風景が魅力

オホーツク海に面した厳しい自然の風景が魅力のエリア。「最果ての監獄」とよばれた網走刑務所で知られる網走が観光拠点となる。冬に海一面を埋め尽くす流氷は、地球上でも極地付近やオホーツク海でしか見られない自然現象。網走、紋別より運航される観光砕氷船で、氷を割りながら進む流氷の海の眺めは、いまや北海道を代表する風景となっている。

網走・オホーツクの観光まとめ記事

知床・阿寒観光はこれでOK! 知床・阿寒観光のポイントとおすすめスポットをご紹介

知床・阿寒エリアのある道東は、ダイナミックで手つかずの自然が残る「北の楽園」。豊かな自然と澄んだ空気に触れれば、心も体も浄化されるはず。また、知床・阿寒エリアはオホーツク海と太平洋に囲まれ、遠く北洋に...

網走・オホーツクのおすすめスポット

大空町のひまわり畑

大空町のひまわり畑

住所
北海道網走郡大空町女満別中央

メルヘンの丘

畑と空が織り成す、美しい風景

緩やかな丘陵地に連なる畑が、四季折々に美しい風景を描く。6~7月は、白とピンクのジャガイモの花に彩られる。黒澤明監督の映画『夢』のロケ地にもなった。

メルヘンの丘

メルヘンの丘

住所
北海道網走郡大空町女満別昭和153
交通
JR石北本線女満別駅からタクシーで5分
料金
情報なし

博物館 網走監獄

実際に使っていた建物で感じる歴史体験

北海道中央道路の開削工事を進める目的で受刑者を収容していた網走刑務所の歴史を紹介。敷地内には明治・大正期に造られた建築物群を移築・保存している。

博物館 網走監獄

博物館 網走監獄

住所
北海道網走市呼人1-1
交通
JR石北本線網走駅から網走バス観光施設めぐり線天都山方面行きで7分、博物館網走監獄下車すぐ
料金
入館料=大人1100円、高・大学生770円、小・中学生550円/監獄食=800円(サンマ)、900円(ホッケ)/写真集=1944円/入獄写真=300円/(障がい者手帳持参または70歳以上は証明書持参で550円、団体20名以上は2割引)

能取岬

断崖絶壁の岬から眺めてみましょう

網走市外の北、約10kmのところにある岬。砂州で海と仕切られた周囲31kmの能取湖を抱え、オホーツク海に突き出している。流氷観察ポイントとしても人気が高い。

能取岬

能取岬

住所
北海道網走市能取岬
交通
JR石北本線網走駅からタクシーで20分
料金
情報なし

女満別空港

知床・網走の玄関口

東京、中部、関西、新千歳便が発着する北見、網走、知床方面への玄関口。摩周・屈斜路方面も美幌峠を越えればすぐなので、ここからスタートすると便利だ。

女満別空港

女満別空港

住所
北海道網走郡大空町女満別中央201-3
交通
JR石北本線女満別駅からタクシーで10分
料金
ほがじゃ=648円(8袋入)/鮭のチャンチャン焼き=1026円/

おすすめスポットをもっと見る

網走・オホーツクのおすすめの記事

【網走】流氷クルーズで冬のオホーツク海を満喫!

道東といえば冬の流氷観光でも有名です。オホーツク海沿岸では、2月には流氷が押し寄せ、海一面が白い氷で埋め尽くされます。紋別、羅臼、網走のそれぞれ特徴がある3つの流氷砕氷船に乗って、この時期ならではの壮...

【紋別】人気おすすめスポットをチェック!

流氷観光で人気の街。紋別海洋公園内は「ガリヤゾーン」と呼ばれ、夏も楽しめる観光施設が豊富。

【網走】鮮魚グルメ!オホーツクの海の幸がいっぱい!

オホーツク海に面した網走周辺は魚介の宝庫。獲れたての食材を使った海鮮料理や長年愛され続ける名物創作料理など、絶対食べたいものがめじろ押しだ。

もっと記事を見る

条件検索

エリアとジャンルを指定してください