トップ > 全国 x ショッピング・おみやげ > 北海道 x ショッピング・おみやげ > 知床・阿寒・釧路・稚内 x ショッピング・おみやげ > 十勝・帯広 x ショッピング・おみやげ > 帯広 x ショッピング・おみやげ > 帯広市街 x ショッピング・おみやげ

帯広市街 x ショッピング・おみやげ

帯広市街のおすすめのショッピング・おみやげスポット

帯広市街のおすすめのショッピング・おみやげスポットをご紹介します。スイートポテトが人気の菓子店「クランベリー 本店」、この店の「たかまん」と呼ばれる大判焼きが市民の代表的なおやつ「高橋まんじゅう屋」、十勝で育まれた選りすぐりの原材料をふんだんに使用したお菓子「柳月大通本店」など情報満載。

  • スポット:14 件
  • 記事:6 件

1~20 件を表示 / 全 14 件

帯広市街のおすすめスポット

クランベリー 本店

スイートポテトが人気の菓子店

サツマイモ本来の自然の甘さを生かした味付けと、サツマイモの皮を容器に見立てた外観が特徴の、「スイートポテト」が人気の洋菓子店。紫芋のソフト「読谷ソフトクリーム」も好評。

クランベリー 本店
クランベリー 本店

クランベリー 本店

住所
北海道帯広市西二条南6丁目2-5
交通
JR根室本線帯広駅から徒歩10分
料金
スイートポテト(量り売り)=1個1200円前後(100g232円)/読谷ソフトクリーム=140円/シァンルルクッキー=540円(12枚入)/ポテトパイ=1242円(大)、810円(小)/

高橋まんじゅう屋

この店の「たかまん」と呼ばれる大判焼きが市民の代表的なおやつ

地元で“たかまん”の愛称で呼ばれるここの店の大判焼は、市民の代表的なおやつだ。大判焼と並んで人気なのはソフトクリームで幅広い年齢層に支持されている。

高橋まんじゅう屋

高橋まんじゅう屋

住所
北海道帯広市東一条南5丁目19
交通
JR根室本線帯広駅から徒歩10分
料金
ソフトクリーム=200円/大判焼(あん・チーズ)=120円/

柳月大通本店

十勝で育まれた選りすぐりの原材料をふんだんに使用したお菓子

十勝管内に12軒の店を出す老舗。代表的な菓子“三方六”は生地を何回も回転させしっとり焼き上げ、2色のチョコレートで白樺模様にコーティングし薪の形状「三方六寸」を再現した銘菓だ。

柳月大通本店

柳月大通本店

住所
北海道帯広市大通南8丁目15
交通
JR根室本線帯広駅から徒歩5分
料金
三方六=630円(1本)/三方六メープル=720円(1本)/

風土火水

風土火水

住所
北海道帯広市西十条南1丁目10-3

DONUT LABO

DONUT LABO

住所
北海道帯広市東四条南6丁目8-4

十勝トテッポ工房

十勝の恵みが詰まったチーズケーキ

カフェとショップが併設された工房。牛乳や生クリーム、卵やバター、ナチュラルチーズなど十勝産の素材をふんだんに使ったチーズケーキは、ぜひ味わいたい一品。

十勝トテッポ工房
十勝トテッポ工房

十勝トテッポ工房

住所
北海道帯広市西六条南17丁目3-1
交通
JR根室本線帯広駅から徒歩10分
料金
3種のフロマージュ=149円/カマンベールのフロマージュ=177円/

竹屋製菓

そばの豊かな風味が地元でも愛される

十勝の良質な素材を用いて、土産にも最適な菓子を製造・販売する。「そばやき」は、そば粉を用いて焼き上げた皮の中に求肥とあずきが入っている。

竹屋製菓

住所
北海道帯広市東八条南7丁目19
交通
JR根室本線帯広駅から十勝バス札内方面行きで8分、東9条6丁目下車、徒歩4分
料金
そばやき=850円(1本)、480円(ハーフ)/

とかち物産センター

十勝の観光案内や地場産品の販売など、情報発信網の施設

十勝の観光案内や物産の紹介など、観光物産機能を一つにした情報発信の拠点とした物産センター。十勝ならではの地場産品の紹介・販売もしていて便利だ。

とかち物産センター

住所
北海道帯広市西二条南12丁目JR帯広駅エスタ東館 2階
交通
JR根室本線帯広駅構内
料金
要問合せ

エスタ帯広西館 とかち食物語

十勝の食が楽しめるグルメ&ショッピングスポット

JR帯広駅直結のグルメ&ショッピングスポット。パン屋や菓子店、豚丼店など、地場の素材にこだわる人気店が並ぶ。十勝を代表する銘菓も揃い、おみやげ選びはここで決まり。

エスタ帯広西館 とかち食物語
エスタ帯広西館 とかち食物語

エスタ帯広西館 とかち食物語

住所
北海道帯広市西二条南12丁目JR帯広駅直結
交通
JR根室本線帯広駅構内
料金
そばやき=850円(1本)/十勝しんむら牧場ミルクジャム=756円(バニラ)、918円(はちみつ)/

ぶた八

名店「ぶた八」の豚丼を駅弁で

炭焼き豚丼の専門店「ぶた八」の駅弁が買えるJR帯広駅構内の売店。弁当箱に付いている糸を引くと温かくなる仕組みで、熱々の状態でおいしく食べられると好評だ。通常の豚丼も人気。

ぶた八
ぶた八

ぶた八

住所
北海道帯広市西二条南12丁目3JR帯広駅内
交通
JR根室本線帯広駅構内
料金
ぶた八のあったか豚どん=1200円/ぶた八の炭焼きにぎり=450円(2個)、680円(3個)/ぶた八の出来たて豚どん=850円(大)、650円(小)/

とかちむら 産直市場

十勝産直野菜や加工品が目白押し

とかちむら内にある、新鮮な野菜、畜産品などの加工食品、雑貨など十勝の特産品を豊富にそろえるエリア。旬の味覚や十勝のベーカリーから日替わりで届くパンを販売するコーナーも設けている。

とかちむら 産直市場
とかちむら 産直市場

とかちむら 産直市場

住所
北海道帯広市西十三条南8丁目1帯広競馬場敷地内 とかちむら
交通
JR根室本線帯広駅からタクシーで7分
料金
どろぶたボロニアソーセージ=886円/とかちマッシュ=194円(100g)、308円(200g)/tomuraushi北海道産鹿肉のパルマンティエ=1054円/北海道産鹿肉のポワブラード=1134円/

ジャンルで絞り込む