エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 x 洋菓子 > 北海道 x 洋菓子 > 知床・阿寒・釧路・稚内 x 洋菓子 > 十勝・帯広 x 洋菓子 > 帯広 x 洋菓子 > 帯広市街 x 洋菓子

帯広市街 x 洋菓子

帯広市街のおすすめの洋菓子スポット

帯広市街のおすすめの洋菓子スポットをご紹介します。スイートポテトが人気の菓子店「クランベリー 本店」、十勝で育まれた選りすぐりの原材料をふんだんに使用したお菓子「柳月大通本店」、「DONUT LABO」など情報満載。

帯広市街のおすすめの洋菓子スポット

  • スポット:5 件
  • 記事:4 件

帯広市街の新着記事

【北海道】お土産にも人気のブランド菓子! もらって嬉しい♪ 絶対はずさないお菓子はこれ!

北海道には、地元だけでなく全国的にも人気の高いブランドスイーツがいっぱい!自分用でも、おみやげ用でも、これを買えば喜ばれること間違いなし!のブランドと、おすすめ商品をご紹介します。保存方法や賞味期限も...

帯広【北の屋台】こだわりの十勝産食材グルメ!

帯広の繁華街にあるグルメスポット。居酒屋や串揚げ、和食など、バラエティに富んだ20軒の屋台が並ぶ。

【北海道】お菓子土産といえば六花亭! 十勝生まれの愛されブランドの魅力に迫る

北海道銘菓の代表格ともいえる「六花亭」は十勝で生まれ、今やその知名度は全国区に。マルセイバターサンドをはじめとするお菓子だけでなく、直営店に入る喫茶室限定のスイーツや、おなじみのかわいい包装紙柄のオリ...

十勝は屋台飯や地元グルメもおすすめ! こだわり十勝グルメを厳選してご紹介

十勝ならではの多彩な食材を、地元民御用達の愛されスポットでいただきましょう。今回は、屋台村ブームの火付け役で、帯広の繁華街にあるグルメスポット北の屋台の「屋台飯」と、その地で長年愛され続けている「地元...

十勝・帯広のおすすめの観光&グルメスポット

大自然あふれる、十勝と帯広の人気観光スポットをご紹介。広大な耕地をもつ十勝地方は全国屈指の穀物生産地帯。小麦や砂糖、小豆に乳製品と、豊富な食材を生かしたグルメやスイーツが堪能できると、日本全国から観光...

帯広グルメ!【豚丼&十勝ブランドスイーツ】チェック!

シンプルな丼だからこそ、焼き方やタレの違いが際立つ、奥深いメニューだ。北海道みやげに人気の菓子店が集中する十勝。名物スイーツをイートインコーナーで味わおう。

北海道【帯広】サイクリングで観光! レンタサイクルで街めぐりをしてみよう

いつもとは違った視点で十勝の魅力を楽しむならレンタサイクルはいかがでしょうか。今回は、帯広駅からさくっと訪れることができる、おすすめスポットをご紹介します。自転車ならではの街めぐりで、新しい発見に出会...
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 5 件

帯広市街のおすすめの洋菓子スポット

クランベリー 本店

スイートポテトが人気の菓子店

サツマイモ本来の自然の甘さを生かした味付けと、サツマイモの皮を容器に見立てた外観が特徴の、「スイートポテト」が人気の洋菓子店。紫芋のソフト「読谷ソフトクリーム」も好評。

クランベリー 本店
クランベリー 本店

クランベリー 本店

住所
北海道帯広市西二条南6丁目2-5
交通
JR根室本線帯広駅から徒歩10分
料金
スイートポテト(量り売り)=1個1200円前後(100g232円)/読谷ソフトクリーム=140円/シァンルルクッキー=540円(12枚入)/ポテトパイ=1242円(大)、810円(小)/

柳月大通本店

十勝で育まれた選りすぐりの原材料をふんだんに使用したお菓子

十勝管内に12軒の店を出す老舗。代表的な菓子“三方六”は生地を何回も回転させしっとり焼き上げ、2色のチョコレートで白樺模様にコーティングし薪の形状「三方六寸」を再現した銘菓だ。

柳月大通本店

柳月大通本店

住所
北海道帯広市大通南8丁目15
交通
JR根室本線帯広駅から徒歩5分
料金
三方六=630円(1本)/三方六メープル=720円(1本)/

DONUT LABO

DONUT LABO

住所
北海道帯広市東四条南6丁目8-4