トップ > 全国 > 北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 釧路・根室 > 釧路・釧路湿原

釧路・釧路湿原

釧路・釧路湿原の概要、観光・旅行情報

釧路・釧路湿原の魅力をおすすめのスポットやガイド記事などでご紹介します。

釧路・釧路湿原の概要、観光・旅行情報

  • スポット:174 件
  • 記事:22 件

大湿原の景観を堪能し、海の幸に舌鼓を打つ

道東最大の都市、釧路は古くから漁業基地として栄えた街であり、収穫する魚介の豊富さは道内屈指とされる。夏季には霧が発生しやすく、その霧がつくり出す幻想的な風景もこの街の見どころとなっている。街の北部に広がる釧路湿原はラムサール条約に登録された日本最大の湿原。220平方キロメートルあまりの手つかずの自然が残り、タンチョウをはじめとする野生動物の観察や釧路川でのカヌー下りなどが楽しめる。

釧路・釧路湿原のおすすめスポット

釧路湿原

国内最大の大湿原

まるでアフリカのサバンナのような風景が続く湿原。ここを含む周辺一帯が6千年ほど前までは海底だったというから驚く。高所から展望するには細岡展望台(大観望)がいい。

釧路湿原

釧路湿原

住所
北海道釧路市広里、安原、北斗
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バス鶴居保養センター行きで35分、釧路市湿原展望台下車すぐ(釧路市湿原展望台)
料金
情報なし

細岡展望台

湿原にある展望台で一番の眺望といわれる

釧路湿原を見渡す代表的な展望台。蛇行する釧路川と広がる緑一面の湿原、さらにその彼方に阿寒連山を眺めることができる。

細岡展望台

細岡展望台

住所
北海道釧路郡釧路町達古武
交通
JR釧網本線釧路湿原駅から徒歩10分
料金
情報なし

釧路市湿原展望台

パネル展示や映像で釧路湿原について学べる

3階建ての展望台。1階では、受け付け・レストラン・売店や写真パネルの展示。2階は湿原の生い立ちや動植物、遺跡、地形、地質などの資料展示室。3階は展望ブースと、屋上展望バルコニーがある。

釧路市湿原展望台

釧路市湿原展望台

住所
北海道釧路市北斗6-11
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バス鶴居方面行きで35分、湿原展望台下車すぐ
料金
大人470円、高校生250円、小・中学生120円(障がい者手帳持参で本人と介護者1名入場無料)

たんちょう釧路空港

釧路・阿寒・摩周の玄関口

東京、新千歳、丘珠便が発着する道東エリアの玄関口。釧路中心部、阿寒湖方面へのバスが運行されているほか、インターネットルームやマッサージ店もある。

たんちょう釧路空港

たんちょう釧路空港

住所
北海道釧路市鶴丘2
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バス釧路空港連絡バスたんちょう釧路空港行きで45分、終点下車すぐ
料金
うしサブレ=720円(6枚入)/海鮮ちらし丼=2200円/

道の駅 阿寒丹頂の里

道内最大級の広さと野生のタンチョウが飛来することで有名

丹頂鶴について学ぶことができる「阿寒国際ツルセンター」のほか、宿泊施設、美肌効果のある温泉、地産地消のレストラン、キャンプ場やパークゴルフ場などがある。

道の駅 阿寒丹頂の里

道の駅 阿寒丹頂の里

住所
北海道釧路市阿寒町上阿寒23線36
交通
道東自動車道阿寒ICから国道240号を阿寒方面へ車で8km
料金
施設により異なる

おすすめスポットをもっと見る

釧路・釧路湿原のおすすめの記事

【釧路】タンチョウを夏に確実にみられるスポット!

特別天然記念物のタンチョウ。湿原で見るのは困難だが、ここでは必ず出会えるスポットを紹介。

【釧路】漁業の街! おすすめ必食グルメをチェック!

釧路は国内屈指の水揚げを誇る漁業の街。旬の魚介に恵まれ、炉端焼きの店が数多く営業しています。また新鮮な海産物が並ぶ和商市場では、ご飯の上に自分の好きな魚介をたっぷりとのせる勝手丼が人気です。その場で食...

【釧路】旅の出発前に知っておきたい観光情報をチェック!

国内屈指の水揚げ量を誇る漁業の街・釧路。炉端焼きや海鮮丼など魚介を取り扱う飲食店が数多く営業している。また、釧路湿原など手つかずの自然が残る景勝地も見逃せない。

もっと記事を見る

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください