トップ > 全国 x 洋食 > 北海道 x 洋食 > 知床・阿寒・釧路・稚内 x 洋食 > 釧路・根室 x 洋食 > 釧路・釧路湿原 x 洋食 > 釧路市街 x 洋食

釧路市街 x 洋食

釧路市街のおすすめの洋食スポット

釧路市街のおすすめの洋食スポットをご紹介します。老舗洋食ならではの豊富なメニュー「レストラン 泉屋 総本店」、地元食材を使ったイタリアン「est di zuppa」、アイヌ料理を融合した釧路フレンチ「Restaurant & Community Iomante」など情報満載。

  • スポット:6 件
  • 記事:6 件

1~20 件を表示 / 全 6 件

釧路市街のおすすめの洋食スポット

レストラン 泉屋 総本店

老舗洋食ならではの豊富なメニュー

繁華街にあるボリュームたっぷりの洋食が味わえる昭和29(1954)年創業の老舗。オーブンで熱々に温めた鉄板にスパゲッティミートソースとトンカツがのった「スパカツ」は人気の一品で、釧路のソウルフードといわれている。

レストラン 泉屋 総本店
レストラン 泉屋 総本店

レストラン 泉屋 総本店

住所
北海道釧路市末広町2丁目28
交通
JR根室本線釧路駅から徒歩15分
料金
スパカツ=1150円/ビーフシチュー=1500円/ピリカラ泉屋風=950円/アメリカンハンバーグ=1100円/特製デミオムライス=980円/

est di zuppa

地元食材を使ったイタリアン

大きく貼り出されている黒板に書かれた食材はほとんどが道東産。モッツァレラやリコッタなどイタリアンに欠かせないチーズは出来たてのものを白糠「酪恵舎」より取り寄せ。肉も北見や帯広のものを使用するなど、道東の恵みを味わえる。

est di zuppa

est di zuppa

住所
北海道釧路市末広町7丁目1大光ビル 1階
交通
JR根室本線釧路駅から徒歩8分
料金
道東3種類の貝とトマトのスパゲティ=1600円/桃と白糠酪恵舎のリコッタチーズイタリア産コッパとハチミツ添(ハーフポーション)=1400円/

Restaurant & Community Iomante

アイヌ料理を融合した釧路フレンチ

釧路出身のシェフが、フランス料理に地元北海道のアイヌ料理の要素を盛り込んで完成させた「釧路フレンチ」を味わえる店。落ち着いた雰囲気の店内でゆったりと食事が味わえる。

Restaurant & Community Iomante
Restaurant & Community Iomante

Restaurant & Community Iomante

住所
北海道釧路市末広町2丁目23
交通
JR根室本線釧路駅から徒歩12分
料金
ディナー=5000円~/グラスワイン=500円~/

釧路倶楽部

店主みずから足を運んで選んだ食材を使う

店舗は築40年以上経つ旧日ソ友交会館をリノベーションしたもの。店内はウォールナットの無垢材を使ったフローリングなど、大人の空間だ。食材は釧路・根室を中心に使う。エゾシカ肉などのジビエ料理も人気だ。

釧路倶楽部
釧路倶楽部

釧路倶楽部

住所
北海道釧路市大町1丁目1-1ベイラウンジ 2階
交通
JR根室本線釧路駅からくしろバスたくぼく循環線で6分、啄木通下車、徒歩5分
料金
星空の黒牛スキレットステーキ=2376円~/チーズ盛り合わせ(バケットを添えて)=1296円/

魚介とワイン K

地物の魚介を使った料理をワインと共に

魚介や野菜など地物の素材をたっぷり使った料理を、選び抜かれたワインと共に味わえる店。なかでも道東産の魚介類をふんだんに使ったアクアパッツァは人気の一品。

魚介とワイン K

魚介とワイン K

住所
北海道釧路市栄町3丁目1ミヤシタビル 1階
交通
JR根室本線釧路駅から徒歩15分
料金
おまかせ6品コース=3240円/おまかせ3品コース(21:00~)=1620円/アクアパッツァ=1950円/

ジャンルで絞り込む