トップ > 全国 x 観察スポット > 北海道 x 観察スポット > 札幌・函館・旭川 x 観察スポット

札幌・函館・旭川 x 観察スポット

札幌・函館・旭川のおすすめの観察スポットスポット

札幌・函館・旭川のおすすめの観察スポットスポットをご紹介します。イルカウォッチング,支笏湖野鳥の森,日本野鳥の会 ウトナイ湖サンクチュアリなど情報満載。

  • スポット:4 件

1~20 件を表示 / 全 4 件

イルカウォッチング

室蘭港沖でイルカやクジラと遭遇

内浦湾をクルーザーで約2時間30分遊覧しながら、室蘭沖の海洋生物を観察できる。イルカとはかなりの確率で出会うことができ、ミンククジラ、オットセイと遭遇することもある。

イルカウォッチング

イルカウォッチング

住所
北海道室蘭市絵鞆町4丁目2-14エンルムマリーナ室蘭 1階
交通
JR室蘭本線室蘭駅からタクシーで10分
料金
大人6000円、小人3000円(シルバー割引・学生割引・団体割引・障がい者割引等の乗船料割引サービスあり、要問合せ)

支笏湖野鳥の森

キムンモラップ山麓の森。散策路があり森林浴や野鳥観察もできる

キムンモラップ山麓に広がる野鳥観察の森。木立の間に散策路が2本設けられ、森林浴も楽しめる。アカゲラやシジュウカラなど、季節によって様々な野鳥が観察できる。

支笏湖野鳥の森

支笏湖野鳥の森

住所
北海道千歳市支笏湖温泉
交通
JR千歳線千歳駅から北海道中央バス支笏湖畔行きで50分、終点下車、徒歩15分
料金
情報なし

日本野鳥の会 ウトナイ湖サンクチュアリ

湖を中心にハクチョウ類、周辺の林でキツツキ類などを観察

湖、草原、林と、北海道ならではの貴重な自然の宝庫。湖を中心にハクチョウ類やオジロワシなど、一年を通して170種以上の野鳥やエゾシカ、キタキツネなどを観察できる。

日本野鳥の会 ウトナイ湖サンクチュアリ
日本野鳥の会 ウトナイ湖サンクチュアリ

日本野鳥の会 ウトナイ湖サンクチュアリ

住所
北海道苫小牧市植苗150-3
交通
JR千歳線新千歳空港駅から道南バス苫小牧駅前行きで18分、ネイチャーセンター入口下車、徒歩15分
料金
バードウォッチング(2時間、~10人)=18000円/ミニ野外ガイド(30分間、~15人)=3000円/(すべて要予約)

大沼自然ふれあいセンター

大沼の自然情報はここで

大沼国定公園の情報を収集したり、休憩・環境教育スペースとして利用できる。建物の裏には野鳥や小動物のための水飲み・水浴び場などがあり、室内から観察することが可能。

大沼自然ふれあいセンター
大沼自然ふれあいセンター
大沼自然ふれあいセンター
大沼自然ふれあいセンター

大沼自然ふれあいセンター

住所
北海道亀田郡七飯町大沼町1024-1
交通
JR函館本線大沼公園駅からすぐ
料金
無料

条件検索

エリアとジャンルを指定してください