トップ > 全国 x 滝 > 北海道 x 滝 > 札幌・函館・旭川 x 滝

札幌・函館・旭川 x 滝

札幌・函館・旭川のおすすめの滝スポット

札幌・函館・旭川のおすすめの滝スポットをご紹介します。ブルーリバーに落ちる真白な滝「白ひげの滝」、日本百名瀑に選定された日本を代表する滝「流星の滝・銀河の滝」、涼感たっぷりでドライブの疲れを癒す「三段滝」など情報満載。

  • スポット:10 件
  • 記事:3 件

札幌・函館・旭川のおすすめエリア

札幌・函館・旭川の新着記事

1~20 件を表示 / 全 10 件

札幌・函館・旭川のおすすめの滝スポット

白ひげの滝

ブルーリバーに落ちる真白な滝

地下から湧き出す十勝岳の伏流水が勢いよく流れ落ちる景勝地。青く輝くコバルトブルーの美瑛川は、その色合いからブルーリバーと呼ばれている。滝上にかかる橋が絶景ポイント。

白ひげの滝
白ひげの滝

白ひげの滝

住所
北海道上川郡美瑛町白金
交通
JR富良野線美瑛駅から道北バス大雪青年の家行きで30分、白金温泉下車すぐ
料金
情報なし

流星の滝・銀河の滝

日本百名瀑に選定された日本を代表する滝

大雪山国立公園内にある景観スポットのひとつ。柱状節理の岩峰から落下する水が幾重にも分かれる繊細な銀河の滝は、落差約120m。紅葉に色づく秋は特に見ごろ。

流星の滝・銀河の滝
流星の滝・銀河の滝

流星の滝・銀河の滝

住所
北海道上川郡上川町層雲峡
交通
JR石北本線上川駅から道北バス層雲峡行きで30分、終点で道北バス大雪湖行きに乗り換えて4分、滝見台下車すぐ
料金
情報なし

三段滝

涼感たっぷりでドライブの疲れを癒す

3段の階段のような奇岩で、その上に川の水が流れている。春は雪融け水が豪快に流れ、秋は紅葉とともに非常に美しい。周囲は森で涼感スポットとしても人気だ。

三段滝
三段滝

三段滝

住所
北海道芦別市奥芦別
交通
道央自動車道三笠ICから道道116号を経由し、国道452号を芦別方面へ車で38km
料金
情報なし

アシリベツの滝

日本の滝100選に選ばれた姿は繊細さと豪快さを併せ持つ

滝野すずらん丘陵公園内の4本の滝の中で最大の、26mの高さを誇る。日本の滝100選にも選ばれた美しい姿は、繊細さと水しぶきを高くあげる豪快さを併せ持つ。公園内への入場は別料金。

アシリベツの滝
アシリベツの滝

アシリベツの滝

住所
北海道札幌市南区滝野
交通
地下鉄真駒内駅から北海道中央バスすずらん公園東口行きで35分、すずらん公園渓流口下車すぐ
料金
無料

流星ノ滝

岩峰から落下する豪快な流星の滝は落差90mで迫力満点

大雪山公園内のトレッキングスポットのひとつ。柱状節理の岩峰から落下する豪快な流星の滝は、落差約90mで迫力満点。ぜひ足を運んで間近にその雄壮さを眺めたい。

流星ノ滝

住所
北海道上川郡上川町層雲峡
交通
JR石北本線上川駅から道北バス層雲峡行きで30分、終点で道北バス大雪湖行きに乗り換えて4分、滝見台下車すぐ
料金
情報なし

敷島の滝

一年を通じて涼しい水音を立てる

羽衣の滝からさらに遊歩道を約20分ほど歩くと、落差約20m、幅約60mのどっしりとした滝がある。水温の年較差がないため、雪の時期は氷結せず、逆に真夏でも冷水が流れる。

敷島の滝

敷島の滝

住所
北海道上川郡東川町国有林
交通
道央自動車道旭川北ICから道道37号を経由し、道道213号を天人峡方面へ車で46km
料金
情報なし

賀老の滝

北海道最大級の滝で、午前中には虹がかかることもある

高さ70m、幅35mの北海道最大級の滝。午前中には滝に虹がかかることもある。賀老高原駐車場から滝までは段差が多いので、スニーカーなどの歩きやすい靴を履いていこう。

賀老の滝
賀老の滝

賀老の滝

住所
北海道島牧郡島牧村賀老
交通
黒松内新道黒松内ICから国道5号、道道9号、国道229号を寿都方面へ車で81km
料金
情報なし

羽衣の滝

北海道第一の落差を誇る日本の滝百選

忠別川支流の水が7段になって落下する落差約270mの巨大な滝。平成25(2013)年5月の土砂崩れにより、滝までの遊歩道は通行止め。開通時期は未定。

羽衣の滝

羽衣の滝

住所
北海道上川郡東川町天人峡
交通
道央自動車道旭川北ICから道道37号を経由し、道道213号を天人峡方面へ車で46km
料金
情報なし

インクラの滝

別々川の滝とも呼ばれる。遊歩道や見晴台もあり全景が眺望できる

インクラの滝は、別々川の支流西別々川にかかっていることから、別々川の滝とも呼ばれている。遊歩道及び見晴台もあり、落差約44mの滝の全景が眺望できる。日本の滝百選でもある。

インクラの滝

インクラの滝

住所
北海道白老郡白老町社台
交通
道央自動車道白老ICから道道86号を大滝村方面へ車で14km
料金
情報なし

三階滝

長流川最上流部の美しい滝

3段の層を成して流れ落ちる優美な滝。落差は約21mあるという。特に紅葉に彩られる秋は、滝と鮮やかに染まる葉のコントラストが美しい。周辺は公園として整備されている。

三階滝

三階滝

住所
北海道伊達市大滝区三階滝町
交通
JR室蘭本線伊達紋別駅からタクシーで45分
料金
情報なし