トップ > 全国 > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 札幌・小樽 > 小樽

小樽

小樽のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した小樽のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。小樽の観光情報ならここへ「運河プラザ」、小樽運河の景色とともに味わう老舗寿司店の地物ネタ「おたる政寿司 ぜん庵」、シーカヤックから楽しむ幻想的なブルーの海「青の洞窟」など情報満載。

  • スポット:248 件
  • 記事:29 件

小樽のおすすめエリア

小樽の新着記事

21~40 件を表示 / 全 248 件

小樽の魅力・見どころ

北海道の近代化を牽引した、魅力あふれる古き商都

小樽は、古くはニシン漁の中心地として、開拓時代以降は石炭の積み出し港やロシア貿易の拠点として栄えた。そのため北海道では最も早く、近代文化が流入した。運河沿いに並ぶ石造り倉庫やかつての金融機関の建造物に商都といわれた往時の面影がうかがえる。その後、石炭産業の衰退や太平洋岸の新港との競合などで、街は衰退したが、現在は観光都市として多くの観光客が訪れる。また近郊には閑静な朝里川温泉があり、くつろげる山あいの湯として人気がある。

小樽のおすすめスポット

運河プラザ

小樽の観光情報ならここへ

1893(明治26)年に建築された歴史的建造物「旧小樽倉庫」を利用した施設。小樽を中心とした観光情報が手に入る。国際インフォメーションセンターや喫茶スペース、お土産コーナーがある。

運河プラザ
運河プラザ

運河プラザ

住所
北海道小樽市色内2丁目1-20
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩10分
料金
見学無料

おたる政寿司 ぜん庵

小樽運河の景色とともに味わう老舗寿司店の地物ネタ

創業平成元(1989)年より、地元の寿司店として親しまれるおたる政寿司の支店のひとつ。板前が自ら選んだ旬の地物ネタを味わえる本格派だ。窓際のカウンター席からは小樽運河の景色も楽しめる。

おたる政寿司 ぜん庵
おたる政寿司 ぜん庵

おたる政寿司 ぜん庵

住所
北海道小樽市色内1丁目2-1
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩9分
料金
ぜん庵握り旬彩=5400円/ぜん庵握り小樽=3240円/

青の洞窟

シーカヤックから楽しむ幻想的なブルーの海

断崖絶壁の海岸にあり、シーカヤックでしか行くことのできない青の洞窟。太陽の光と洞窟の闇によって生まれた神秘的なブルーの輝きは一見の価値あり。

青の洞窟

住所
北海道小樽市塩谷1丁目
交通
JR函館本線小樽駅から北海道中央バス塩谷海岸行きで30分、終点下車すぐ
料金
青の洞窟ツアー(要予約)=5500円/

ヤン衆 北の漁場 おたる運河店

みやげ物も揃う海鮮食事処

創業40年の老舗の魚屋が営む寿司屋。小樽運河通り沿いにあり、寿司や海鮮丼、焼きたての海産物が味わえるフードコートのほか、乳製品や地酒の販売も行っている。

ヤン衆 北の漁場 おたる運河店
ヤン衆 北の漁場 おたる運河店

ヤン衆 北の漁場 おたる運河店

住所
北海道小樽市堺町53-1
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩10分
料金
海鮮丼=1738円~/海鮮おまかせ丼=1738円/潮さい丼=2178円/沖にぎり=1848円/

小樽天狗山ロープウエイ

小樽が一望できる夜景スポット

標高532mの山頂にある展望台からは、市内中心部のほか、小樽港や石狩湾、晴れた日には積丹半島までを望むことができる。山頂には4つの展望台があり、夜景スポットとしても人気だ。

小樽天狗山ロープウエイ
小樽天狗山ロープウエイ

小樽天狗山ロープウエイ

住所
北海道小樽市最上2丁目16-15
交通
JR函館本線小樽駅から北海道中央バス天狗山ロープウェイ行きで17分、終点下車すぐ
料金
ロープウェイ往復=大人1140円、小人570円/ (障がい者手帳持参で本人と同伴者1名それぞれ往復570円)

函太郎 小樽店

小樽の寿司をリーズナブルに味わおう

函館発祥の人気回転寿司店。鮮度抜群なネタが揃い、とくにマグロは自慢の一品。小樽運河沿いの石造倉庫を利用した店舗は地元客や観光客でいつも賑わう。

函太郎 小樽店
函太郎 小樽店

函太郎 小樽店

住所
北海道小樽市港町5-4
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩11分
料金
本鮪三昧=918円/貝三昧=918円/サーモン=206円/自家製〆サバ=292円/

ルタオ プラス

ソフトクリームや限定パルフェがおすすめ

店舗は堺町通りの1本東側、小樽臨港線沿いにある。チーズをブレンドしたフロマージュのソフトクリームや、ドゥーブルフロマージュやフランボワーズをトッピングしたパルフェが人気。

ルタオ プラス
ルタオ プラス

ルタオ プラス

住所
北海道小樽市堺町5-22
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩11分
料金
ドゥーブルフロマージュ=1728円/ロイヤルモンターニュ=675円(9個入)/色内通りフロマージュ(10枚入)=864円/グラまあある(4枚入2種)=各648円/ビスキュイオフロマージュ(カマン&ペッパー・ゴーダ・チェダー・ゴルゴン&バジル10枚入)=各680円/

小樽運河ターミナル

小樽市指定歴史的建造物内の商業施設

大正11(1922)年に三菱銀行小樽支店として建てられた欧風の建物を再利用。「ぱんじゅう桑田屋」、小樽のワインも数多く取り揃え、スイーツやおみやげなど小樽にちなんだ店が揃う。

小樽運河ターミナル
小樽運河ターミナル

小樽運河ターミナル

住所
北海道小樽市色内1丁目1-12
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩10分
料金
無料

ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ 小樽本店

濃厚なショコラの香りが楽しめる

自由な発想で新しいおいしさを生み出すチョコレート専門店。パティシエ外山シェフが開発した濃厚なカカオが楽しめるソフトクリームはテイクアウトにぜひ。

ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ 小樽本店

住所
北海道小樽市堺町4-19
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩10分
料金
リッチショコラフレーズ=637円/マリアージュショコラ=420円/

ワイン&カフェレストラン 小樽バイン

地場産ワインを味わいながら洋食を

道産ワインにこだわったワインカフェ。白、赤、ロゼの生ワインが手頃な価格で楽しめる。飲み比べセットなら種類のちがうワインが味わえる。

ワイン&カフェレストラン 小樽バイン
ワイン&カフェレストラン 小樽バイン

ワイン&カフェレストラン 小樽バイン

住所
北海道小樽市色内1丁目8-6
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩10分
料金
バインチーズフォンデュ(2人前)=1810円/飲み比べセット=1220円~/マルゲリータ=910円~/

北のウォール街

明治から昭和初期の栄華を今に伝えるレトロな建物群

昭和初期まで銀行、商社、海運会社、大商店などが軒を連ね、大商業地を形成していたこの場所には、日本銀行旧小樽支店金融資料館など、今でも多くの歴史的建造物が残されている。

北のウォール街
北のウォール街

北のウォール街

住所
北海道小樽市色内
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩10分
料金
情報なし

日本銀行旧小樽支店 金融資料館

明治期の銀行建築の傑作、重厚にして典雅な建築美を誇る

東京駅の赤レンガ駅舎で知られる辰野金吾らの設計により明治45(1912)年に完成。平成15(2003)年から金融資料館として、日本銀行の歴史や仕事内容、金融の仕組みを解説。一億円(模擬)の重さ体験ができる。

日本銀行旧小樽支店 金融資料館
日本銀行旧小樽支店 金融資料館

日本銀行旧小樽支店 金融資料館

住所
北海道小樽市色内1丁目11-16
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩10分
料金
見学無料

小樽雪あかりの路

運河を照らす幻想的な光景が広がる

手作りのスノーキャンドルやオブジェが輝き、浮き玉キャンドルが運河の水面を照らす。温かい食べ物の販売もあるので、歩き疲れて冷えた体もぽかぽかに。

小樽雪あかりの路
小樽雪あかりの路

小樽雪あかりの路

住所
北海道小樽市小樽運河、手宮線跡地、朝里川温泉会場ほか市内各所
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩8分(小樽運河)
料金
要問合せ

魚真

魚屋直営だから新鮮かつリーズナブル

魚の目利きが選んだ新鮮な魚介を、寿司、焼き、天ぷらなどでリーズナブルに楽しめる店。人気の秘訣はコスパの良さで、料理はどれも驚くほど量が多く、寿司ネタも大きめなのが特徴。

魚真

魚真

住所
北海道小樽市稲穂2丁目5-11
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩5分
料金
魚真握り=2750円/魚真焼き=870円/

北一硝子 花園店

ガラスの彫刻体験ができる

ガラスの表面にシールを貼り、砂を吹きつけ、好きな模様のガラス製品を作るサンドブラスト体験ができる。道具も用意してくれるので準備不要で気軽に楽しめ、完成したらすぐに受け取れる。

北一硝子 花園店
北一硝子 花園店

北一硝子 花園店

住所
北海道小樽市花園1丁目6-10
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩7分
料金
サンドブラス体験=2250円~/とんぼ玉アレンジメン体験=約1000円/

回転寿し 和楽 小樽店

常時100種以上の寿司が揃う回転寿司店

その時期に一番おいしい海鮮を、道内を中心に全国各地から取り寄せ、活や生で味わえる。小樽前浜で水揚げされた新鮮魚介も提供する。

回転寿し 和楽 小樽店

回転寿し 和楽 小樽店

住所
北海道小樽市堺町3-1
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩15分
料金
本鮪赤身=338円/活ほっき=338円/イクラ=266円/うに=512円/活あわび=512円/サーモンチーズロール=266円/

田中酒造 亀甲蔵

小樽の地酒造りを見学する

創業118年の歴史を誇る小樽唯一の蔵元。酒造りの製造工程を無料で見学することができ、製造場見学後は試飲コーナーで好みの地酒を探すこともできる。

田中酒造 亀甲蔵
田中酒造 亀甲蔵

田中酒造 亀甲蔵

住所
北海道小樽市信香町2-2
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩5分
料金
しぼりたて生原酒=2265円(720ml)/純米吟醸亀甲蔵=2370円(720ml)/

JR小樽駅

駅舎は道内最古の鉄骨鉄筋コンクリート造で国の登録有形文化財

駅舎内にある観光案内所で、観光スポットから飲食店まで様々なパンフレットなどの情報を得ることができる。駅舎内の店舗エリアは2012年4月にリニューアル。

JR小樽駅
JR小樽駅

JR小樽駅

住所
北海道小樽市稲穂2丁目22-15
交通
JR函館本線小樽駅からすぐ
料金
改札内見学=200円(入場券)/

中華食堂 桂苑

飽きない味で大人気

小樽では昭和30年代から定番メニューとして親しまれ、現在ではご当地グルメとなったあんかけ焼そば。たっぷり野菜の醤油味に、付け合わせの洋辛子と酢をかけるとおいしさが増す。

中華食堂 桂苑
中華食堂 桂苑

中華食堂 桂苑

住所
北海道小樽市稲穂2丁目16-14
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩4分
料金
あんかけ焼そば=820円/野菜ラーメン=720円(正油・塩)、770円(味噌)/

小樽倉庫No.1

醸造所を無料で見学できる

麦芽のコクを味わうドンケル、バナナ風味でフルーティーなヴァイスなど、酵母が生きたドイツビールが味わえる。小樽運河沿いの石造りの倉庫にある醸造所は見学もできる。

小樽倉庫No.1
小樽倉庫No.1

小樽倉庫No.1

住所
北海道小樽市港町5-4
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩12分
料金
ドンケル(小)=517円/ヴァイス(小)=517円/ピルスナー(小)=517円/ソーセージプレート=1078円/

ジャンルで絞り込む