トップ > 全国 > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 札幌・小樽 > 小樽 > 堺町通り

堺町通り

堺町通りのおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した堺町通りのおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。焼きたてのデニッシュが味わえる「フロマージュデニッシュ デニルタオ」、ヴェネツィアンガラスを一堂に「北一ヴェネツィア美術館」、道内クラフト作家による工芸品をおみやげに「Fine Craft」など情報満載。

堺町通りのおすすめのスポット

  • スポット:53 件
  • 記事:12 件

堺町通りの新着記事

【小樽】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

天狗山では小樽市街を一望。ランチは運河沿いの倉庫群や歴史的建造物内のレストランで。ニシン御殿のある祝津での観光は半日程度をみておこう。

小樽グルメの人気店をジャンル別にご紹介! 港町の海の幸の美味を味わおう!

古くから貿易や商業、漁業で栄えた港町・小樽。近海で獲れた新鮮魚介を贅沢に食べるなら、寿司や海鮮丼がおすすめです。そのほか、港町のハイカラな洋食屋さんで味わう海の幸や、昭和の時代から愛される小樽っ子御用...

小樽必食グルメ!【寿司】旬の新鮮ネタをいただく!

小樽の寿司屋や食堂は近海ものを新鮮なうちに仕入れることができるため、質の高い寿司を提供することができる。

小樽【レトロカフェ&レストラン】趣のある空間で寛ぐ♪

小樽には歴史ある石造りの建物を使ったレストランやモダンなカフェが点在。ゆったりと過ごしたい雰囲気自慢のお店をご紹介。

北海道【小樽】ジャンル別土産! かわいい! おいしい!が大集合

雑貨からスイーツ、食品まで、ついつい欲しくなるおみやげをジャンル別で大紹介!自分みやげに最適なアイテムも見つかりそう。

小樽のおすすめカフェ7選 古き良き純喫茶もご紹介!

北海道の観光地として有名な小樽市は、歴史的な建造物やレトロな雰囲気が特徴。中には昭和の雰囲気をたっぷりと味わえるレトロな喫茶店や、お洒落なカフェも点在し、カフェ巡りも楽しい街です。今回は、小樽のおすす...

小樽必食グルメ!【地元めし】地元で愛され続けるメニュー!

小樽には庶民的なご当地B級グルメがいっぱい。あんかけ焼そばに鶏の半身揚げ、あっと驚く練り物とバリエーションもさまざま!

小樽のスイーツといえばコレ!LeTAO(ルタオ)の限定メニューを楽しもう!

小樽に拠点を置くルタオはチーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」が人気の洋菓子店です。北海道産の原材料を使い、製法にもこだわっています。チーズやチョコレートスイーツにも定評があり、小樽市内の6店舗では、...

海鮮丼は小樽必食グルメ!新鮮魚介を手頃な値段で堪能しよう

小樽近海産をはじめ、北海道の魚介をご飯の上に豪快に盛り付けた海鮮丼。人気のワケは、ずばり鮮度のよさ。小樽近海で水揚げされた魚介は卸売市場で競り落とされ、朝のうちに寿司店へ。そのため小樽の寿司店や食堂で...

小樽・堺町通り商店街でお土産探し!おすすめ店を厳選紹介!

歴史的建造物が並ぶ観光メインストリート、堺町通り。倉庫や古民家を利用した店には、小樽雑貨やチョイ食べグルメが充実しています。のんびり散策して、小樽ならではのお土産をゲットしましょう。
もっと見る

21~40 件を表示 / 全 53 件

堺町通りの魅力・見どころ

小樽一賑わうレトロな街並みでショッピング

堺町通りは小樽運河の南端から堺町交差点(通称:メルヘン交差点)までの約750メートルにわたる通り。もともとは国道であり、大正から昭和初期までは、多数の商店や銀行が並ぶ商人街として栄えたところである。戦後は中心地が小樽駅周辺に移り、さびれていたが、「北一硝子」のガラス製品が発端となり、レトロな建物群も注目されるようになった。現在は小樽運河と並ぶ小樽の代表的観光地となっており、古い商店を利用したガラスや革製品などの工芸品店、洋菓子店、みやげもの店などが並んでいる。

堺町通りのおすすめスポット

フロマージュデニッシュ デニルタオ

焼きたてのデニッシュが味わえる

北海道産クリームチーズとイタリア産マスカルポーネを使ったチーズクリームをデニッシュ生地に包んで焼き上げたザクザク食感のフロマージュデニッシュ専門店。

フロマージュデニッシュ デニルタオ
フロマージュデニッシュ デニルタオ

フロマージュデニッシュ デニルタオ

住所
北海道小樽市堺町6-13
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩5分
料金
フロマージュデニッシュ=297円/フロマージュミルク=600円/

北一ヴェネツィア美術館

ヴェネツィアンガラスを一堂に

ヴェネツィアに現存する宮殿がモデル。故ダイアナ妃が実際に乗ったゴンドラや色鮮やかなヴェネツィアン・ガラスを展示する。ヴェネツィア製ドレスを着て記念撮影もできる。

北一ヴェネツィア美術館
北一ヴェネツィア美術館

北一ヴェネツィア美術館

住所
北海道小樽市堺町5-27
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩10分
料金
大人700円、高・大学生500円、小・中学生350円 (障がい者手帳持参で本人とその同伴者1名が入館料半額、65歳以上は(年齢を確認できるもの持参)入館料半額)

Fine Craft

道内クラフト作家による工芸品をおみやげに

道内作家の作品を中心に、木工クラフトやガラス、陶器などを販売。インテリア・家具から、食器、玩具、アクセサリーなどが豊富に取り揃う。

Fine Craft
Fine Craft

Fine Craft

住所
北海道小樽市堺町5-39
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩20分
料金
シマフクロウグラス=3024円/シマフクロウグラス(赤)=3024円/

小樽堺町通り商店街

小樽名物が一堂に集結する観光商店街

「小樽オルゴール堂 本館」のあるメルヘン交差点から中央通りへ向かって延びる約1300mの通り。ガラスやスイーツなどの個性的な店舗が軒を連ねており、観光客で賑わっている。

小樽堺町通り商店街

小樽堺町通り商店街

住所
北海道小樽市堺町
交通
JR小樽駅から徒歩10分
料金
店舗により異なる

オルゴール堂 手作り体験 遊工房

自分だけのオルゴールを作ろう

2万5000点以上のオルゴールを展示・販売する小樽オルゴール堂本館の姉妹店。オルゴールの手作り体験のほか、ステンドグラスやとんぼ玉の製作体験もある。

オルゴール堂 手作り体験 遊工房
オルゴール堂 手作り体験 遊工房

オルゴール堂 手作り体験 遊工房

住所
北海道小樽市入船1丁目1-5
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩8分
料金
オルゴール体験(トッピングフリーコース)=2500~3000円程度/

北一硝子 見学硝子工房

まさに小樽ガラスの礎ともいえる北一硝子の工房をチェック

小樽を代表するアイテム・ガラス工芸品を製造する工房。宙吹きガラスを作る様子や、バーナーを使ったランプワークを見ることができる。見学後のショッピングも楽しみ。

北一硝子 見学硝子工房
北一硝子 見学硝子工房

北一硝子 見学硝子工房

住所
北海道小樽市堺町6-7
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩10分
料金
見学無料

小樽出世前広場

小樽の町おこしをテーマに昔懐かしい街並みを再現

堺町本通りの一角に明治から昭和の街並みを再現。昔懐かしい雰囲気の食事処や宿泊施設などを併設。3棟の建物には、いずれも古材や廃材、古民具が使われている。

小樽出世前広場

小樽出世前広場

住所
北海道小樽市堺町2-12
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩10分
料金
店舗により異なる

大正硝子 ギャラリー蔵

小樽で活躍する作家の作品を展示

大正時代に建てられた蔵を利用したギャラリー。現在、小樽で制作活動を続ける吹きガラス作家15人(9工房)の作品を展示・販売。日用品として利用できる品も多い。

大正硝子 ギャラリー蔵
大正硝子 ギャラリー蔵

大正硝子 ギャラリー蔵

住所
北海道小樽市入船1丁目2-26
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩5分
料金
入場料=無料/箸置き=800円~/

大正硝子 ほっこり家

ミニチュアガラスの作品を集めた安らぎの空間。ガラス製作体験可

小樽在住作家の作品をはじめとするミニチュアガラスを集めた空間に、時間を忘れてしまいそう。ミニチュアガラス制作体験(金~日曜、祝日に開催、要予約)はバーナー作家のていねいな指導もある。

大正硝子 ほっこり家

大正硝子 ほっこり家

住所
北海道小樽市堺町4-15
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩15分
料金
作家ガラス作品=1188円~/小さなガラス細工=216円~/製作体験=900~1700円/

可否茶館ファクトリーソフトクリーム売店

専門店ならではのコーヒーソフトが味わえる

焙煎工場併設の喫茶店敷地内にある店。可否茶館のコーヒーをブレンドした各種ソフトクリームが人気。

可否茶館ファクトリーソフトクリーム売店

可否茶館ファクトリーソフトクリーム売店

住所
北海道小樽市堺町5-30
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩10分
料金
コーヒーソフト=380円/バニラソフト=380円/各種パフェ=480円/ (小・中・高校生は50円引)

雪印パーラー 小樽店

北海道を代表する乳製品メーカー

ソフトクリームなどのテイクアウトメニューが充実している、北海道を代表する乳製品メーカーの小樽店。

雪印パーラー 小樽店

雪印パーラー 小樽店

住所
北海道小樽市堺町4-11
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩10分
料金
牛乳ソフトクリーム=390円/

いか太郎本舗

その場で焼きたてが味わえる小樽新名物

手焼きさきいか「いか太郎」の直売店。看板商品「いか太郎」は新鮮な道産の真イカのみを使用しイカ本来の甘みと風味を生かした香ばしくソフトな食感がやみつきになる。

いか太郎本舗

いか太郎本舗

住所
北海道小樽市堺町6-4
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩5分
料金
いか太郎=500円、1000円/珍味=1000円(3袋)/

オルゴール堂 2号館

いにしえの音色を体験

世界中のアンティーク・オルゴールを展示。からくり人形、自動演奏ピアノなど、さまざまな種類のオルゴールが並ぶ。1日6回、オルゴール・コンサートが開かれる。

オルゴール堂 2号館
オルゴール堂 2号館

オルゴール堂 2号館

住所
北海道小樽市堺町6-13
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩8分
料金
無料

馳走もの彦蔵

魚醤を使った変わり種ソフトクリーム

地元・小樽を中心とした海産物加工品を取り扱うショップ。店内では魚醤ソフトを販売し、珍しい味わいで人気だ。店内では鮭節削り体験もできる。2階にはシーフードレストランを併設。

馳走もの彦蔵

馳走もの彦蔵

住所
北海道小樽市堺町3-24
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩15分
料金
魚醤油(ほっけ)ソフト=300円/

サンウロコ鱗商会 堺町店

北海道の新鮮な海の幸が並ぶ

観光客に人気の海産物販売店。店先に並ぶ新鮮な魚介類をその場で網焼きにして食べることができる。冬はカニやカキ、ホタテがおすすめ。

サンウロコ鱗商会 堺町店

サンウロコ鱗商会 堺町店

住所
北海道小樽市堺町5-25
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩10分
料金
たらばガニ=3980円~/

北一プラザ

ヨーロッパのガラス製品が多彩に揃う

洗練されたヨーロッパの硝子器、アクセサリーを扱う専門店。クリスタルチェーンから1、2分でストラップやオリジナルアクセサリーなどを作れるコーナーも人気。

北一プラザ
北一プラザ

北一プラザ

住所
北海道小樽市堺町7-8
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩10分
料金
ガラス食器・オーナメント・花器=1200~300000円/オルゴール・ガラスペン=1800円~/アクセサリー=1000~30000円/

小樽硝子の灯・彩や

とんぼ玉体験の店。アニマルコースは当店のみの必見コース

自社工房で制作したオリジナル製品が中心に並ぶ。色硝子の棒をバーナーを使って溶かし合わせ、鉄の棒に巻きつけて作るとんぼ玉の製作体験が人気。とんぼ玉を加工し動物を形つくる、上級のアニマルコースも人気だ。

小樽硝子の灯・彩や
小樽硝子の灯・彩や

小樽硝子の灯・彩や

住所
北海道小樽市堺町1-18
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩15分
料金
制作体験各種(とんぼ玉ノーマルコース)=540円~/(とんぼ玉アニマルコース)=864円/オルゴール制作=1404円~/オリジナルキャンドルホルダー=1296円/とんぼ玉体験パーツ=108円~/

堺町通り

ガラス製品から食までぎっしり

小樽オルゴール堂のあるメルヘン交差点から北のウォール街へ向かってのびる約900mの通り。北一硝子をはじめ、個性的な店舗が軒を連ねる賑やかな通り。

堺町通り

堺町通り

住所
北海道小樽市堺町
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩10分
料金
情報なし

調味料入れ専門店 さしすせそ

北一硝子の定番商品しょう油さしが揃う

液ダレしないと定評のある北一硝子のしょう油差しがすべて揃う専門店。調味料入れもトータルに揃い、定番から季節のものまでさまざまなテイストの調味料入れが揃う。

調味料入れ専門店 さしすせそ
調味料入れ専門店 さしすせそ

調味料入れ専門店 さしすせそ

住所
北海道小樽市堺町7-26
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩10分
料金
醤油差し(四季正油差し桜)=1000円/塩入れ=900円/ようじ入れ=900円/

ジャンルで絞り込む