トップ > 全国 > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 札幌・小樽 > 小樽 > 堺町通り

堺町通り

堺町通りのおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した堺町通りのおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。北海道産の新鮮な牛乳を使ったソフトクリーム「銀の鐘1号館 ソフトクリーム売店」、小樽近海でしかとれないネタを始め、新鮮な食材をそろえる「小樽福鮨」、レンガ造りの建物と本場さながらの味「ベリー ベリー ストロベリー」など情報満載。

堺町通りのおすすめのスポット

  • スポット:53 件
  • 記事:12 件

堺町通りの新着記事

【小樽】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

天狗山では小樽市街を一望。ランチは運河沿いの倉庫群や歴史的建造物内のレストランで。ニシン御殿のある祝津での観光は半日程度をみておこう。

小樽必食グルメ!【地元めし】地元で愛され続けるメニュー!

小樽には庶民的なご当地B級グルメがいっぱい。あんかけ焼そばに鶏の半身揚げ、あっと驚く練り物とバリエーションもさまざま!

海鮮丼は小樽必食グルメ!新鮮魚介を手頃な値段で堪能しよう

小樽近海産をはじめ、北海道の魚介をご飯の上に豪快に盛り付けた海鮮丼。人気のワケは、ずばり鮮度のよさ。小樽近海で水揚げされた魚介は卸売市場で競り落とされ、朝のうちに寿司店へ。そのため小樽の寿司店や食堂で...

小樽必食グルメ!【寿司】旬の新鮮ネタをいただく!

小樽の寿司屋や食堂は近海ものを新鮮なうちに仕入れることができるため、質の高い寿司を提供することができる。

小樽のおすすめカフェ7選 古き良き純喫茶もご紹介!

北海道の観光地として有名な小樽市は、歴史的な建造物やレトロな雰囲気が特徴。中には昭和の雰囲気をたっぷりと味わえるレトロな喫茶店や、お洒落なカフェも点在し、カフェ巡りも楽しい街です。今回は、小樽のおすす...

北海道【小樽】ジャンル別土産! かわいい! おいしい!が大集合

雑貨からスイーツ、食品まで、ついつい欲しくなるおみやげをジャンル別で大紹介!自分みやげに最適なアイテムも見つかりそう。

小樽・堺町通り商店街でお土産探し!おすすめ店を厳選紹介!

歴史的建造物が並ぶ観光メインストリート、堺町通り。倉庫や古民家を利用した店には、小樽雑貨やチョイ食べグルメが充実しています。のんびり散策して、小樽ならではのお土産をゲットしましょう。

小樽【レトロカフェ&レストラン】趣のある空間で寛ぐ♪

小樽には歴史ある石造りの建物を使ったレストランやモダンなカフェが点在。ゆったりと過ごしたい雰囲気自慢のお店をご紹介。

小樽のスイーツといえばコレ!LeTAO(ルタオ)の限定メニューを楽しもう!

小樽に拠点を置くルタオはチーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」が人気の洋菓子店です。北海道産の原材料を使い、製法にもこだわっています。チーズやチョコレートスイーツにも定評があり、小樽市内の6店舗では、...

小樽グルメの人気店をジャンル別にご紹介! 港町の海の幸の美味を味わおう!

古くから貿易や商業、漁業で栄えた港町・小樽。近海で獲れた新鮮魚介を贅沢に食べるなら、寿司や海鮮丼がおすすめです。そのほか、港町のハイカラな洋食屋さんで味わう海の幸や、昭和の時代から愛される小樽っ子御用...
もっと見る

41~60 件を表示 / 全 53 件

堺町通りの魅力・見どころ

小樽一賑わうレトロな街並みでショッピング

堺町通りは小樽運河の南端から堺町交差点(通称:メルヘン交差点)までの約750メートルにわたる通り。もともとは国道であり、大正から昭和初期までは、多数の商店や銀行が並ぶ商人街として栄えたところである。戦後は中心地が小樽駅周辺に移り、さびれていたが、「北一硝子」のガラス製品が発端となり、レトロな建物群も注目されるようになった。現在は小樽運河と並ぶ小樽の代表的観光地となっており、古い商店を利用したガラスや革製品などの工芸品店、洋菓子店、みやげもの店などが並んでいる。

堺町通りのおすすめスポット

銀の鐘1号館 ソフトクリーム売店

北海道産の新鮮な牛乳を使ったソフトクリーム

銀の鐘1号館は小樽市歴史的建造物に指定されている旧北陸銀行を一部改修した建物。正面入り口にあるソフトクリーム売店では北海道産の新鮮な牛乳を使ったソフトクリームがテイクアウトできる。

銀の鐘1号館 ソフトクリーム売店

銀の鐘1号館 ソフトクリーム売店

住所
北海道小樽市入船1丁目1-2
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩8分
料金
生チョコソフト=380円/

小樽福鮨

小樽近海でしかとれないネタを始め、新鮮な食材をそろえる

小樽近海でしかとれない珍しいネタを始め、新鮮な海の幸をそろえている。観光拠点近くにあり、利用しやすい。落ち着いた雰囲気の店内は禁煙。

小樽福鮨
小樽福鮨

小樽福鮨

住所
北海道小樽市堺町5-26
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩10分
料金
小樽にぎり=3564円/旬彩ちらし=2700円/焼タラバがに=4320円/海鮮ちらし=3240円/ (お通し300円)

ベリー ベリー ストロベリー

レンガ造りの建物と本場さながらの味

レンガ造りですてきな雰囲気のレストラン。薪窯で焼いたナポリピッツァが人気だ。季節のフルーツのデザートも充実。女性ひとりでも気軽に入れるおしゃれな空間がうれしい。

ベリー ベリー ストロベリー
ベリー ベリー ストロベリー

ベリー ベリー ストロベリー

住所
北海道小樽市入船1丁目2-29
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩5分
料金
ピッツァ(またはパスタ)ランチ=748円~/生うにのアーリオ・オーリオ=1540円/マルゲリータピッツァ=1540円/

牛かつ 小樽黒澤

こだわりの牛かつ専門店

和牛の旨みがたっぷりの牛かつが味わえる専門店。牛かつは、すべて北海道産牛肉を使用し、白老牛を使った贅沢なものも味わえる。

牛かつ 小樽黒澤

牛かつ 小樽黒澤

住所
北海道小樽市堺町2-3
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩10分
料金
牛かつ御膳(並)=1400円/

旧寿原邸

屋内はシンプルながら細部にまでこだわった造り

小樽を代表する実業家・寿原家の邸宅。急な傾斜地に、接客棟を2つ連ねて建てられている。屋内はシンプルながらも、細部にこだわった造りだ。敷地内には日本庭園もある。

旧寿原邸

住所
北海道小樽市東雲町8-1
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩20分
料金
情報なし

北一硝子三号館 テラス

8段ソフトクリームやカレーライスなどの軽食も充実している

北一硝子三号館内の海側入り口に隣接するソフトクリーム店。人気の8段ソフトクリームやカレーライス、うどんなどの軽食メニューも充実しており、ちょっとした休憩に最適。

北一硝子三号館 テラス

北一硝子三号館 テラス

住所
北海道小樽市堺町7-26
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩10分
料金
ソフトクリーム各種=300~580円/ドリンク各種=200~500円/おにぎり=150円~/焼物=450円~/揚げ物=250円~/

おたる すし田

通年で道産の海水ウニを使用し旬のブドウエビや鮭児も常時出る

ウニは通年で道内産の海水ウニを使用しているほか、旬のブドウエビ、鮭児も常時出せるようにしている。80年前の旧魚網倉庫を生かした店舗内は広くなっている。

おたる すし田

おたる すし田

住所
北海道小樽市堺町2-3
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩15分
料金
特選にぎり=3564円/うにいくら丼=3456円/小樽にぎり=5832円/

水天宮

境内からの展望も魅力のある安政年間創建の神社

小樽を代表する歴史ある神社のひとつ。市街地の海側、海抜50mほどの高台に位置する境内からは、港の好展望が楽しめる。大正9(1920)年に落成した社殿は、3つの飾り屋根を備えた装飾的な造りに特徴のある美しい建物。境内周辺はかつてのお屋敷町で今でも街並みに立派な石垣を見ることができる。

水天宮

水天宮

住所
北海道小樽市相生町3-1
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩15分
料金
情報なし

海宝楼

小樽市指定歴史的建造物の旧板谷邸で食事が楽しめる

小樽市指定歴史的建造物の旧板谷邸で洋食&和食を楽しめる和モダンテイストなレストラン。大正15(1926)年から昭和2(1927)年にかけて造られたこの建造物は、木造の母屋に続き洋館が併設されており、当時の雰囲気を今に伝えている。

海宝楼
海宝楼

海宝楼

住所
北海道小樽市東雲町1-19旧板谷邸
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩15分
料金
花籠昼御前=3024円/

オルゴール堂(R)海鳴楼

ノスタルジックなオルゴールの世界

歴史的建造物の佇まいをいかした空間にぬくもりあふれるオルゴールの音色が響く。小樽でしか買えない海鳴楼ブランドのハンドメイドオルゴールが並び、曲目数は400曲以上。世界でたった一つのオリジナルオルゴールを製作できる工房があり、店舗奥にはカフェも。

オルゴール堂(R)海鳴楼
オルゴール堂(R)海鳴楼

オルゴール堂(R)海鳴楼

住所
北海道小樽市堺町1-20
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩15分
料金
オルゴール手作り工房=1000円~/

旬の酒肴 おたる味の栄六

情緒溢れる店内でいただく四季折々の浜料理

うに殻焼きなど、旬の天然ものを中心に新鮮なネタを揃えており、リーズナブルな値段が人気。旬の握り寿司に合う地酒も多数用意する。スタッフの接客は明るく、対応がよい。

旬の酒肴 おたる味の栄六

旬の酒肴 おたる味の栄六

住所
北海道小樽市堺町2-12
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩14分
料金
お魚膳=1620円/アワビ焼き=2700円/焼きウニ=2700円/海鮮てんぷら=1620円/すし8カン=3780円/ちらし=2700円/

旧百十三銀行小樽支店(小樽浪漫館)

北海道が小樽中心だった頃の面影を今に残す歴史的建造物

北海道の経済が小樽中心だった頃の面影を今に残す、明治41(1908)年に建築された歴史的建造物。正面の柱の装飾はギリシャ風で、優雅で美しい造りとなっている。

旧百十三銀行小樽支店(小樽浪漫館)
旧百十三銀行小樽支店(小樽浪漫館)

旧百十三銀行小樽支店(小樽浪漫館)

住所
北海道小樽市堺町1-25
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩15分
料金
無料

メルヘン交差点

小樽オルゴール堂前の変則五叉路。蒸気時計が汽笛を鳴らす

小樽オルゴール堂前の変則五叉路がメルヘン交差点と呼ばれている。小樽海関所灯台を模した常夜灯がある。高さ5mの蒸気時計が汽笛をならすなど、賑やかなスポットだ。

メルヘン交差点
メルヘン交差点

メルヘン交差点

住所
北海道小樽市堺町
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩5分
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む