エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 x ショッピング・おみやげ > 北海道 x ショッピング・おみやげ > 札幌・函館・旭川 x ショッピング・おみやげ > 札幌・小樽 x ショッピング・おみやげ > 小樽 x ショッピング・おみやげ > 堺町通り x ショッピング・おみやげ

堺町通り x ショッピング・おみやげ

堺町通りのおすすめのショッピング・おみやげスポット

堺町通りのおすすめのショッピング・おみやげスポットをご紹介します。製品が豊富。北一硝子最大の店舗「北一硝子三号館」、れんが造りの倉庫に優しい音色が響く「オルゴール堂 本館」、散策中のひと休みにいかが「六花亭 小樽運河店」など情報満載。

  • スポット:28 件
  • 記事:7 件

堺町通りの新着記事

小樽【レトロカフェ&レストラン】趣のある空間で寛ぐ♪

小樽には歴史ある石造りの建物を使ったレストランやモダンなカフェが点在。ゆったりと過ごしたい雰囲気自慢のお店をご紹介。

小樽必食グルメ!【寿司】旬の新鮮ネタをいただく!

小樽の寿司屋や食堂は近海ものを新鮮なうちに仕入れることができるため、質の高い寿司を提供することができる。

北海道【小樽】ジャンル別土産! かわいい! おいしい!が大集合

雑貨からスイーツ、食品まで、ついつい欲しくなるおみやげをジャンル別で大紹介!自分みやげに最適なアイテムも見つかりそう。

小樽のおすすめカフェ7選 古き良き純喫茶もご紹介!

北海道の観光地として有名な小樽市は、歴史的な建造物やレトロな雰囲気が特徴。中には昭和の雰囲気をたっぷりと味わえるレトロな喫茶店や、お洒落なカフェも点在し、カフェ巡りも楽しい街です。今回は、小樽のおすす...

小樽・堺町通り商店街でお土産探し!おすすめ店を厳選紹介!

歴史的建造物が並ぶ観光メインストリート、堺町通り。倉庫や古民家を利用した店には、小樽雑貨やチョイ食べグルメが充実しています。のんびり散策して、小樽ならではのお土産をゲットしましょう。

【小樽】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

天狗山では小樽市街を一望。ランチは運河沿いの倉庫群や歴史的建造物内のレストランで。ニシン御殿のある祝津での観光は半日程度をみておこう。

小樽グルメの人気店をジャンル別にご紹介! 港町の海の幸の美味を味わおう!

古くから貿易や商業、漁業で栄えた港町・小樽。近海で獲れた新鮮魚介を贅沢に食べるなら、寿司や海鮮丼がおすすめです。そのほか、港町のハイカラな洋食屋さんで味わう海の幸や、昭和の時代から愛される小樽っ子御用...

小樽のスイーツといえばコレ!LeTAO(ルタオ)の限定メニューを楽しもう!

小樽に拠点を置くルタオはチーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」が人気の洋菓子店です。北海道産の原材料を使い、製法にもこだわっています。チーズやチョコレートスイーツにも定評があり、小樽市内の6店舗では、...

海鮮丼は小樽必食グルメ!新鮮魚介を手頃な値段で堪能しよう

小樽近海産をはじめ、北海道の魚介をご飯の上に豪快に盛り付けた海鮮丼。人気のワケは、ずばり鮮度のよさ。小樽近海で水揚げされた魚介は卸売市場で競り落とされ、朝のうちに寿司店へ。そのため小樽の寿司店や食堂で...

小樽必食グルメ!【地元めし】地元で愛され続けるメニュー!

小樽には庶民的なご当地B級グルメがいっぱい。あんかけ焼そばに鶏の半身揚げ、あっと驚く練り物とバリエーションもさまざま!
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 28 件

堺町通りのおすすめのショッピング・おみやげスポット

北一硝子三号館

製品が豊富。北一硝子最大の店舗

小樽=ガラスの街というイメージを定着させた店。フロアごとにテーマ別の多彩なガラス製品が揃う。北海道の自然をモチーフにした食器や動物の置物が人気。

北一硝子三号館
北一硝子三号館

北一硝子三号館

住所
北海道小樽市堺町7-26
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩10分
料金
サーモマグカップ=2600円(小、300ml)、2800円(大、450ml)/バラ柄しょう油さし=各1200円/2分笠置きランプ=9700円/ひと口ビールグラス=1900円前後~/6段ソフト=580円/ケーキセット(北一ホール)=780円/

オルゴール堂 本館

れんが造りの倉庫に優しい音色が響く

大正時代に建てられたれんが造りの建物を利用したオルゴールの専門店。シンプルな箱形から壁掛けタイプまで、約3200種類、約38000個がそろっている。店舗前には蒸気時計がある。

オルゴール堂 本館
オルゴール堂 本館

オルゴール堂 本館

住所
北海道小樽市住吉町4-1
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩7分
料金
蒸気時計=4180円/ガラス天使オルゴール=3000円~/12角オルゴール=1430円/

六花亭 小樽運河店

散策中のひと休みにいかが

石造り倉庫を利用した小樽らしいおしゃれな外観の店。マルセイバターサンドやストロベリーチョコなどの土産を扱う。

六花亭 小樽運河店

六花亭 小樽運河店

住所
北海道小樽市堺町7-22
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩10分
料金
マルセイバターサンド=1350円(10個入)/ストロベリーチョコ=640円(1箱130g)/雪やこんこ=830円(8枚入)/雪やこんこまじりっけなし=350円/

北菓楼 小樽本館

倉庫だった石の蔵が目印

倉庫だった建物を利用している。人気商品はしっとりとやわらかいバウムクーヘンや、小樽本館限定の果樹園の六月。夏季限定でセットメニューが楽しめるテラス席も用意している。

北菓楼 小樽本館
北菓楼 小樽本館

北菓楼 小樽本館

住所
北海道小樽市堺町7-22
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩10分
料金
果樹園の六月(小樽本館限定)=1300円/バウムクーヘンホール=1296円(4cm)/北の夢ドーム=180円(1個)/

ルタオパトス

スイーツにパスタも楽しめる

人気チーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」で知られるルタオ最大の店舗では、カフェも併設している。2階のカフェフロアで味わえるオリジナルデザートは必食。

ルタオパトス
ルタオパトス

ルタオパトス

住所
北海道小樽市堺町5-22
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩10分
料金
ドゥーブルフロマージュ=1728円/ショコラドゥーブル=1728円/色内通りフロマージュ(10枚入)=972円/ナイアガラショコラブランフレ=864円/ソフトクリーム=380円(ミルク)、400円(マリアージュ、フロマージュ)/ふわとろフロマージュスフレ=1650円(パトス)、1512円(ストロベリー、キャラメル)/

かま栄 工場直売店

かまぼこの製造過程も見ることができる

すり身を食パンで巻き、カリッと揚げたパンロールは、揚げたてをその場でいただくのが一番。カフェが併設されており、休憩にもぴったり。みやげ店もあるので買物にも便利だ。

かま栄 工場直売店
かま栄 工場直売店

かま栄 工場直売店

住所
北海道小樽市堺町3-7
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩15分
料金
パンロール=216円(1個)/かに甲ら=1728円/ほたて焼=648円/ひら天=194円/パンドーム(工場直売店限定)=216円(1個)/ウィンナーロール(工場直売店限定)=226円(1個)/

ルタオ プラス

ソフトクリームや限定パルフェがおすすめ

店舗は堺町通りの1本東側、小樽臨港線沿いにある。チーズをブレンドしたフロマージュのソフトクリームや、ドゥーブルフロマージュやフランボワーズをトッピングしたパルフェが人気。

ルタオ プラス
ルタオ プラス

ルタオ プラス

住所
北海道小樽市堺町5-22
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩11分
料金
ドゥーブルフロマージュ=1728円/ロイヤルモンターニュ=675円(9個入)/色内通りフロマージュ(10枚入)=864円/グラまあある(4枚入2種)=各648円/ビスキュイオフロマージュ(カマン&ペッパー・ゴーダ・チェダー・ゴルゴン&バジル10枚入)=各680円/

ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ 小樽本店

濃厚なショコラの香りが楽しめる

自由な発想で新しいおいしさを生み出すチョコレート専門店。パティシエ外山シェフが開発した濃厚なカカオが楽しめるソフトクリームはテイクアウトにぜひ。

ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ 小樽本店

住所
北海道小樽市堺町4-19
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩10分
料金
リッチショコラフレーズ=637円/マリアージュショコラ=420円/

利尻屋みのや 不老館

おもしろい昆布商品をおみやげに

ここは北海道でも珍しい昆布の専門店。沢山の商品が揃っていて迷ってしまう。色々と試食できるのが嬉しい。

利尻屋みのや 不老館
利尻屋みのや 不老館

利尻屋みのや 不老館

住所
北海道小樽市堺町1-20
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩15分
料金
湯どうふ昆布=1380円(150g)/アラジンの秘密=1200円(100g)/ホラ吹き昆布茶(醤油・梅)=各780円(68g)/

おみやげの店 こぶしや 小樽店

北海道みやげをまとめ買い

小樽の名物みやげはもちろんのこと、北海道内の人気商品・限定キャラクターグッズなど幅広い品揃えが魅力。オリジナル商品も用意しているので要チェックだ。

おみやげの店 こぶしや 小樽店

おみやげの店 こぶしや 小樽店

住所
北海道小樽市堺町5-29
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩10分
料金
白い恋人=576円~/マルセイバターサンド=650円~/ロイズ生チョコ=778円~/花畑牧場生キャラメル=648円~/

手作り鞄の専門店 水芭蕉

使い込むほど味の出る革製品

北海道を代表する革包職人、板垣英三氏の「いたがき革製品」を全種類揃える店。また、オリジナルの鹿革製品や、革細工のストラップなど、みやげ探しには必見の店だ。

手作り鞄の専門店 水芭蕉
手作り鞄の専門店 水芭蕉

手作り鞄の専門店 水芭蕉

住所
北海道小樽市堺町2-15
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩16分
料金
いたがき革製品=972円~/

香り工房フィトン

オリジナル香水と様々な形のアロマキャンドルが並ぶ店

6種の香りをベースに、自分だけのオリジナル香水を調合してくれる「香りの店」。手作りのアロマキャンドルも豊富。

香り工房フィトン
香り工房フィトン

香り工房フィトン

住所
北海道小樽市堺町4-3
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩15分
料金
オリジナル香水=2300円~/

Fine Craft

道内クラフト作家による工芸品をおみやげに

道内作家の作品を中心に、木工クラフトやガラス、陶器などを販売。インテリア・家具から、食器、玩具、アクセサリーなどが豊富に取り揃う。

Fine Craft
Fine Craft

Fine Craft

住所
北海道小樽市堺町5-39
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩20分
料金
シマフクロウグラス=3024円/シマフクロウグラス(赤)=3024円/

小樽堺町通り商店街

小樽名物が一堂に集結する観光商店街

「小樽オルゴール堂 本館」のあるメルヘン交差点から中央通りへ向かって延びる約1300mの通り。ガラスやスイーツなどの個性的な店舗が軒を連ねており、観光客で賑わっている。

小樽堺町通り商店街

小樽堺町通り商店街

住所
北海道小樽市堺町
交通
JR小樽駅から徒歩10分
料金
店舗により異なる

大正硝子 ほっこり家

ミニチュアガラスの作品を集めた安らぎの空間。ガラス製作体験可

小樽在住作家の作品をはじめとするミニチュアガラスを集めた空間に、時間を忘れてしまいそう。ミニチュアガラス制作体験(金~日曜、祝日に開催、要予約)はバーナー作家のていねいな指導もある。

大正硝子 ほっこり家

大正硝子 ほっこり家

住所
北海道小樽市堺町4-15
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩15分
料金
作家ガラス作品=1188円~/小さなガラス細工=216円~/製作体験=900~1700円/

可否茶館ファクトリーソフトクリーム売店

専門店ならではのコーヒーソフトが味わえる

焙煎工場併設の喫茶店敷地内にある店。可否茶館のコーヒーをブレンドした各種ソフトクリームが人気。

可否茶館ファクトリーソフトクリーム売店

可否茶館ファクトリーソフトクリーム売店

住所
北海道小樽市堺町5-30
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩10分
料金
コーヒーソフト=380円/バニラソフト=380円/各種パフェ=480円/ (小・中・高校生は50円引)

雪印パーラー 小樽店

北海道を代表する乳製品メーカー

ソフトクリームなどのテイクアウトメニューが充実している、北海道を代表する乳製品メーカーの小樽店。

雪印パーラー 小樽店

雪印パーラー 小樽店

住所
北海道小樽市堺町4-11
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩10分
料金
牛乳ソフトクリーム=390円/

いか太郎本舗

その場で焼きたてが味わえる小樽新名物

手焼きさきいか「いか太郎」の直売店。看板商品「いか太郎」は新鮮な道産の真イカのみを使用しイカ本来の甘みと風味を生かした香ばしくソフトな食感がやみつきになる。

いか太郎本舗

いか太郎本舗

住所
北海道小樽市堺町6-4
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩5分
料金
いか太郎=500円、1000円/珍味=1000円(3袋)/

馳走もの彦蔵

魚醤を使った変わり種ソフトクリーム

地元・小樽を中心とした海産物加工品を取り扱うショップ。店内では魚醤ソフトを販売し、珍しい味わいで人気だ。店内では鮭節削り体験もできる。2階にはシーフードレストランを併設。

馳走もの彦蔵

馳走もの彦蔵

住所
北海道小樽市堺町3-24
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩15分
料金
魚醤油(ほっけ)ソフト=300円/

ジャンルで絞り込む