トップ > 全国 > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 日高・襟裳岬 > 新冠・静内

新冠・静内

新冠・静内のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した新冠・静内のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。世界最大の油彩画を展示する美術館「太陽の森 ディマシオ美術館」、広くて静かなキャンプ場「日高沙流川オートキャンプ場」、むかわ産の特産品が一堂に揃う生産者市場「ぽぽんた市場」など情報満載。

新冠・静内のおすすめのスポット

  • スポット:55 件

1~20 件を表示 / 全 55 件

新冠・静内の魅力・見どころ

サラブレッドの牧場と、長い桜並木は北海道ならではの風景

競馬界に数々の優駿を送り出してきたサラブレッドの生産地として名高いエリア。サラブレッド銀座の異名のとおりいたるところに牧場があり、引退した名馬にもう一度逢いたいと訪れる人も多い。静内の観農台は豊畑地区の牧場風景が一望できるスポット。また「静内二十間道路」では、例年5月頃に道の両脇約7キロメートルにわたって植樹されたエゾヤマザクラやカスミザクラが見事に咲き乱れる。

太陽の森 ディマシオ美術館

世界最大の油彩画を展示する美術館

幻想画家の鬼才、ジェラール・ディマシオの油彩画を常設展示する美術館。縦9m、横27mの世界最大の油彩画をはじめ、代表作200数点を展示している。

太陽の森 ディマシオ美術館
太陽の森 ディマシオ美術館

太陽の森 ディマシオ美術館

住所
北海道新冠郡新冠町太陽204-5
交通
日高自動車道日高厚賀ICから道道208・71号、一般道を新和方面へ車で24km
料金
入場料=大人1100円、高・大学生900円、中学生300円/ (障がい者手帳持参で本人と同伴者1名入館料900円)

日高沙流川オートキャンプ場

広くて静かなキャンプ場

沙流川の畔にある広大なキャンプ場。宿泊施設にはバンガローがあり、ピクニックテーブルと野外炉が設置されている。すぐ近くのひだか高原荘で日帰り入浴が可能。

日高沙流川オートキャンプ場

住所
北海道沙流郡日高町富岡440-2
交通
道東自動車道占冠ICから国道237号で日高方面へ。宮下町3交差点で左折し国道274号を経由、道道847号を直進し、沙流川を渡った右手が現地。占冠ICから14km
料金
入場料=1人(小学生以上)100円/サイト使用料=オート1区画1300~2500円、電源サイト1区画3000円、テント専用1張り400~2500円/宿泊施設=バンガロー4500~5700円/

ぽぽんた市場

むかわ産の特産品が一堂に揃う生産者市場

毎朝地元農家さんが運ぶ朝採り野菜をはじめ、地元の舛岡水産がこだわって作るししゃもやむかわ和牛の加工品など、とことんむかわ産にこだわった特産品を販売。館内には地元漁師が営む食堂もあり、海鮮料理が味わえる。

ぽぽんた市場

ぽぽんた市場

住所
北海道勇払郡むかわ町松風3丁目1
交通
JR日高本線鵡川駅から徒歩8分
料金
ししゃも=1000円~(オス10尾)、1300円~(メス10尾)/むかわ和牛=2500円~/むかわみそ=540円~/ASUKAのチーズ=450円~/塩麹・正油麹=360円~/

スイートますや

素材本来の味が際立つロールケーキが人気

和洋幅広い品ぞろえの菓子店。看板メニューのたまごロールは、地元静内産の採れたての卵をたっぷりと使用しており、素材本来の味が際立っている。

スイートますや
スイートますや

スイートますや

住所
北海道日高郡新ひだか町静内御幸町2丁目6-81
交通
日高自動車道日高厚賀ICから道道208号、国道235号、一般道を新ひだか町方面へ車で20km
料金
たまごロール=1045円/

道の駅 サラブレッドロード新冠

馬好きならぜひ立ち寄りたい。馬グッズが豊富にそろう

名馬ハイセイコーの銅像が目印。馬産地にふさわしく、サラブレッドに関連したグッズやお土産を豊富に揃える。隣に新冠町の文化交流施設「レ・コード館」がある。

道の駅 サラブレッドロード新冠

道の駅 サラブレッドロード新冠

住所
北海道新冠郡新冠町中央町1-20
交通
日高自動車道日高厚賀ICから道道208号、国道235号を浦河方面へ車で15km
料金
ばふんまんじゅう=1400円(9個)/とろーりプリン=309円/レコードクーヘン=1080円/にいかっぷショコラ=1339円(10個)/ピーマンソフトクリーム=300円/

ペテガリ岳

日高山脈の真ん中に位置する秀峰。ぺテガリ川の水源にある

北海道の背骨・日高山脈の真ん中に位置する秀峰。標高は1736mでペテガリ川の水源にあることが山名の由来と言われる。道道111号線静内ダム地点が崩落危険箇所となっており全面通行止め。

ペテガリ岳

住所
北海道日高郡新ひだか町静内高見
交通
帯広広尾自動車道中札内ICから国道236号・235号を経由し、道道111号をペテガリ岳方面へ車で205km
料金
情報なし

こぶしの湯 あつま(厚真町交流推進センター)

露天風呂やラドン泉、サウナなどがあり、手打ちそば体験もできる

お風呂をメインとする日帰り入浴・宿泊・体験施設。入浴施設は露天風呂、ラドン泉、泡風呂、サウナなどがある。

こぶしの湯 あつま(厚真町交流推進センター)

住所
北海道勇払郡厚真町本郷229-1
交通
JR室蘭本線早来駅からタクシーで15分
料金
入浴料=大人530円、小学生270円/ (回数券あり)

二十間道路

道幅の二十間が由来。馬の町、新ひだか町の道路

馬の町・新ひだか町の道路。道幅の二十間が名前の由来。目名から家畜改良センター新冠牧場まで延びている。沿道には約1万本の桜並木が8km続く。日本の道100選、さくら名所100選にも選ばれた。

二十間道路

住所
北海道日高郡新ひだか町静内田原、御園
交通
日高自動車道日高厚賀ICから道道208号、国道235号、一般道を新ひだか町方面へ車で26km
料金
情報なし

龍雲閣

皇族や政府高官を迎えた格調高い明治の建築

御料牧場を訪れる皇族や政府高官の宿舎として明治42(1909)年に建てられた、純和風の建物。建物の内部には皇族が使った馬具など、この地と馬との長い関わりを示す貴重な品々が保存されている。しずない桜まつり期間に内部が公開される。

龍雲閣

龍雲閣

住所
北海道日高郡新ひだか町静内御園
交通
日高自動車道日高厚賀ICから道道208号、一般道、国道235号を新栄方面へ車で29km
料金
無料

二風谷ファミリーランドオートキャンプ場

ファミリーキャンパーにおすすめ

開放的なオートサイトはゆったりサイズ。AC電源が設置された区画もあり、2タイプのバンガローも揃う。キャンプ場周辺には、パークゴルフ場やテニスコート、バッテリーカーや遊具施設で遊べる広場があるほか、近くに温泉施設「びらとり温泉ゆから」もある。

二風谷ファミリーランドオートキャンプ場
二風谷ファミリーランドオートキャンプ場

二風谷ファミリーランドオートキャンプ場

住所
北海道沙流郡平取町二風谷94-8
交通
日高自動車道日高富川ICから国道237号を日高方面へ左折し二風谷ダムの先が現地。日高富川ICから20km
料金
サイト使用料=オート1区画2000円・2500円、AC電源付き1区画3000円・3500円、キャンピングカー1区画4000円・4500円、テント専用1張り500円・1000円/宿泊施設=バンガロー3000~7000円/ (サイト料金は利用人数により変動)

幌尻岳

日高山脈の最高峰。山腹の北、東、七ツ沼の3つのカールが特徴

日高山脈の最高峰で、標高は2052m。山麓からも見える、山腹の3つのカール、北カール、東カール、七ツ沼カールが特徴で、アイヌの人たちはポロ・シリ(大きい・山)と呼んでいた。

幌尻岳
幌尻岳

幌尻岳

住所
北海道沙流郡平取町~新冠郡新冠町
交通
日高自動車道日高富川ICから国道237・235号、一般道、道道351号を新和方面へ車で99km
料金
情報なし

みついし昆布温泉 蔵三

太平洋が見渡せる浴場と旬の魚介料理

三石海浜公園に隣接している旅館。太平洋から直送された新鮮な旬の魚介類が堪能できる。大浴場・露天風呂からは太平洋が一望できる。

みついし昆布温泉 蔵三
みついし昆布温泉 蔵三

みついし昆布温泉 蔵三

住所
北海道日高郡新ひだか町三石鳧舞162
交通
JR札幌駅から道南バス高速ペガサス号浦河ターミナル行きで3時間19分、本桐入口下車、徒歩10分
料金
1泊2食付=14800円~/外来入浴(10:00~22:00)=440円/

しずない桜まつり

約3000本もの桜が咲き誇る

並木幅が二十間(約36m)というところからその名が付いた「二十間道路」で開催される祭り。直線で約7kmにも及ぶ圧巻の桜並木が美しい。

しずない桜まつり

しずない桜まつり

住所
北海道日高郡新ひだか町静内田原~静内御園
交通
日高自動車道日高厚賀ICから道道208号、一般道、国道235号を新栄方面へ車で26km
料金
要問合せ

新ひだか夏まつり 静内川花火大会

地元ならではのイベントや夜空を彩る花火が祭り気分を盛り上げる

サラブレッドのふるさとでもある新ひだか町で開かれる夏の祭典。地元ならではのイベントや、夜空を鮮やかに彩る数千発の花火が祭り気分を盛り上げ、短い北の夏に華を添える。

新ひだか夏まつり 静内川花火大会

新ひだか夏まつり 静内川花火大会

住所
北海道日高郡新ひだか町静内緑町地先静内川右岸緑地公園
交通
日高自動車道日高厚賀ICから道道208号、一般道、国道235号を静内方面へ車で21km
料金
無料

日高山脈博物館

地球と日高山脈の歴史、人との関わりなど化石や岩石を中心に紹介

日高山脈の雄大な自然と人との関わりを地質や岩石の観点から紹介する博物館。日高ヒスイの原石や日高山脈のジオラマは必見。

日高山脈博物館
日高山脈博物館

日高山脈博物館

住所
北海道沙流郡日高町本町東1丁目297-12
交通
道東自動車道占冠ICから国道237号を日高国際スキー場方面へ車で14km
料金
入館料=大人200円、小人100円/ (10名以上は5割引)

むかわ温泉 四季の湯

町民の憩いの場としても親しまれている

浴場には気泡風呂、サウナ、露天風呂がそろっている。その他、トレーニングルーム、プール、図書館なども併設している複合施設。町民の憩いの場として親しまれている。

むかわ温泉 四季の湯
むかわ温泉 四季の湯

むかわ温泉 四季の湯

住所
北海道勇払郡むかわ町美幸3丁目3-1
交通
JR日高本線鵡川駅から徒歩10分
料金
入浴料=大人520円、小人210円/ (回数券10枚綴4410円、50枚綴18510円、100枚綴33940円)

道の駅 むかわ四季の館

農畜産物を扱う物産館や海の幸を味わえる食事処も

健康増進が目的の温浴施設を併設する道の駅。入浴料金だけで、サウナや露天風呂のほかに、温水プールやトレーニングルームなども利用できる。「ホテル四季の風」を併設。

道の駅 むかわ四季の館

道の駅 むかわ四季の館

住所
北海道勇払郡むかわ町美幸3丁目3-1
交通
日高自動車道鵡川ICから道道10号をむかわ町役場方面へ車で2km
料金
入浴料=520円/

新冠温泉

日本の夕陽百選に認定された沈む夕日を高台から望む

眼前に雄大な草原と太平洋が広がる丘のうえに立地。眺望のよいログハウスの温泉施設の大浴場は洋風風呂と和風風呂とに分かれており、1日ごとに男女が入れ替えられる。

新冠温泉
新冠温泉

新冠温泉

住所
北海道新冠郡新冠町西泊津16-3
交通
日高自動車道日高厚賀ICから道道208号、一般道、国道235号を新冠方面へ車で15km
料金
情報なし

聴体験文化交流館(レ・コード館)

あの名盤を最高のスピーカーで聴ける

なつかしの歌謡曲などが試聴できる日本随一のレコード博物館。収蔵枚数は約99万枚。サラブレッドが遊ぶ牧場や日高山脈、太平洋が見える展望塔からの眺めは最高だ。

聴体験文化交流館(レ・コード館)
聴体験文化交流館(レ・コード館)

聴体験文化交流館(レ・コード館)

住所
北海道新冠郡新冠町中央町1-4
交通
日高自動車道日高厚賀ICから道道208号、国道235号を浦河方面へ車で13km
料金
ロビー=無料/展示室・ミュージアム=大人300円、高校生200円、小・中学生以下100円/

道の駅 みついし

海風が爽やかに吹き抜ける海沿いのレジャースポット

三石海浜公園オートキャンプ場、ふれあいビーチを併設。特産品販売センターでは、特産の日高昆布が人気。駅の隣には「みついし昆布温泉蔵三」や農産物直売所「菜花」がある。

道の駅 みついし
道の駅 みついし

道の駅 みついし

住所
北海道日高郡新ひだか町三石鳧舞161-2
交通
日高自動車道日高厚賀ICから道道208号、国道235号を浦河町方面へ車で47km
料金
入浴料=大人440円、小学生140円、幼児70円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください