トップ > 全国 > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 函館・道南 > 松前・江差

松前・江差

松前・江差のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した松前・江差のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。松前の魚介が味わえる「レストラン矢野」、海産物を使った加工品の土産やギフトとして喜ばれる品が充実「北前屋」、道南の食材を利用した焼くスタイルのイタリアンレストラン「どうなんdes Ocuda Spirits」など情報満載。

松前・江差のおすすめのスポット

  • スポット:108 件
  • 記事:13 件

21~40 件を表示 / 全 108 件

松前・江差の魅力・見どころ

道内屈指の桜の名所には必見の歴史スポットが多数点在

松前は、北海道最南端部に位置する北海道唯一の城下町。町の中心にある「松前城」は道内屈指の桜の名所として知られ、松前城周辺には、江戸時代の雰囲気を再現した「松前藩屋敷」など、歴史の重みを感じさせる名所・旧跡が数多く点在している。特産品の松前漬は味わい深い逸品で、定番みやげとなっている。明治初期までニシン漁や檜材交易で栄えた町・江差は、海岸線沿いに旧家や寺など当時の建造物が多く残されている。

松前・江差のおすすめスポット

レストラン矢野

松前の魚介が味わえる

老舗の温泉旅館に併設されたレストラン。天然の蝦夷アワビや松前マグロなど、松前ならではの味わいが楽しめる。自慢のあわびご飯はテイクアウトすることもできる。

レストラン矢野

住所
北海道松前郡松前町福山123温泉旅館矢野
交通
JR函館本線函館駅から函館バス松前出張所行きで3時間9分、松城下車、徒歩5分
料金
あわびご飯=1350円/

北前屋

海産物を使った加工品の土産やギフトとして喜ばれる品が充実

道内産のかごめ昆布を使用した「とろろ昆布」や「昆布巻」など、海産物を使った加工品の土産やギフトとして喜ばれる品が充実。松前漬や塩辛の計り売りや試食もある。

北前屋

北前屋

住所
北海道松前郡松前町福山47
交通
JR北海道新幹線木古内駅から函館バス松前行きで1時間29分、松城下車、徒歩3分
料金
松前漬=720円(200g)、1320円(400g)/極上松前漬=1580円~/とろろ昆布=480円(70g)/昆布巻=550円/

どうなんdes Ocuda Spirits

道南の食材を利用した焼くスタイルのイタリアンレストラン

道南の食材を中心としたコース料理やパスタが味わえるレストラン。道の駅みそぎの郷きこないの中にある立地も便利だ。

どうなんdes Ocuda Spirits
どうなんdes Ocuda Spirits

どうなんdes Ocuda Spirits

住所
北海道上磯郡木古内町本町338-14道の駅みそぎの郷きこない内
交通
JR北海道新幹線木古内駅からすぐ
料金
パスタランチ=1200円~/

福島町青函トンネル記念館

北海道新幹線開業で再注目

トンネルをイメージした斬新な外観の建物で、館内には青函トンネル建設の歴史を学ぶコーナーや実際にトンネルを掘った掘進機などが展示されている。キッズ向け体験コーナーもある。

福島町青函トンネル記念館
福島町青函トンネル記念館

福島町青函トンネル記念館

住所
北海道松前郡福島町三岳32-2
交通
JR北海道新幹線木古内駅から函館バス松前行きで50分、青函トンネル記念館前下車すぐ
料金
大人400円、小・中・高校生200円 (障がい者手帳持参で割引あり)

岩部クルーズ

手つかずの大自然をめぐるクルーズ

手つかずの大自然が残る道南の秘境「岩部海岸」をグラスボートでめぐるクルーズ。青の洞窟へ入ることができるほか、イルカなどの動物たちとの出会いや、ドローンを用いた記念撮影なども魅力。

岩部クルーズ

住所
北海道松前郡福島町岩部65岩部地区交流センター(集合場所)
交通
道央自動車道大沼公園ICから道道149号、国道5号を福島町方面へ車で95km
料金
基本コース(90分)=3000円/

蝦夷松前龍野屋

松前漬は名産のスルメを使った味わい深い逸品

スルメ、昆布、かずのこなどを醤油で熟成させた松前漬は、厳しい冬を越すための保存食の発酵食品。これを製造、販売しており、姉妹品として白醤油で漬け込んだそうらん漬もある。

蝦夷松前龍野屋
蝦夷松前龍野屋

蝦夷松前龍野屋

住所
北海道松前郡松前町福山74
交通
JR北海道新幹線木古内駅から函館バス松前行きで1時間29分、松城下車、徒歩3分
料金
松前漬=756円~(150g)/特製松前漬=1080円~(100g)/

鮪の岬

北海道天然記念物にも指定

安山岩の柱状節理が生み出した貴重な景観。岩肌が鮪のウロコのように見えることや岬の形が鮪の背に似ていることから、この名前が付いたといわれている。

鮪の岬

住所
北海道爾志郡乙部町花磯
交通
JR北海道新幹線木古内駅から函館バス江差木古内線江差方面行きで1時間30分、江差病院前で函館バス第二富磯方面行きに乗り換え50分、汐見下車、徒歩5分
料金
情報なし

旧関川家別荘

関川家の建物と資料館を公開。広大な自然庭園もある

江戸時代から明治時代まで、江差で商人として活動していた関川家の建物と資料などを公開している。庭は1万1千平メートルの広大な自然庭園となっている。

旧関川家別荘

旧関川家別荘

住所
北海道檜山郡江差町豊川町55
交通
JR函館本線函館駅から函館バス江差ターミナル行きで2時間、愛宕町下車、徒歩8分
料金
旧関川家別荘入館料=大人100円、小・中・高校生50円/旧中村家住宅・旧檜山爾志郡役所(江差町郷土資料館)との共通入館券=大人500円、小・中・高校生150円/

福島町温泉健康保養センター 吉岡温泉ゆとらぎ館

光が差し込む内風呂

ヒバ材を使用した露天風呂、サウナ、泡風呂、寝湯など風呂はバラエティーに富んでいる。またすべての内風呂に手すりがついているバリアフリーの設計がなされている。

福島町温泉健康保養センター 吉岡温泉ゆとらぎ館

福島町温泉健康保養センター 吉岡温泉ゆとらぎ館

住所
北海道松前郡福島町吉岡303
交通
JR北海道新幹線木古内駅から函館バス松前行きで55分、吉岡下車、徒歩15分
料金
入浴料=大人400円、小学生以下無料/ (回数券12枚綴大人4000円、町内在住の65歳以上、障がい者は温泉優待券持参で入浴料150円)

かもめ島

江差のシンボルともいえる美しい自然に恵まれた小島

鰊漁と北前船の交易で栄えた江差。その拠点となった天然の港があった島。フットパスコースが整備され、ゆっくり歩いて一周約2時間。かもめ島灯台付近からの眺望が素晴らしい。

かもめ島
かもめ島

かもめ島

住所
北海道檜山郡江差町鴎島
交通
JR函館本線函館駅から函館バス江差ターミナル行きで2時間、姥神町フェリー前下車、徒歩7分
料金
情報なし

かもめの散歩道

江差のシンボルかもめ島を散策

ゆっくり歩いても約2時間で1周することができるかもめ島を散策し、厳島神社や風光明美な景色を楽しむことができる。

かもめの散歩道
かもめの散歩道

かもめの散歩道

住所
北海道檜山郡江差町姥神町鴎島
交通
JR北海道新幹線新函館北斗駅から函館バス江差ターミナル行きで1時間15分、下車姥神町フェリー前、徒歩5分
料金
情報なし

くぐり岩

海辺にたたずむ400年前のトンネル

およそ400年前、ニシン漁の際に人が通れるよう掘削された奇岩。夕日の色に染められたときの姿も美しい。

くぐり岩

くぐり岩

住所
北海道爾志郡乙部町滝瀬106-3先
交通
道央自動車道大沼公園ICから道道149号、国道5号を江差方面へ車で68km
料金
無料

江差姥神大神宮渡御祭

蝦夷地最古の祭り

ニシンなどの交易で蝦夷地一栄えた地での、華麗にしてエネルギッシュな祭り。13台もの山車が町内を巡り、クライマックスには全山車が勇壮に並ぶ。

江差姥神大神宮渡御祭

江差姥神大神宮渡御祭

住所
北海道檜山郡江差町町内一円
交通
JR函館本線函館駅から函館バス江差ターミナル行きで2時間、姥神町フェリー前下車、徒歩3分
料金
要問合せ

イカリカイ駐車公園

車の近くにテントを張れるが、サイトは狭くすぐに埋まる

車のすぐ近くにテントを張ることができるが、サイトは狭くすぐに埋まってしまう。買い出しなどは事前に済ませてから訪れるのが無難だ。

イカリカイ駐車公園

イカリカイ駐車公園

住所
北海道上磯郡知内町小谷石9-96
交通
函館江差自動車道北斗茂辺地ICから道道29号、国道228号で知内町へ。道道531号へ左折し、海岸沿いに進むと左手に現地。北斗茂辺地ICから37km
料金
サイト使用料=無料/

Guild Endeavour

乙部の水を使ったビールと道南食材を生かした料理

乙部町の水を使用したクラフトビールを併設するブリュワリーで醸造。乙部町や道南の食材を使用した窯焼きピザなどもおすすめ。ビールは瓶でも販売している。

Guild Endeavour

Guild Endeavour

住所
北海道爾志郡乙部町館浦686-2
交通
道央自動車道大沼公園ICから道道149号、国道5号を江差方面へ車で70km
料金
PaleAle(Sサイズ)=528円/クワトロフォルマッジ=1628円/バッファローチキン(ディナー限定)=1078円/

木古内駅

たくましく生きる木々や人々をイメージ

木古内の海をイメージした可動式ホームドアを設置し、改札を抜けた1階コンコース天井には道南杉を使用。東京方面のホームからは津軽海峡が見られ、晴れた日は津軽・下北半島が見えることも。

木古内駅

住所
北海道上磯郡木古内町本町531
交通
JR北海道新幹線木古内駅

温泉旅館矢野

情緒ある温泉旅館。温泉大浴場には露天風呂、サウナもある

和風情緒あふれる温泉旅館。温泉大浴場には小さいながら露天風呂、サウナも併設されている。客室はすべて和室で30室あり、11:00~22:00は日帰り入浴も可能だ。

温泉旅館矢野

温泉旅館矢野

住所
北海道松前郡松前町福山123
交通
JR北海道新幹線木古内駅から函館バス松前行きで1時間29分、松城下車、徒歩5分
料金
1泊2食付=8100~21600円/外来入浴(14:00~22:00)=600円/

史跡上之国館跡(勝山館跡)

中世史を解明する貴重な史跡

松前家の始祖・武田信広が文明5(1473)年頃に築いたとされる勝山館。本格的な発掘調査により、約10万点にも及ぶ遺物を発見。敷地内のガイダンス施設で見ることができる。日本城郭協会が選定した「続日本100名城」に選ばれている。

史跡上之国館跡(勝山館跡)
史跡上之国館跡(勝山館跡)

史跡上之国館跡(勝山館跡)

住所
北海道檜山郡上ノ国町勝山
交通
JR北海道新幹線木古内駅からタクシーで1時間
料金
ガイダンス施設見学料=大人200円、小・中・高校生100円/

ジャンルで絞り込む