トップ > 全国 x ショッピング・おみやげ > 東北 x ショッピング・おみやげ

東北 x ショッピング・おみやげ

東北のおすすめのショッピング・おみやげスポット

東北のおすすめのショッピング・おみやげスポットをご紹介します。自分だけのオリジナル丼のっけ丼を作ろう「青森魚菜センター」、青森の特産品がなんでも揃う物産館「青森県観光物産館アスパム」、アート感覚あふれるおみやげが揃う「青森県立美術館ミュージアムショップ」など情報満載。

東北のおすすめのショッピング・おみやげスポット

  • スポット:906 件
  • 記事:139 件

1~20 件を表示 / 全 906 件

青森魚菜センター

自分だけのオリジナル丼のっけ丼を作ろう

青森駅の近くにある昔ながらの市場。どんぶりご飯に市場内の刺身や惣菜など好きな具材をのせて作る自分だけのオリジナルどんぶり「のっけ丼」が大人気。食事券を購入してからスタート。

青森魚菜センター
青森魚菜センター

青森魚菜センター

住所
青森県青森市古川1丁目11-16
交通
JR青森駅から徒歩5分
料金
食事券=650円(5枚綴り)、1300円(10枚綴り)/

青森県観光物産館アスパム

青森の特産品がなんでも揃う物産館

青森ベイエリアが一望できる地上51mの有料展望台と、360度全周映像のパノラマ映画館がある観光物産館。1階おみやげコーナーは、県内最大級の品揃え。

青森県観光物産館アスパム
青森県観光物産館アスパム

青森県観光物産館アスパム

住所
青森県青森市安方1丁目1-40
交通
JR青森駅から徒歩8分
料金
アスパム、ワ・ラッセ、八甲田丸共通券=1300円/展望台=400円/A券(パノラマ映画、展望台セット)=大人800円、中・高校生600円、小学生400円/(10名以上の団体は1割引、障がい者手帳持参で無料)

青森県立美術館ミュージアムショップ

アート感覚あふれるおみやげが揃う

オリジナル手ぬぐいや、ウルトラマンの原画作家成田亨のグッズが人気。独立したエントランスなので直接入ることもできる。

青森県立美術館ミュージアムショップ

住所
青森県青森市安田近野185青森県立美術館 1階
交通
JR青森駅から青森市営バス免許センター行きで20分、県立美術館前下車すぐ
料金
こぎん手ぬぐい=1080円/青森県立美術館名品選=650円/ロゴマーククリアファイル=185円/オリジナル消しゴム付き鉛筆=180円/ポストカード=82円~/

山形まるごと館 紅の蔵

山形県の情報発信基地

山形の魅力ある食の提供、地域特産品の販売、伝統野菜をはじめとする安心・安全・新鮮な農産物の直売、イベントの開催、観光情報の提供などを行なっている。

山形まるごと館 紅の蔵
山形まるごと館 紅の蔵

山形まるごと館 紅の蔵

住所
山形県山形市十日町2丁目1-8
交通
JR山形駅から徒歩10分
料金
山形の肉そば(乾めん)=220円(150g)/肉そばのたれ=420円(300ml)/「はながたベニちゃん」グッズ=324円~/缶バッジ=163円/そば屋のつゆ=450円(360ml)/山形地酒(試飲機)=100円/

山形プリン

県産フルーツがのった濃厚プリン

山形のフルーツや牛乳、卵などを使ったプリンが評判の店。プリンはテイクアウトのほか、カフェコーナーでも味わえる。

山形プリン

住所
山形県上山市葉山4-33
交通
JR奥羽本線かみのやま温泉駅からタクシーで5分
料金
山形プリン=418円/

八食センター

八戸の味覚が集結する地域最大級の市民市場

採れたての野菜や八戸港で水揚げされたばかりの魚介類が数多く並ぶ。毎週日曜の朝には、駐車場でフリーマーケットも開催。

八食センター
八食センター

八食センター

住所
青森県八戸市河原木神才22-2
交通
JR東北新幹線八戸駅から南部バス八食センター行きで10分、終点下車すぐ
料金
施設により異なる

奥山製麸所

素朴で上品な麩と麩菓子

江戸末期からの伝統の製法が生きた「六田麩」は、グルテンが豊富で、弾力がある。この地域ならではのおみやげとして喜ばれる。麩のラスクなども販売しており、店内ではお茶と麩菓子を振る舞ってくれる。

奥山製麸所
奥山製麸所

奥山製麸所

住所
山形県東根市六田2丁目5-24
交通
JR山形新幹線さくらんぼ東根駅からタクシーで5分
料金
焼麸=630円/ふ・らすく=370円(13枚入)/なま麸=560円/麸まんじゅう=700円(5個入)/ふーまい=1020円(10個入)/

会津ブランド館

会津17市町村の魅力を再発見

倉庫を改装したというレトロな雰囲気の店内に、会津エリアで作られた工芸品や会津をモチーフにした作家ものの小物が集結。地元酒蔵の酒粕で風味をつけた塩、レトルトカレーなどのオリジナル食品もあり、おみやげ選びが楽しい。

会津ブランド館
会津ブランド館

会津ブランド館

住所
福島県会津若松市七日町6-15
交通
JR只見線七日町駅から徒歩3分
料金
桐の粉人形=540円(小)、756円(大)/こつぶこマトリョーシカストラップ(Harudeko)=2700円/お米のピアス(Harudeko)=1404円/マウスパッド=1080円/会津塗りストラップ=864円/会津カレー焼きそば=1080円/赤べこぐいのみ=1000円/起き上がり小法師こつぶこストラップ=1620円/会津木綿コラージュポストカード=162~216円/

福田パン本店

行列必至。今話題の盛岡のソウルフード

「岩手県民なら知らない人はいない」と言われるほどの人気店。休日ともなると地元の人たちや観光客で行列ができる。ふわふわのコッペパンに好きなジャムやクリームを挟む「コッペパンサンド」が、ご当地グルメとして愛されている。人気の秘密は、50種類以上もの具材のなかから自由に選べる楽しさと、ボリュームたっぷりなのに良心的な価格。営業時間終了前に完売してしまうことがほとんどなので、早めに訪れるのがおすすめ。

福田パン本店
福田パン本店

福田パン本店

住所
岩手県盛岡市長田町12-11
交通
JR盛岡駅から徒歩15分
料金
オリジナル野菜サンド=286円/コッペパンあんバター=159円/カレー(ポテトサラダ入り)=256円/ピーナッツバター=139円/ジャム・バター=139円/スパゲティナポリタン=256円/抹茶あん=159円/チーズクリーム&ブルーベリークリーム=159円/

阿部かま ひょうたん揚げ店

アーケードの名物が仙台駅に登場

市内のアーケード内にある「阿部蒲鉾店 本店」で販売する名物のひょうたん揚げの専門店が、仙台駅に登場。仙台駅でひょうたん揚げが味わえると、地元でも大きな話題になっている。

阿部かま ひょうたん揚げ店

阿部かま ひょうたん揚げ店

住所
宮城県仙台市青葉区中央1丁目1-1JR仙台駅 2階
交通
JR仙台駅構内
料金
ひょうたん揚げ=200円/

仙台朝市

仙台市民の台所

いつも大勢の人で賑わう仙台駅前にある市場。戦後すぐ、空襲で焼け野原になった場所に露店が並んだのが始まり。現在も青果、鮮魚、加工品、惣菜など多くの店が連なる。

仙台朝市
仙台朝市

仙台朝市

住所
宮城県仙台市青葉区中央3丁目~4丁目朝市通り
交通
JR仙台駅から徒歩5分
料金
店舗により異なる

庄内観光物産館 ふるさと本舗

庄内みやげを選ぶならココ

庄内エリア最大規模の物産館。県内の名産品を集めた「銘品館」のほか、食堂や軽食コーナーもある。鮮魚・海産物などを販売する「さかな市場」や「かに問屋」は、新鮮な魚を求め多くの人で賑わう。

庄内観光物産館 ふるさと本舗
庄内観光物産館 ふるさと本舗

庄内観光物産館 ふるさと本舗

住所
山形県鶴岡市布目中通80-1
交通
JR羽越本線鶴岡駅から庄内交通湯野浜温泉行きバスで23分、庄内観光物産館下車すぐ
料金
まるやまからからせんべい=1944円(10個入)/うす皮だだちゃ豆饅頭=810円(6個入)/だだちゃ豆福=1080円(12個入)/赤かぶ漬け=580円/一夜干いか=1648円(2枚入)/民芸からからせんべい=1080円(6個入)/

光原社

宮沢賢治が名付け親の工芸品店

全国から器や漆器など暮らしに寄り添う手仕事の逸品を集めた工芸品店。奥に続く緑が美しい中庭には、喫茶店や外国の雑貨をそろえた店など異国情緒漂う建物が並び、散策にもぴったり。

光原社
光原社

光原社

住所
岩手県盛岡市材木町2-18
交通
JR盛岡駅から徒歩10分
料金
コーヒーカップ&ソーサー=6600円/小石原焼=1870円/草木染めのホームスパンマフラー=31900円/珈琲=550円/

フルーツショップ青森屋

フレッシュフルーツを素敵なカフェ空間で

厳選した旬の果物がたっぷりのったタルトが揃う。果物に合わせて生地やクリームを変えており、果物そのもののおいしさを存分に楽しめると評判。カフェは階ごとに異なる内装で、様々な雰囲気を味わえる。テイクアウトも行なっている。

フルーツショップ青森屋
フルーツショップ青森屋

フルーツショップ青森屋

住所
山形県鶴岡市末広町7-24
交通
JR羽越本線鶴岡駅からすぐ
料金
タルト=各480円~/シャインマスカットのタルト=450円(イートインのドリンクセットはプラス380円~)/フルーツサラダ=890円/季節のフルーツ=時価/

お茶の井ヶ田喜久水庵 エスパル店

お点前用の抹茶使用のクリームとこしあんを餅で包む和菓子が人気

こだわりの抹茶クリーム大福「喜久福」や「千日餅」など、人気の和スイーツのおみやげ品を多数取り揃えている。

お茶の井ヶ田喜久水庵 エスパル店

お茶の井ヶ田喜久水庵 エスパル店

住所
宮城県仙台市青葉区中央1丁目1-1S-PAL B1階
交通
JR仙台駅からすぐ
料金
喜久福=123円(1個)/

定義とうふ店

羽生選手もお気に入りの定義グルメ

定義の名物とうふ店。お客の多くは揚げたての油揚げが目当て。しょう油をかけて熱々のうちにその場でいただくのが一番おいしい。さっくりとした歯触りとボリュームが魅力だ。

定義とうふ店
定義とうふ店

定義とうふ店

住所
宮城県仙台市青葉区大倉下道1-2
交通
JR仙山線愛子駅から仙台市営バス定義行きで30分、終点下車すぐ
料金
三角定義油あげ=130円/土産用油揚げ=600円(5枚入)/

green

伝統的なこぎん柄をモダンにアレンジ

弘前こぎん研究所と共同開発した、こぎん刺しのアイテムをそろえている雑貨店。伝統的な柄を生かしモダンにアレンジしている商品が並ぶ。

green
green

green

住所
青森県弘前市代官町22
交通
JR奥羽本線弘前駅から徒歩8分
料金
がま口=3564円/ブックカバー=5400円/

MANHATTAN ROLL ICECREAM 仙台シリウス一番町店

話題のアイスクリーム店

大ブームを巻き起こしているロールアイスクリームの専門店。見た目のかわいさはもちろん、アイスクリームには卵を使わず、牛乳と生クリームをメインに作るなど、素材にもこだわっている。

MANHATTAN ROLL ICECREAM 仙台シリウス一番町店

住所
宮城県仙台市青葉区一番町2丁目4-19シリウス一番町 1階
交通
地下鉄青葉通一番町駅からすぐ

うす皮たい焼き鯛きち 名掛丁店

多種多様な鯛焼きの中でもずんだホイップがイチオシ

パリパリの薄皮に北海道十勝産小豆100%使用の餡が詰まった小倉をはじめ、豊富な種類のたい焼きが並ぶ。お得な日替わりメニューも人気。

うす皮たい焼き鯛きち 名掛丁店
うす皮たい焼き鯛きち 名掛丁店

うす皮たい焼き鯛きち 名掛丁店

住所
宮城県仙台市青葉区中央2丁目1-30須田ビル 1階
交通
JR仙台駅から徒歩5分
料金
生たい焼き(極みずんだホイップ)=200円/

アンジェリック

センスが光る洗練された洋菓子店

フランスで修業したパティシエが手がけた、宝石のようなデコレーションに魅了される洋菓子店。イートインコーナーもあり、そこでしか食べられないパフェも人気の的。

アンジェリック

アンジェリック

住所
青森県弘前市野田1丁目3-16
交通
JR奥羽本線弘前駅から徒歩20分
料金
アップルパイ=302円/苺のタルト=453円/モンブラン=399円/マンゴーフロマージュ=388円/パリパリシュー=156円/弘前城の石畳=151円(3個)/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください