エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 x 島 > 東北 x 島

東北 x 島

東北のおすすめの島スポット

東北のおすすめの島スポットをご紹介します。ウミネコの繁殖地として知られる国の天然記念物「蕪島」、四季折々の草花が観察できる「福浦島」、日本海に浮かぶレジャーアイランド「飛島」など情報満載。

  • スポット:19 件
  • 記事:3 件

東北のおすすめエリア

東北の新着記事

1~20 件を表示 / 全 19 件

東北のおすすめの島スポット

蕪島

ウミネコの繁殖地として知られる国の天然記念物

昭和18(1943)年に埋め立てられ、陸続きになった小島。島の頂上には漁民の守り神・蕪嶋神社がある。大正11(1922)年、ウミネコの繁殖地として天然記念物に指定された。

蕪島
蕪島

蕪島

住所
青森県八戸市鮫町
交通
JR八戸線鮫駅から徒歩15分
料金
情報なし

福浦島

四季折々の草花が観察できる

松島海岸から延びる全長252mの朱塗りの橋を渡って行く小さな無人島で、島全体が自然植物公園となっている。四季折々に草花が咲き、植物観察をしながら散策が楽しめる。

福浦島
福浦島

福浦島

住所
宮城県宮城郡松島町松島福浦島
交通
JR仙石線松島海岸駅から徒歩15分
料金
通行料=大人200円、小人100円/

飛島

日本海に浮かぶレジャーアイランド

周囲約10kmの風光明媚な小島。島の周囲を暖流と寒流が流れるため、温暖な海は釣りや海水浴、ダイビングなどを多彩なレジャーを楽しめる。日本有数の野鳥の宝庫でもある。

飛島
飛島

飛島

住所
山形県酒田市飛島
交通
JR羽越本線酒田駅からタクシーで5分の酒田港から定期船ニューとびしまで1時間15分、勝浦港下船
料金
乗船料(ニューとびしま)=大人2100円、1歳~小学生1050円/

網地島

島全体が美しいビュースポット

元文4(1739)年にベーリング探検支隊が上陸し、日本とロシアの初交易の場となった歴史がある。島内には夕景の美しい立ヶ崎などの観光地があり、新鮮な海の幸を出す宿も多い。

網地島
網地島

網地島

住所
宮城県石巻市網地浜
交通
JR仙石線石巻駅からミヤコーバス石巻市内線で14分、門脇2丁目下車、徒歩5分の網地島ライン石巻発着所で網地島ラインに乗り換えて1時間、網地港下船すぐ
料金
情報なし

鯛島

1200年前の悲恋伝説が残る陸奥湾を泳ぐ鯛のような無人島

脇野沢港の近く沖合約800mに浮かぶ、鯛のような形をした下北半島国定公園に含まれる島。胴は緑が生い茂り、尾は険しい岩肌をしている。坂上田村麻呂と恋に落ちた村娘の悲恋伝説が残る。

鯛島
鯛島

鯛島

住所
青森県むつ市脇野沢
交通
青森港から高速旅客船で50分、脇野沢港下船、脇野沢交通九艘泊行きバスで10分、寄浪下車、徒歩3分
料金
情報なし

大島

気仙沼湾に浮かぶ緑の真珠

気仙沼湾に浮かぶ周囲約22kmの島で「緑の真珠」と称される。島の北部にある亀山は自然の展望台で、気仙沼湾や大島瀬戸、晴れた日には遠く金華山まで見渡せる。

大島
大島

大島

住所
宮城県気仙沼市大島
交通
JR大船渡線気仙沼駅からタクシーで10分の気仙沼エースポートから大島汽船大島浦ノ浜行きで25分、終点下船
料金
情報なし

弁天島

知る人ぞ知る紅葉の名所

沢内地区の中央を流れる和賀川の景観に彩りを添える小島が弁天島。紅葉の名所としても有名で、秋にはドライブポイントとしても賑わう。

弁天島
弁天島

弁天島

住所
岩手県和賀郡西和賀町沢内猿橋
交通
JR北上線ほっとゆだ駅から岩手県交通貝沢・盛岡バスセンター行きバスで35分、猿橋下車、徒歩5分
料金
情報なし

宮戸島

松島湾にある景勝地や観光地の多い風光明媚な陸続きの島

奥松島にある風光明媚な陸続きの島。海水浴場や民宿などがあり、豊かな自然を眺めながら散策するのもおすすめ。「嵯峨渓」の遊覧船や松島四大観「大高森」などの観光スポットもある。

宮戸島
宮戸島

宮戸島

住所
宮城県東松島市宮戸
交通
JR仙石線野蒜駅からタクシーで10分
料金
情報なし

八景島暖地性植物群落

暖地性群落の北限地で、豊かな原生林に覆われた国の天然記念物

八景島は暖地性群落の北限地で、国の天然記念物に指定。残念ながら島に渡ることはできず、美しい樹木に覆われた島を対岸の峠崎周辺から眺めるということになる。

八景島暖地性植物群落

住所
宮城県石巻市雄勝町名振
交通
JR仙石線石巻駅からタクシーで1時間10分(峠崎まで)
料金
情報なし

浦戸諸島

潮風が香るのどかな小島が点在

松島湾内に浮かぶ島々の総称。マリンスポーツが楽しめる桂島や、ラベンダー畑の広がる野々島、菜の花が美しい朴島、仙台藩の江戸廻米の港としてにぎわった寒風沢島の4つの島からなる。

浦戸諸島

浦戸諸島

住所
宮城県塩竈市浦戸
交通
JR仙石線本塩釜駅から徒歩10分のマリンゲート塩釜から塩竈市営汽船で23分(桂島港)
料金
情報なし

出島

縄文遺跡も見られる島

本土から約300mの場所にある、縄文の遺跡も見られる温暖な島。寺間の近くにある四子ノ崎からは太平洋とともに牡鹿半島や平島、江島の景観が楽しめる。

出島

出島

住所
宮城県牡鹿郡女川町出島ほか
交通
JR石巻線女川駅から徒歩10分の女川港からシーパル女川汽船離島航路で20分、出島下船
料金
情報なし

江島

南三陸の好漁場の一つ

ウミネコとウトウの繁殖地になっている足島や、球状斑れい岩に覆われた笠貝島など5つの島々に囲まれている。島の周囲はリアス式海岸特有の断崖絶壁。南三陸の好漁場の一つでもある。

江島

江島

住所
宮城県牡鹿郡女川町江島
交通
JR石巻線女川駅から徒歩10分の女川港からシーパル女川汽船離島航路で30分、江島下船
料金
情報なし

田代島

猫の島

コバルトブルーの海と緑の木々が広がる自然豊かな島。猫の島と言われるほど猫が多い。漫画家のちばてつや氏や里中満智子氏デザインの宿泊ロッジが立ち並ぶ「MANGAあいランド」も有名。

田代島
田代島

田代島

住所
宮城県石巻市田代浜
交通
JR仙石線石巻駅からミヤコーバス石巻市内線で14分、門脇2丁目下車、徒歩5分の網地島ライン石巻発着所で網地島ラインに乗り換えて46分、仁斗田港下船すぐ
料金
情報なし

金華山

金運、開運の神を祀る黄金山神社がある。野生の猿や鹿が生息する

島の一部には原生林が広がり、野生の猿や鹿が生息する。金華山の中腹には、金運、開運の神を祀る黄金山神社がある。

金華山
金華山

金華山

住所
宮城県石巻市鮎川浜金華山
交通
JR仙石線石巻駅からミヤコーバス鮎川港行きで1時間20分、終点で金華山観光クルーズ金華山行きに乗り換えて20分、金華山桟橋下船すぐ
料金
情報なし

雄島

僧侶の修行場だった島

松島海岸の南に浮かぶ小さな島。かつて死者の供養所だったため、岩盤に仏像が刻まれていたり、素掘りの洞窟などが残っている。松島の名称発祥地であり、歌枕の地としても有名。

雄島
雄島

雄島

住所
宮城県宮城郡松島町松島海岸
交通
JR仙石線松島海岸駅から徒歩5分
料金
情報なし

松川浦

砂州によって境された干潟

細長い入り江に浮かぶ大小の島と中州、砂州からなる福島県内唯一の干潟。松川浦の浦口にかかる原釜・尾浜地区と磯部地区を結ぶ松川浦大橋が有名。現在は通行止めになっている。

松川浦
松川浦

松川浦

住所
福島県相馬市松川浦
交通
JR常磐線相馬駅から福島交通松川浦・原釜循環バスで15分、松川浦下車すぐ
料金
情報なし

蓬莱島

NHK人形劇『ひょっこりひょうたん島』のモデルになった島

その形からNHK人形劇『ひょっこりひょうたん島』の舞台になったと伝わる島。陸地から歩いて渡ることができる。

蓬莱島

蓬莱島

住所
岩手県上閉伊郡大槌町赤浜2丁目
交通
JR釜石線釜石駅から岩手県交通赤浜行きバスで30分、終点下車、徒歩7分
料金
情報なし

弁天島

島には約15分で一周できる遊歩道や鼠ヶ関灯台もあり自然を満喫

安芸の厳島神社から勧請した弁天島には、15分ほどで一周できる遊歩道がある。鼠ヶ関灯台もあり周辺の自然公園から見える日本海は美しく、晴れていれば粟島も望める。

弁天島
弁天島

弁天島

住所
山形県鶴岡市鼠ヶ関
交通
JR羽越本線鼠ケ関駅から徒歩10分
料金
情報なし

荒島

周囲約2kmの小島

大森崎の南に浮かぶ周囲約2kmの小島で、タブノキの原生林が見られる。東海岸は、巨岩や怪石が折り重なる景勝地。現在は人工海水浴場などと併せた観光スポットになっている。

荒島

荒島

住所
宮城県本吉郡南三陸町志津川大森
交通
JR気仙沼線柳津駅からBRTバス気仙沼行きで26分、志津川下車、徒歩20分
料金
情報なし