トップ > 全国 x その他の定期的イベント > 東北 x その他の定期的イベント

東北 x その他の定期的イベント

東北のおすすめのその他の定期的イベントスポット

東北のおすすめのその他の定期的イベントスポットをご紹介します。菊と紅葉が美しさを競い合う「弘前城菊と紅葉まつり」、平安時代の優美な浄土庭園に境内の四季折々の花が彩る「毛越寺萩まつり」、かまくらの中で子どもたちがおもてなし「かまくら」など情報満載。

東北のおすすめのその他の定期的イベントスポット

  • スポット:108 件
  • 記事:26 件

21~30 件を表示 / 全 108 件

弘前城菊と紅葉まつり

菊と紅葉が美しさを競い合う

期間中は、丹精込めて育てられた菊が咲き誇り、紅葉と共に、弘前城を鮮やかに彩る。菊人形やトピアリー(造形菊)も展示され、訪れた人々を幻想的な世界へと誘う。

弘前城菊と紅葉まつり
弘前城菊と紅葉まつり

弘前城菊と紅葉まつり

住所
青森県弘前市下白銀町1-1弘前城植物園(弘前公園内)
交通
JR奥羽本線弘前駅から弘南バス土手町循環弘前バスターミナル行きで15分、市役所前下車、徒歩5分
料金
弘前城植物園入園料=大人310円、小・中学生100円/

毛越寺萩まつり

平安時代の優美な浄土庭園に境内の四季折々の花が彩る

萩が咲き乱れる庭園が美しい秋の毛越寺。境内には琴の音が静かに流れ、茶会や、「留鳥」「路舞」「若女舞」などからなる中世芸能「延年の舞」がしめやかに催される。

毛越寺萩まつり

住所
岩手県西磐井郡平泉町平泉大沢58毛越寺
交通
JR東北本線平泉駅から徒歩10分

かまくら

かまくらの中で子どもたちがおもてなし

市内のあちこちに約3mほどのかまくらが100個以上作られる。中には神棚と七輪が置かれ、地元の子どもたちが道行く人々をもてなす幻想的な伝統行事だ。

かまくら
かまくら

かまくら

住所
秋田県横手市横手市役所本庁舎前道路公園、横手公園、二葉町かまくら通り、羽黒町武家屋敷通り
交通
JR奥羽本線横手駅から徒歩10分(横手市役所本庁舎)
料金
無料

伊豆沼・内沼はすまつり

伊豆沼・内沼はすまつり

住所
宮城県栗原市若柳上畑岡敷味伊豆沼・内沼サンクチュアリセンターほか
交通
東北自動車道築館ICから国道4号、県道36・176号、一般道を登米市方面へ車で9km

北奥羽ナニャドヤラ大会

各地の特徴ある踊りが一堂に会す、北奥羽の夏のイベント

当日は、1000人以上の踊り手が集結。街頭流し踊りや特設ステージでのコンテストが行われる。太鼓のリズムと唄に合わせて伝統の舞が次々に披露され、祭りは最高潮に。

北奥羽ナニャドヤラ大会
北奥羽ナニャドヤラ大会

北奥羽ナニャドヤラ大会

住所
岩手県九戸郡洋野町大野大野小学校・大野地区中心街
交通
JR八戸線本八戸駅から南部バス大野行きで1時間、陸中大野下車すぐ
料金
要問合せ

花巻温泉バラまつり

バラの鮮やかな色彩と豊かな香りを満喫

約400種・5000株以上のバラが咲き、6月下旬が一番の見頃。郷土芸能や写真コンテストなどのイベント、屋台が並び賑わいを見せる。

花巻温泉バラまつり

住所
岩手県花巻市湯本花巻温泉
交通
JR東北本線花巻駅から岩手県交通花巻温泉・台温泉行きバスで20分、花巻温泉下車すぐ

宮古鮭まつり

宮古の冬の風物詩

津軽石川河川敷で行われるイベントで、宮古の冬の風物詩。「鮭つかみ捕り体験」や歌謡ショーなど内容盛り沢山。

宮古鮭まつり

宮古鮭まつり

住所
岩手県宮古市津軽石津軽石川河口
交通
JR山田線宮古駅から岩手県北バス船越駅前行きで20分、川帳場下車、徒歩5分
料金
鮭つかみ捕り(各回50人、先着順)=1000円/(他イベントにより異なる、詳細は要問合せ)

リアス牡蠣まつり唐桑

新鮮なカキを味わう

美しく栄養豊富な唐桑の海で育った牡蠣を味わう祭り。即売コーナーや牡蠣鍋、田楽などの試食のほか、郷土芸能やゲーム大会などが行われる。

リアス牡蠣まつり唐桑

リアス牡蠣まつり唐桑

住所
宮城県気仙沼市唐桑町明戸208-6、唐桑町鮪立唐桑小学校校庭、宮城県漁協唐桑支所水産物加工出荷センター
交通
JR大船渡線気仙沼駅からタクシーで20分(唐桑小学校校庭)
料金
要問合せ

おながわ秋刀魚収穫祭

さんまを味わえるイベント

さんまの炭火焼きやすり身汁が無料で振る舞われ、旬のさんまを堪能できる。ステージイベントも開催される。

おながわ秋刀魚収穫祭

住所
宮城県牡鹿郡女川町女川浜
交通
JR石巻線女川駅からすぐ
料金
情報なし

将棋フェスティバル

将棋駒生産量全国1位の天童市のイベント

日本の将棋駒の95%を生産する天童市ならではのイベント。大山康晴十五世名人杯争奪将棋大会と市民将棋大会が行われる。プロ棋士による指導対局や書駒・彫駒の実演も。

将棋フェスティバル

将棋フェスティバル

住所
山形県天童市老野森2丁目6-3天童市総合福祉センター
交通
JR山形新幹線天童駅から徒歩10分
料金
参加料=大山康晴十五世名人杯争奪将棋大会2000円、市民将棋大会1000円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください