トップ > 全国 x カフェ > 東北 x カフェ > 北東北 x カフェ

北東北 x カフェ

北東北のおすすめのカフェスポット

北東北のおすすめのカフェスポットをご紹介します。猫好きに評判の猫雑貨と和カフェの店「ねこの店 滑川」、「黒石つゆやきそば」が自慢の食堂「お食事処 妙光」、本に囲まれ過ごすカフェタイム「Donnyha」など情報満載。

  • スポット:115 件
  • 記事:31 件

41~60 件を表示 / 全 115 件

北東北の魅力・見どころ

ダイナミックな自然景観と野趣満点の温泉群

北東北はその中央を奥羽山脈が走り、そのなかに八甲田山、奥入瀬渓流、十和田湖、田沢湖、八幡平の美しい山岳風景が広がる。太平洋側にはリアス式海岸の三陸海岸が、また日本海側には世界遺産・白神山地や特異な風景を持つ男鹿半島など、変化に富んだ魅力的な自然景観がある。弘前や角館、世界遺産に登録された平泉など歴史的な街も多い。温泉は秘湯の趣がある乳頭温泉郷をはじめ、日本一の湧出量を誇る玉川温泉、野趣満点の温泉が集まる花巻温泉郷などがある。

ねこの店 滑川

猫好きに評判の猫雑貨と和カフェの店

猫をモチーフにした雑貨が、所狭しと並んでいる雑貨とカフェの店。ぬくもりあふれる手作りの猫雑貨が人気。江戸時代から続く武家屋敷の広間や縁側でコーヒーもいただける。

ねこの店 滑川
ねこの店 滑川

ねこの店 滑川

住所
秋田県仙北市角館町東勝楽丁4-3
交通
JR秋田新幹線角館駅から徒歩20分
料金
珈琲=350円/リンゴジュース=300円/季節のお菓子セット=600円/お酢ドリンク=250円/

お食事処 妙光

「黒石つゆやきそば」が自慢の食堂

昭和30年代、街の食堂でソースたっぷりの黒石焼きそばにそばつゆをかけたのが始まり。その味とボリュームで地元に根付き、現在は黒石伝統のB級グルメとして30店以上が提供する。

お食事処 妙光

お食事処 妙光

住所
青森県黒石市元町66
交通
弘南鉄道弘南線境松駅から徒歩10分
料金
元祖つゆやきそば=700円/たこらーめん=700円/

Donnyha

本に囲まれ過ごすカフェタイム

ゆったりした時間が流れるここちよい空間で、香り高いコーヒーやホットサンド、パニーニや自家製サングリアが楽しめる。夜は音楽とともにスペインの小皿料理・タパスやワインでくつろごう。

Donnyha
Donnyha

Donnyha

住所
岩手県盛岡市青山4丁目45-5
交通
IGRいわて銀河鉄道青山駅から徒歩15分
料金
ドリップコーヒー=350円/カフェコンレチェ=400円/レンズ豆のスープ=500円/ランチセット=600円/クレマカタラナ=350円/

弘大カフェ 成田専蔵珈琲店

趣ある洋館で香り高いコーヒーを

外国人教師の住居として使われた洋館を使用したカフェ。地元で評判の「成田専蔵珈琲店」のコーヒーを味わえる。

弘大カフェ 成田専蔵珈琲店

住所
青森県弘前市文京町1
交通
弘南鉄道大鰐線弘高下駅から徒歩8分
料金
カフェラテ=464円/チョコレートケーキ=432円/

cafe quatre

買い物の合間に立ち寄りたい、いごこちのよい隠れ家カフェ

中心街にあり、おしゃれでかわいい雰囲気の喫茶店で、特に女の子に人気。ケーキが手づくりで、デコレーションも素敵。カトルディッシュ、スコーンがおすすめ。

cafe quatre

住所
青森県青森市古川1丁目16-2
交通
JR青森駅から徒歩5分
料金
カトルディッシュ=972円/かぼちゃのチーズケーキ=486円/マサラチャイ=486円/

櫻丸珈琲

こだわりのインテリアに包まれてなごみの時間を

武家屋敷通りから桧木内川に抜ける通りにある、黒壁とテラスが目印のカフェ。コーヒーの香りに包まれた店内は、インテリアにこだわったなごみの空間。天気の良い日はテラス席も利用できるので、ペット同伴客にも人気がある。ドリンク類はすべて持ち帰りが可能。

櫻丸珈琲
櫻丸珈琲

櫻丸珈琲

住所
秋田県仙北市角館町歩行町24-1
交通
JR秋田新幹線角館駅から徒歩20分
料金
アフォガート=550円/フォンダンショコラ=450円/フレーバーコーヒー=450円/

ミッフィーカフェかまいし

日本初の常設ミッフィーカフェ

震災からの復興を手助けしたいとはじめた釜石オリジナルのミッフィーカフェ。絵本の世界に入り込んだようなカラフルな店内で、作者の故郷オランダの家庭料理やミッフィーの世界を表現したかわいいスイーツが味わえる。

ミッフィーカフェかまいし

住所
岩手県釜石市大町1丁目1-10釜石情報交流センター内
交通
JR釜石線釜石駅から徒歩15分

cafe&bar琥珀

金粉に彩られた豪華版あんみつでひと休み

バニラと抹茶のアイス、黄桃、キウイ、バナナ、パイナップル、みかん寒天などが入り具だくさん。白玉替わりの平泉産餅米のミニ餅はふんわりとした食感。

cafe&bar琥珀
cafe&bar琥珀

cafe&bar琥珀

住所
岩手県西磐井郡平泉町平泉志羅山8-34
交通
JR東北本線平泉駅からすぐ
料金
秀衡=750円/ケーキセット=750円/モッフル=500円/ランチセット=500~900円/

ラウンジ「森の神話」

奥入瀬の緑を眺めながら優雅なコーヒータイム

岡本太郎作の巨大暖炉が印象的な、奥入瀬渓流ホテルにあるラウンジ。森を望む大きな窓のラウンジで、ホテルオリジナルのりんごスイーツや、湧水珈琲が楽しめる。

ラウンジ「森の神話」
ラウンジ「森の神話」

ラウンジ「森の神話」

住所
青森県十和田市奥瀬栃久保231星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル
交通
JR東北新幹線八戸駅からJRバス十和田湖行きで1時間30分、焼山下車すぐ
料金
幸福林檎のミルフィーユ=1300円/りんごのクリスタル(数量限定)=1300円/湧水珈琲=870円/

THE BURGER HEARTS

特大ほたて入りのハンバーガー

バンズからソースまですべて手作りするバーガーショップ。名物の「恋し浜帆立バーガー」は、地元産の特大ほたてがまるごと入ったクリームコロッケと、タルタルソースの相性が抜群。

THE BURGER HEARTS
THE BURGER HEARTS

THE BURGER HEARTS

住所
岩手県大船渡市盛町町9-5
交通
JR大船渡線気仙沼駅からBRTバス盛行きで1時間8分、終点下車、徒歩3分
料金
恋し浜帆立バーガー=756円(数量限定)/タラフライバーガー=615円/BHバーガー=615円~/

フルーツ&パーラーおだわら

選りすぐりの旬の果物が味わえる

旬の果実が贅沢に味わえる果物店併設のスイーツカフェ。贈答用に使われる極上の果物でつくるパフェやタルトが30種以上も揃う。

フルーツ&パーラーおだわら

住所
青森県八戸市内丸3丁目4-3
交通
JR八戸線本八戸駅から徒歩5分
料金
フルーツミックスパフェ=910円/

有頂天喫茶

有頂天喫茶

住所
秋田県仙北市角館町上新町3しんまちビル 1階

香醤 大通店

赤味噌ベースのまろやかな味

盛岡じゃじゃ麺の専門店。20種類以上の素材をブレンドした肉味噌は、にんにくひかえめで女性に好評。卓上に肉味噌が入った壺があり、好みで追加して食べられる。遅くまで営業しているため、飲んだあとの締めにもおすすめ。

香醤 大通店

香醤 大通店

住所
岩手県盛岡市大通2丁目4-18
交通
JR盛岡駅から徒歩15分
料金
じゃじゃ麺(中)=500円/

まいど

焼きそばメニューも10種類の焼鳥屋

50年以上も地元に愛され続ける焼鳥店。秘伝のたれで焼いた炭火焼鳥は香ばしく、いくらでも食べられそう。太めの茹で麺とやわらかく焼いたホルモンの、独創的な焼そばは看板メニューでもある。

まいど

まいど

住所
秋田県横手市前郷上三枚橋23-1
交通
JR奥羽本線横手駅から徒歩3分
料金
焼きそば(並)=400円/元祖ホルモン焼きそば=650円/やきとり=110円/肉玉焼きそば=500円/

餅処 小島かふぇ

和スイーツでほっとひと息

抹茶のロールケーキなど和の食材をアレンジしたスイーツが人気の和風カフェ。くるみだれで食べる「釜石雑煮」など、釜石の食文化を代表する餅を使ったメニューもおすすめ。日本茶などドリンクも豊富。

餅処 小島かふぇ

住所
岩手県釜石市大町1丁目2-10タウンポート大町 2階
交通
JR釜石線釜石駅から徒歩10分
料金
釜石雑煮=810円/

むげん茶房

甘味処で和風スイーツとうどんを

無限堂秋田駅前店の1階にある、和風スイーツが人気の店。ランチタイムには、好みの稲庭うどんが選べるセットがある。小豆や寒天など素材にこだわった甘味メニューも楽しみだ。

むげん茶房

むげん茶房

住所
秋田県秋田市中通2丁目4-12無限堂秋田駅前店 1階
交通
JR秋田駅から徒歩5分
料金
抹茶フロート=400円/クリームあんみつ=620円/抹茶パフェ=700円/甘味付稲庭うどんランチ=700円~/

奥薬研修景公園レストハウス

奥薬研修景公園レストハウス

住所
青森県むつ市大畑町赤滝山1-3

福多珈琲

ハンドドリップで落としたコーヒーがウリ

お店のウリはハンドドリップで落としたコーヒーや、イタリアilly社のエスプレッソ。カレーや喫茶店のナポリタンなどもある。立地のよさやWi-Fi完備と利便性が高くいつも賑わう。

福多珈琲
福多珈琲

福多珈琲

住所
秋田県秋田市中通1丁目4-1にぎわい交流館AU 1階
交通
JR秋田駅から徒歩10分
料金
ドリップコーヒー=370円/シフォンケーキ=450円/

出端屋 秋田ふるさと村店

秘伝のソースが評判の横手やきそば

横手やきそば研究会の「第1回横手やきそば大賞」でグランプリを受賞した名店。創業以来、変わらぬ味の自家製ソースは定評がある。スープをたっぷり含んだ麺が、また旨い。

出端屋 秋田ふるさと村店

出端屋 秋田ふるさと村店

住所
秋田県横手市赤坂富ヶ沢62-46秋田ふるさと村 1階
交通
JR奥羽本線横手駅から羽後交通秋田ふるさと村行きバスで15分、終点下車すぐ
料金
横手やきそば=550円(並盛)・650円(大盛)/ピリ辛やきそば=600円/カレーライス=670円/カレー焼そば=670円/横手やきそば+一口ギョーザ=880円/

Cafe Epice

居心地満点のインテリアカフェ

旭川を眺めながらゆったり過ごせるレトロなカフェ。店名はスパイスという意味で、その非日常的な空間はまさに刺激的。手作りの焼き菓子のみの購入もOK。

Cafe Epice
Cafe Epice

Cafe Epice

住所
秋田県秋田市大町3丁目1-12川反中央ビル 2階
交通
JR秋田駅から秋田中央交通大川反車庫前行きバスで4分、交通公社前下車すぐ
料金
スパイスチョココーヒーとスコーンのセット=950円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください