トップ > 全国 x 特殊地形 > 東北 x 特殊地形 > 北東北 x 特殊地形 > 八戸・下北半島 x 特殊地形

八戸・下北半島 x 特殊地形

八戸・下北半島のおすすめの特殊地形スポット

八戸・下北半島のおすすめの特殊地形スポットをご紹介します。自然が育んだ神秘と奇跡の秘境下北半島を代表する景勝地「仏ヶ浦」、エジプトより古いといわれる巨石群。礼拝所の役割といわれている「大石神ピラミッド」、「」など情報満載。

八戸・下北半島のおすすめの特殊地形スポット

  • スポット:2 件
  • 記事:2 件

1~20 件を表示 / 全 2 件

仏ヶ浦

自然が育んだ神秘と奇跡の秘境下北半島を代表する景勝地

約2kmにわたり仏像を思わせる奇岩が連なる下北半島随一の景勝地。津軽海峡の荒波と、厳しい風雪によって生まれた造形美は神秘的だ。遊歩道も整備されているので近くまで下りることもできる。

仏ヶ浦
仏ヶ浦

仏ヶ浦

住所
青森県下北郡佐井村長後仏ケ浦
交通
JR大湊線下北駅から下北交通佐井車庫行きバスで2時間15分、終点下車、タクシーで40分
料金
情報なし

大石神ピラミッド

エジプトより古いといわれる巨石群。礼拝所の役割といわれている

エジプトのピラミッドよりなお古い、数万年前のピラミッドと伝えられている大石神の巨石群。昔から太陽礼拝所の役割を果たしてきた神聖な場所といわれている。

大石神ピラミッド

大石神ピラミッド

住所
青森県三戸郡新郷村戸来雨池11-41
交通
JR東北新幹線八戸駅から南部バス五戸駅行きで40分、終点で南部バス戸来行きに乗り換えて30分、中野平下車、徒歩1時間20分
料金
情報なし

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください