トップ > 全国 x カフェ > 東北 x カフェ > 北東北 x カフェ > 盛岡・八幡平 x カフェ

盛岡・八幡平 x カフェ

盛岡・八幡平のおすすめのカフェスポット

盛岡・八幡平のおすすめのカフェスポットをご紹介します。自家焙煎コーヒーとよく合う濃厚スイーツ「クラムボン」、行列ができるじゃじゃ麺元祖の店「白龍本店」、繊細な紅茶の味わいを楽しむ専門店「紅茶の店 しゅん」など情報満載。

盛岡・八幡平のおすすめのカフェスポット

  • スポット:19 件
  • 記事:5 件

1~20 件を表示 / 全 19 件

盛岡・八幡平の魅力・見どころ

南部藩の文化が花開いた城下町と秘湯をめぐる山岳道路

盛岡はかつての南部藩20万石の城下町。藩政時代の面影が残る街並みや明治、大正期の建造物が残り、歴史散策が楽しい。南部鉄瓶や南部絞りなど工芸品のほか、わんこそば、冷麺、じゃじゃ麺の盛岡三大麺などのご当地グルメも魅力。八幡平は人気の秘湯が点在するエリア。アオモリトドマツの樹海の中を走る山岳道路は格好のドライブコースとして知られる。

クラムボン

自家焙煎コーヒーとよく合う濃厚スイーツ

厳選した生豆を、毎朝その日の分だけ自家焙煎。常時約20種類のコーヒーが揃う。コクのあるカスタードプリンをはじめとした手作りデザートも一緒に味わって。

クラムボン
クラムボン

クラムボン

住所
岩手県盛岡市紺屋町5-33
交通
JR盛岡駅から岩手県交通盛岡都心循環バスでんでんむし号左回りで10分、県庁・市役所前下車、徒歩5分
料金
プリンセット=680円/コーヒー=500円/カレーセット=780円/パンセット=580~780円/豆(挽き売り)=500~600円/クラムボン風カレー=880円/

白龍本店

行列ができるじゃじゃ麺元祖の店

盛岡じゃじゃ麺を世に広めた元祖の店。もっちりした食感の平打ち麺に、秘伝の肉味噌をたっぷりのせて味わうじゃじゃ麺は、今も不動の人気を誇っている。卓上の調味料を自由に混ぜて、自分好みの味で楽しもう。

白龍本店
白龍本店

白龍本店

住所
岩手県盛岡市内丸5-15
交通
JR盛岡駅から岩手県交通盛岡都心循環バスでんでんむし号左回りで10分、県庁・市役所前下車すぐ
料金
じゃじゃ麺(小)=510円~/じゃじゃめん(中)=610円/チータンタン=50円/

紅茶の店 しゅん

繊細な紅茶の味わいを楽しむ専門店

香り豊かな紅茶を堪能できる創業30年の紅茶専門店。シーズンごとに茶園を厳選し、茶葉を直接仕入れる。スイーツは紅茶の香りを邪魔しないよう甘さひかえめ。

紅茶の店 しゅん
紅茶の店 しゅん

紅茶の店 しゅん

住所
岩手県盛岡市中ノ橋通1丁目3-15
交通
JR盛岡駅から岩手県交通盛岡都心循環バスでんでんむし号左回りで12分、盛岡バスセンター(ななっく向)下車、徒歩3分
料金
シフォンケーキ=324円/紅茶=540円~/わがままカレー=1080円/ダージリン=616円/トライフル=432円/

オールドコーヒーの店 機屋

10年以上熟成させたコーヒーを味わう

コーヒーに魅了された店主が長年培った技と経験で、一杯ずつネルドリップで淹れる。厳選した生豆を10年以上熟成させたオールドコーヒーをじっくり味わえる。

オールドコーヒーの店 機屋
オールドコーヒーの店 機屋

オールドコーヒーの店 機屋

住所
岩手県盛岡市本町通3丁目2-11
交通
JR盛岡駅から岩手県交通盛岡都心循環バスでんでんむし号右回りで7分、中央通2丁目下車、徒歩3分
料金
ストロングブレンド=600円/今日のケーキ=360円/

NOTE

地元の人が集まるおしゃれカフェ

気軽な雰囲気のなかでコーヒーや食事を楽しむことができるカフェ。趣味を通じて客同士が仲良くなれるユニークなイベントやさまざまな活動を行う。

NOTE
NOTE

NOTE

住所
岩手県盛岡市内丸5-22階
交通
JR盛岡駅から岩手県交通盛岡都心循環バスでんでんむし号左回りで10分、県庁・市役所前下車すぐ
料金
コーヒー=380円/チキンカレー=700円/ホットサンドセット(15:00~)=700円~/ケーキセット=600円~/

Donnyha

本に囲まれ過ごすカフェタイム

ゆったりした時間が流れるここちよい空間で、香り高いコーヒーやホットサンド、パニーニや自家製サングリアが楽しめる。夜は音楽とともにスペインの小皿料理・タパスやワインでくつろごう。

Donnyha
Donnyha

Donnyha

住所
岩手県盛岡市青山4丁目45-5
交通
IGRいわて銀河鉄道青山駅から徒歩15分
料金
ドリップコーヒー=350円/カフェコンレチェ=400円/レンズ豆のスープ=500円/ランチセット=600円/クレマカタラナ=350円/

香醤 大通店

赤味噌ベースのまろやかな味

盛岡じゃじゃ麺の専門店。20種類以上の素材をブレンドした肉味噌は、にんにくひかえめで女性に好評。卓上に肉味噌が入った壺があり、好みで追加して食べられる。遅くまで営業しているため、飲んだあとの締めにもおすすめ。

香醤 大通店

香醤 大通店

住所
岩手県盛岡市大通2丁目4-18
交通
JR盛岡駅から徒歩15分
料金
じゃじゃ麺(中)=500円/

小吃店

地元人に愛される庶民派グルメ

地元で長く愛される盛岡じゃじゃ麺が味わえる店。程よく茹で上げた麺に特製の味噌や酢、塩、ニンニクを好みで入れて大胆にかき混ぜて食す。

小吃店

小吃店

住所
岩手県盛岡市盛岡駅前通1-44フェザン南館 B1階
交通
JR盛岡駅構内
料金
盛岡じゃじゃ麺(中)=600円/ちーたんたん=90円/スープじゃじゃ麺=810円/棒棒餃子=400円/

盛岡じゃじゃめん

ごまが香る特製味噌を味わう

ごまをたっぷり使った特製肉味噌が特徴。茹でたての麺に香ばしい肉味噌がよくからみ、刻みねぎやきゅうりがさっぱりした味わいを添える。おろししょうがやラー油を加えて、オリジナルの味を探求するのも楽しみだ。

盛岡じゃじゃめん
盛岡じゃじゃめん

盛岡じゃじゃめん

住所
岩手県盛岡市神明町4-20盛岡駐車場 1階
交通
JR盛岡駅から岩手県交通盛岡都心循環バスでんでんむし号左回りで13分、盛岡バスセンター(神明町)下車すぐ
料金
盛岡じゃじゃ麺=600円(大)・500円(中)・400円(小)/鶏卵湯=50円/名物ぶっかけうどん(6~9月限定、中)=550円/

香醤 本宮本店

ニンニクひかえめ、やさしい味わいのじゃじゃ麺専門店

じゃじゃ麺専門店としてお馴染み。もちもちの麺に、赤味噌と香辛料の風味が絶妙な特製肉味噌がのっている。ニンニクをひかえ、臭いを気にせず食べられると好評だ。

香醤 本宮本店
香醤 本宮本店

香醤 本宮本店

住所
岩手県盛岡市本宮6丁目5-31
交通
JR盛岡駅から岩手県交通矢巾営業所行きバスで25分、盛岡市立病院入口下車すぐ
料金
じゃじゃ麺(中)=500円/チータンタン=100円/

raum

遊び心のあるシンプルテイストが魅力

全国から、洗練された味わいの生活用品やファッション小物、アクセサリーなどを集めるお店。喫茶スペースでは、実際にこだわりの家具や食器を使って岩手のパンやコーヒーが味わえる。

raum
raum

raum

住所
岩手県盛岡市大館町19-6
交通
JR盛岡駅からタクシーで10分
料金
コーヒー=450円/コーヒーカップ=3780円~/

カフェあうる

美術館のカフェでひと休み

御所湖川村美術館内の喫茶スペースでは平日限定のランチが人気。晴れた日には、森の風景を眺めながらティータイムが楽しめる。

カフェあうる
カフェあうる

カフェあうる

住所
岩手県岩手郡雫石町西安庭11-55-6御所湖川村美術館 1階
交通
JR盛岡駅から岩手県交通バス鶯宿温泉行きで45分、雫石農協御所支所前下車、徒歩12分
料金
本日のおすすめセット=980円~/ベークドチーズケーキのセット=810円/ランチ(平日限定)=840円~/単品食事=800円~/

一茶寮

土蔵をリノベーションしたカフェ

1階にギャラリーが併設されたカフェ。木のぬくもりあふれる調度品に心がなごむ。南部小麦を使って蒸ふかす分厚い「ふかしパンセット」や、スコーンが人気。

一茶寮

住所
岩手県盛岡市上ノ橋町1-48彩園子 2階
交通
JR盛岡駅から岩手県交通盛岡都心循環バスでんでんむし号右回りで15分、上の橋町下車すぐ

ふかくさ

緑に包まれ幻想的な雰囲気が漂う

盛岡市街を流れる清流・中津川沿いに建つカフェ。ツタに覆われた外観が目印。ピアノやギターが置かれたこぢんまりとした店内は、レトロな雰囲気が漂う。

ふかくさ
ふかくさ

ふかくさ

住所
岩手県盛岡市紺屋町1-2
交通
JR盛岡駅から岩手県交通盛岡都心循環バスでんでんむし号左回りで12分、盛岡バスセンター(ななっく向)下車、徒歩3分
料金
ホットコーヒー=400円/ウインナーコーヒー=450円/紅茶=400円/生ビール=450円/ケーキセット(コーヒー付)=550円/

ティーラウンジクローバー

ホテル内にあり吹き抜けの優雅な雰囲気。待ち合わせや歓談に便利

盛岡駅からすぐのホテルメトロポリタン盛岡ニューウイング内にあり、待ち合わせにも便利。吹き抜けの豪華な空間でケーキや紅茶などが味わえる。

ティーラウンジクローバー

ティーラウンジクローバー

住所
岩手県盛岡市盛岡駅前北通2-27ホテルメトロポリタン盛岡ニューウイング 1階
交通
JR盛岡駅から徒歩3分
料金
コーヒー=600円/紅茶=700円/ケーキセット=1000円/ミックスサンドセット=1300円/

光原社 可否館

クッキーと一緒にコーヒーを

光原社の中庭にたたずむ、白壁と木とレンガが調和した小さな喫茶店。ていねいに淹れられたコーヒーとくるみクッキーを合わせて味わいたい。

光原社 可否館

住所
岩手県盛岡市材木町2-18
交通
JR盛岡駅から徒歩10分
料金
深煎珈琲=480円/くるみクッキー=155円/

不来方じゃじゃめん

辛さが選べる3種類の味噌が特徴

30種類以上の食材を使った特製味噌は、辛さのなかに複雑な旨みが詰まった逸品だ。普通・中辛・激辛のなかから、好みでチョイス。チャーシュー、山菜、キムチなどトッピングも豊富にそろう。

不来方じゃじゃめん
不来方じゃじゃめん

不来方じゃじゃめん

住所
岩手県盛岡市大通3丁目1-23クリエイトビル B1階
交通
JR盛岡駅から徒歩7分
料金
中辛チャーシューじゃじゃめん=800円/じゃじゃめん(普通)=450円/チータン=50円/山菜じゃじゃめん(普通)=650円/激辛チャーシューじゃじゃめん(大盛)=800円/

カプチーノ詩季

クラッシックな店構え。定番のカプチーノと共にランチも好評

盛岡駅からすぐの、開運橋近くにある古くからのエスプレッソ専門店。店内はアンティーク調で、落ち着ける。看板のカプチーノの他、ランチタイムに提供される4種類のホットグリルサンドが人気。

カプチーノ詩季

カプチーノ詩季

住所
岩手県盛岡市盛岡駅前通10-6
交通
JR盛岡駅から徒歩3分
料金
エスプレッソ=500円/ローマンエスプレッソ=500円/モーニングセット=650円/ランチ=750円/

安比の森「ティールーム」

牧場自慢のオリジナルスイーツ

緑の芝生で思い切り遊んだら、牧場内のティールームでひと休み。自家製牧場ピザなどのランチメニューのほか、自慢のソフトクリームやオリジナルスイーツ「ヨーグルっぺ」が味わえる。

安比の森「ティールーム」
安比の森「ティールーム」

安比の森「ティールーム」

住所
岩手県八幡平市安比高原
交通
JR花輪線安比高原駅から岩手県北バス安比高原方面行き(時期により限定運行)で5分、ホテル安比グランド下車、徒歩5分(安比高原駅から送迎あり、予約制)
料金
安比高原バーガー=600円/自家製チーズの牧場ピザ=950円/ヨーグルッペ=420円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください